【レポ】9th SP2:強度&セットリスト

FEELCYCLE「9th SP2(9th Special Program2)」は、FEELCYCLEの9周年を記念して提供されたスペシャルレッスンで、「高強度プログラムからの厳選曲と、新たにFEELCYCLEがオススメするHouseの楽曲で構成」されています。

レッスン提供期間

2021年7月1日(月)~8月31日(火)

使用するハンドルポジションは、ポジション2、ポジション3、ポジション1の3ヶ所。
ポジション1は1曲のみです。

高強度プログラムからの厳選曲としてBB3やインテンシブシリーズから12曲、9th SP2オリジナル曲として4曲の合計16曲。
BB3やインテンシブシリーズからの選曲は、「BB2 20XX」と同様に各プログラム1曲ずつ。
ダンベル2曲、クランチ2曲が含まれます。

2021年8月現在、休会中のシラタキですが6月の時点ではマンスリーメンバーだったため、本プログラムの受講チケットをいただいていました。
休会中であっても受講できるとのことで、プログラムリリースされてからかなり経ってしまい提供期間の終盤に怖いもの見たさに挑戦してきました。
休会前は、まぁ、何とかBB3はこげる程度だった訳ですが、1ヶ月半のブランクを経てこの「9th SP2」をこぎ切れるのか。

1曲目の「Treasured Soul」からむちゃむちゃテンションが上がりました。
トロピカル要素が入った爽やかなハウスミュージック。
これよこれ!私の生活の中からスッポリ抜け落ちたパーツがピタっとはまる感覚がしました。
「水を得た魚のよう」ってこういうことを言うんですね笑
ポジション3ダブルタイムも軽快にこげ、スタートダッシュを切れたと思いきや、、現実はそんなに甘くありませんでした。。

スポンサーリンク

9th SP2の強度

休会前のフルコンディションで全力疾走した場合を全力妄想し強度判定。
選曲の大半がBB3なので当たり前と言えば当たり前ですが「超強度」です。
しかし、最高水準の「BB3 Regg 1」「BB3 Soul 1」「BB3 WORLD 1」群には及ばないかなぁと思いました。
絶望するのは11曲目の「The Great Curve」くらい。
各超強度プログラムからの選曲に胸をなでおろすことが場面が何度もありました。

ラン登場曲は、3曲目、8曲目、16曲目の3曲だけ。
クラウチングやホバーといったノーバウンス動作はありません。
ただ、16曲も続くとなると、後半は通常プログラムで受講する場合と明らかにコンディションが変わってきます。
私の場合、脚よりも先にお腹に負荷がかかりやすい状態になっていました。
体幹が持たない。。

走破のポイント

序盤から体幹とペース配分で持久戦に備える

長くこぎ続けられるかどうかは体幹の使い方次第です。
度々意識しながら常にクッとお腹を引っ込めて力が入った状態をキープ。
あとはペース配分。
ランは3曲だけとは言え、全力疾走すると大きく消耗することには変わりないので無理しないように。
また、9th SP2オリジナルのクランチ曲は6分超のロングセット。
脚を使わないものの、深いアプローチがお腹の疲労蓄積に繋がるため、後半に余裕を持って備えたいなら浅めにとどめるのもアリな選択だと思います。
ラスボスに挑戦できるコンディションで11曲目の「The Great Curve」を迎えられるかが重要。

各曲の動作と強度

🚲01【9th SP2 Original】
Treasured Soul (Radio Edit) – Michael Calfan
2:54
[P3↑× RH⇔DT:BPM125]
[TAP IT BACK / ELBOW DOWN / P3DT]

タピバ、エルボーダウン、ポジション3ダブルタイムのセット。

開始間もなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、ビルドアップでタピバ、ドロップで座ってダブルタイムへ加速、エルボーダウン2カウント。

リズムへ減速して立ちこぎポジション3。
2セット目は、ビルドアップでタピバ、ドロップでポジション3ダブルタイム32カウント、エルボーダウン2カウント、座ってダブルタイムでペダリング。


🚲02【BB3 Hous 1】
Nobody to Love – Sigma
4:10
[P3↑× RH⇔DT:BPM175]
[PUSH UP / TAP IT BACK / TAP&PUSH]

プッシュアップ、ダブルタイムでタピバとタップ&プッシュのセット。

開始間も無く立ちこぎポジション3。
1セット目は、プッシュアップ2カウント、ダブルタイムへ加速、タピバ、タップ&プッシュ。
リズムへ減速して、2セット目もプッシュアップ2カウント、ダブルタイムへ加速、タピバ、タップ&プッシュ。


🚲03【BB3 Hous 3】
Do You Like Bass? – Juyen Sebulba & Yellow Claw
3:15
[P3↑× RH:BPM150]
[PUSH&ELBOW / P3RUN]

立ちこぎでプッシュ&エルボーからのランのセット。

開始間も無く立ちこぎポジション3。
プッシュ&エルボー2カウント後、そのままポジション3ラン96カウント。
立ちこぎのままリズムへ減速。
2セット目は、プッシュ&エルボー2カウント、ポジション3ラン64カウント。


🚲04【BSWi HH 1】
Welcome to the Party (From the “Deadpool 2” Original Motion Picture Soundtrack) – Diplo, French Montana & Lil Pump feat.Zhavia Ward
3:01
[P3↑× RH:BPM172]
[TWIST / TWISTING BACK TO UP]

ツイスト、ツイスティングバックトゥアップのセット。

開始後間もなく立ちこぎポジション3。
ツイスト、ツイスティングバックトゥアップ4カウント→2カウント→シングルカウント→2カウント→シングルカウント。


🚲05【BSBi Hous 1】
Let Me Love You (Zedd Remix) – DJ Snake & Zedd feat.Justin Bieber
3:26
[P1↑× RH⇔DT:BPM118]
[DUMBBELL]

プルオーバーのセット。

開始間もなく立ちこぎポジション1。
まずは右手にダンベルを2本持ちます。
リズムでプルオーバー4カウント、前方に突き出した状態のままホールド、ビルドアップでダブルタイムへ加速、ドロップでプルオーバー2カウントというセットを、右と左で繰り返します。


🚲06【9th SP2 Original】
For Kennedy – Against All Logic
6:38
[↓:BPM94]
[CRUNCH]

スウェイ、ツイスト、ダウンアップのセット。

まずはたっぷりとスウェイ4カウント、ツイスト2カウント→シングルカウント。
続いてメインのコンビネーション。
4ダウン4アップ+ツイスト2カウント→2シングルカウント。
残りは、ツイスト4ライト4レフト2カウント→2ライト2レフト→ライト&レフト。


🚲07【BB3 Hous 2】
Don’t Be So Hard On Yourself – Jess Glynne
3:31
[P3↑× RH⇔DT:BPM120]
[SIDE TO SIDE / ELBOW DOWN]

サイサイとエルボーダウンのセット。

リズムスタート。
開始間も無く立ちこぎポジション3。
サイサイ、サビでダブルタイムへ加速して、ダブルタイムのままエルボーダウンシングルカウント、そして減速を2セット繰り返します。
3セット目も、サイサイの後、ダブルタイムへ加速して、曲の最後までエルボーダウンシングルカウント。


🚲08【9th SP2 Original】
Best Day of My Life (Gazzo Remix) – American Authors
3:17
[P2↓× DT:BPM125]
[ELBOW DOWN / P3RUN]

ダブルタイムでエルボーダウン、ランのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウンライト&レフト2カウント、ドロップでポジション3ラン64カウント
2セット目は、エルボーダウンライト&レフト2カウント→4カウント、ドロップでポジション3ラン64カウント。


🚲09【BB3 HH 1】
Dynamite – Afrojack feat.Snoop Dogg
3:48
[P3↑× RH:BPM145]
[PUSH UP / TAP IT BACK / ONE HAND TWIST]

プッシュアップ、タピバ、ワンハンドツイストのセット。

立ちこぎポジション3。
1セット目と2セット目は、プッシュアップ2カウント、タピバ、ドロップでワンハンドツイストシングルカウント。
3セット目は、タップ&プッシュ。


🚲10【BSWi Hous 2】
The Jungle – Dimitri Vegas & Like Mike & Bassjackers
2:24
[↓:BPM155]
[CROUNCH]

クランチダウンキープ、ツイストのセット。

1セット目は、クランチダウンキープからツイスト2ライト&2レフトシングルカウント。
2セット目は、ツイストライト&レフト。
この時のツイストは真ん中で止めず、左右一気にブンブンしながら徐々に加速、最終的には体感ハーフカウントレベルまで行きます。
3セット目は、ツイスト2ライト2レフトシングルカウント。


🚲️11【BB3 WORLD 1】
The Great Curve – Angélique Kidjo
4:08
[P3↑× DT:BPM150]
[PUSH UP / P3DT / STANDING FAST]

爆速ダブルタイムで、プッシュアップ、ポジション3ダブルタイム、スタンディングファストのセット。

爆速ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュアップ4カウント→2カウント。
2セット目は、立ちこぎポジション3ダブルタイム32カウント、座ってプッシュアップ2カウント、立ちこぎポジション3ダブルタイム32カウント、立ちこぎのままプッシュアップ2カウントを160カウント分。
座ってダブルタイム継続、3セット目はスタンディングファスト8カウント+プッシュアップ2カウント。


🚲️12【BB3 HH 2】
ABC’s – K’naan feat.Chubb Rock
3:09
[↓:BPM121]
[DUMBBELL]

ひたすらショルダープレスのセット。

ショルダープレス2カウント→シングルカウント→ライト&レフト→2ライト2レフト→ボースハンドシングルカウント。
ボースハンド4カウント→2カウント→シングルカウント。


🚲13【BB3 Regg 1】
Money 2 Burn – T.O.K.
3:32
[P3↑× RH:BPM152]
[TAP IT BACK / PUSH UP / TAP&PUSH]

タピバ、プッシュアップ、タップ&プッシュのセット。

ダブルタイムスタート。
開始間もなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、タピバ、プッシュアップ2カウント、サビでタップ&プッシュ。
あとは、サビ以外でプッシュアップ2カウント、サビでタップ&プッシュを3セット繰り返します。


🚲14【BB3 Soul 1】
Soul Makossa (Money) [UK Radio Edit] – Yolanda Be Cool & DCUP
2:36
[P3↑× DT:BPM122]
[ELBOW DOWN / BACK TO UP / TAP IT BACK]

ダブルタイムでエルボーダウン、タピバ、バックトゥアップのセット。

開始間も無く立ちこぎポジション3。
エルボーダウンオフビート2カウントの後は、曲の最後までタピバとバックトゥアップ2カウントを繰り返します。


🚲15【9th SP2 Original】
Chicken Wang – Wuki feat.Diplo, Snappy Jit
1:58
[P2↓P3↑× DT:BPM148]
[STANDING FAST / ELBOW DOWN / ELBOW DOWN / P3DT]

高速ダブルタイムで、スタンディングファスト、エルボーダウン、ポジション3ダブルタイムのセット。

高速ダブルタイムスタート。
スタンディングファスト4カウント、エルボーダウンオフビート2カウント、ポジション3ダブルタイム16カウント+エルボーダウンオフビート2カウント、ポジション3ダブルタイム32カウント+エルボーダウンオフビート2カウント、ポジション3ダブルタイム32カウント。


🚲16【9th SP2 Original】
Lose Control – Tiësto & Stoltenhoff
2:25
[P2↓× DT:BPM130]
[P3RUN / PUSH UP]

ランとダブルタイムでプッシュアップのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、ドロップでポジション3ラン64カウント。
スローダウンして再びダブルタイムへ加速、2セット目は、プッシュカウント2カウント、ドロップでポジション3ラン64カウント。

スポンサーリンク

9th SP2のセットリスト

🚲01【9th SP2 Original】
Treasured Soul (Radio Edit) – Michael Calfan
[TAP IT BACK / ELBOW DOWN / P3DT]

🚲02【BB3 Hous 1】
Nobody to Love – Sigma
[PUSH UP / TAP IT BACK / TAP&PUSH]

🚲03【BB3 Hous 3】
Do You Like Bass? – Juyen Sebulba & Yellow Claw
[PUSH&ELBOW / P3RUN]

🚲04【BSWi HH 1】
Welcome to the Party (From the “Deadpool 2” Original Motion Picture Soundtrack) – Diplo, French Montana & Lil Pump feat.Zhavia Ward
[TWIST / TWISTING BACK TO UP]

🚲05【BSBi Hous 1】
Let Me Love You (Zedd Remix) – DJ Snake & Zedd feat.Justin Bieber
[DUMBBELL]

🚲06【9th SP2 Original】
For Kennedy – Against All Logic
[CRUNCH]

🚲07【BB3 Hous 2】
Don’t Be So Hard On Yourself – Jess Glynne
[SIDE TO SIDE / ELBOW DOWN]

🚲08【9th SP2 Original】
Best Day of My Life (Gazzo Remix) – American Authors
[ELBOW DOWN / P3RUN]

🚲09【BB3 HH 1】
Dynamite – Afrojack feat.Snoop Dogg
[PUSH UP / TAP IT BACK / ONE HAND TWIST]

🚲10【BSWi Hous 2】
The Jungle – Dimitri Vegas & Like Mike & Bassjackers
[CROUNCH]

🚲️11【BB3 WORLD 1】
The Great Curve – Angélique Kidjo
[PUSH UP / P3DT / STANDING FAST]

🚲️12【BB3 HH 2】
ABC’s – K’naan feat.Chubb Rock
[DUMBBELL]

🚲13【BB3 Regg 1】
Money 2 Burn – T.O.K.
[TAP IT BACK / PUSH UP / TAP&PUSH]

🚲14【BB3 Soul 1】
Soul Makossa (Money) [UK Radio Edit] – Yolanda Be Cool & DCUP
[ELBOW DOWN / BACK TO UP / TAP IT BACK]

🚲15【9th SP2 Original】
Chicken Wang – Wuki feat.Diplo, Snappy Jit
[STANDING FAST / ELBOW DOWN / ELBOW DOWN / P3DT]

🚲16【9th SP2 Original】
Lose Control – Tiësto & Stoltenhoff
[P3RUN / PUSH UP]


FEELCYCLEのレッスン中に飲むドリンクとして「matsukiyo LAB アミノプロ アミノプラスプロテイン」を愛飲しています。

1袋にBCAAが2,000mg含まれている顆粒スティックが30袋3,000円を切るハイコスパ。
ドラッグストア「マツモトキヨシ」のプライベートブランド商品で、店頭でも購入できますが、ポイント還元が大きい楽天市場の方がお得です。


FEELCYCLEから帰宅した後に摂取しているのがプロテイン。
プロテインは普通に購入すると値段が張るため、私はふるさと納税の返礼品でいただくことにしています。

リーズナブルな返礼品だと1kgあたり1万円から。
ふるさと納税の返礼品でもラインナップは豊富。
私が実際に利用したことがあるプロテインを紹介します。

「明治プロビオヨーグルトR-1」のプレーンに混ぜていただいています。
私の場合、336gで5食分。


↑珍しいストロベリー味。ヨーグルトと混ぜると程良い甘味です。


↑グレープフルーツ味はさっぱりしています。甘いのが得意ではない人におすすめ。

冷蔵庫から取り出してササっと飲めたり、スタジオにも持ち込めたりするザバスミルク。
楽天市場でまとめ買いするとスーパーやドラッグストアで購入するよりもお得です。
私も愛飲してました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました