【レポ】BB2 Hit 17:強度&セットリスト

「BB2 Hit 17」は全身の脂肪燃焼を目的としたボディバーンの中級者向けヒットシリーズ第17弾。

スポンサーリンク

BB2 Hit 17の強度

同じBB2ヒットシリーズの「BB2 Hit 16」「BB2 Hit 18」に比べて低めだと思います。

ランが登場するのはダンベル前の7曲目とラストソングの2曲。
7曲目後はダンベルとサイサイのみの休憩曲があるため、ラストソングに向けた脚力と持久力の回復に十分な時間があります。

難易度もそれ程高くありません
強いて言うと、エルボーダウンとライト&レフトとクラップのコンビネーションがありますが、簡単なものから徐々に難しくなっていくパターンです。
もう一つ、立ちこぎポジション3ダブルタイムでのコーナリングも、バランス取りができれば問題無いと思います。

適度な強度で体幹や腹筋にしっかり効いてるかのフォーム確認に適してますし、BB2を初めてこぐユーザーにとってもおすすめのプログラムです。

以下、各曲の動作と強度です。

🚲01
Treat You Better – Shawn Mendes
3:07
[P2↓P3↑× DT]
[TAP IT BACK / ELOBOW DOWN]

ポジション3でタピバのシングルタップとエルボーダウン4カウントのみ。
3分なのであっと言う間。


🚲02
CAN’T STOP THE FEELING! (Original Song From DreamWorks Animation’s “Trolls”) – Justin Timberlake
3:56
[P2↓× DT]
[ELOBOW DOWN / CLAP]

コンビネーションは「エルボーダウン、エルボーダウン、ライレフライレフ」と、これらの最後にクラップを組み合わせたもの。
忠実にダブルタイムをこぐ練習に適してると思います。
空回りしやすいのでコルクで調整を。


🚲03
Back Where I Belong – Otto Knows feat.Avicii
2:54
[P2↓P3↑× DT]
[PUSH UP / BACK TO UP]

プッシュアップしてポジション3ダブルタイムというセットを繰り返します。
プッシュアップ時に空回りしやすいので注意。

ラストはダブルタイムのまま追い込みバックトゥアップ2カウント。
高強度のプログラムでよく登場するのでここで練習を。


🚲04
Middle – DJ Snake
3:40
[P2↓P3↑× RH]
[SIDE TO SIDE]

レッスン開始からダブルタイム続きでようやくリズム。
少しテンポの速いサイサイ。
肩だけが大きく振れがちなのでコンパクトにテンポ良く。


🚲05
Turn Down for What – DJ Snake & Lil Jon
3:33
[P2↓P3↑× RH]
[PUSH&PULL / PUSH DOWN KEEP / CROUCHING]

プッシュダウンキープとクラウチングとをひたすら切り替え続けるというセット。
ノーバウンド維持のため、脚力にはかなりの負荷がかかります。
ほとんどの人が腰が上下に揺れてます。
脚力と体幹マックスでノーバウンド維持を。


🚲06
Fast Car – Tobtok feat.River
3:27
[P2↓P3↑× DT]
[ELOBOW DOWN OFF BEAT / CORNERING]

エルボーダウンオフビートからのコーナリングというセット。
ダブルタイムのままポジション3でもコーナリングはバランス感覚が必要です。
この曲のペダリングが空回りしやすいのでダブルタイムをしっかり確認しながら。


🚲07
Shut Up and Dance – Walk The Moon
3:19
[P3↑P2↓P1↓× RH⇔DT]
[PUSH UP / P1RUN]

ポジション3とポジション2を行き来しつつ、リズムとダブルタイムとで変速しながら、プッシュアップからのダブルタイムを繰り返します。
ポジション1ランを挟みつつ、最後はポジション3でダブルタイム。
ポジション3ダブルタイムのフォームの確認を。


🚲08
Hype – Dizzee Rascal & Calvin Harris
3:31
[DUMBBELL]

シングルシングルダブルと言えばこの曲。
アームカール、フロントパンチ、ショルダープレス、トライセプスが登場。
シングルシンブルダブルは、右左右右→左右左左。


🚲09
H.O.L.Y. – Florida Georgia Line
3:14
[P2↓P3↑× RH]
[SIDE TO SIDE / PUSH&PULL]

かなりゆったりとしたリズムでサイサイ。
頭からお尻まで平行移動できているか、フォームの確認に適していると思います。


🚲10
Reckless – Gareth Emery feat.Wayward Daughter
3:22
[P2↓P3↑× DT]
[ELOBOW DOWN OFF BEAT / ELOBOW DOWN KEEP / P1RUN / P3RUN / P2RUN]

エルボーダウンやってランのお決まりパターン。
BPM128ダブルタイムでのエルボーダウンキープは腹筋にグイグイきます。
ランは32カウント×2ポジションの2セット。
エルボーダウンキープでの膝を持ち上げるこぎ方のままランに突入すると、グイーンとロケットダッシュを切れます。

スポンサーリンク

BB2 Hit 17のセットリスト

🚲01
Treat You Better – Shawn Mendes
[TAP IT BACK / ELOBOW DOWN]

🚲02
CAN’T STOP THE FEELING! (Original Song From DreamWorks Animation’s “Trolls”) – Justin Timberlake
[ELOBOW DOWN / CLAP]

🚲03
Back Where I Belong – Otto Knows feat.Avicii
[PUSH UP / BACK TO UP]

🚲04
Middle – DJ Snake
[SIDE TO SIDE]

🚲05
Turn Down for What
DJ Snake & Lil Jon
[PUSH&PULL / PUSH DOWN KEEP / CROUCHING]

🚲06
Fast Car – Tobtok feat.River
[ELOBOW DOWN OFF BEAT / CORNERING]

🚲07
Shut Up and Dance – Walk The Moon
[PUSH UP / P1RUN]

🚲08
Hype – Dizzee Rascal & Calvin Harris
[DUMBBELL]

🚲09
H.O.L.Y. – Florida Georgia Line
[SIDE TO SIDE / PUSH&PULL]

🚲10
Reckless – Gareth Emery feat.Wayward Daughter
[ELOBOW DOWN OFF BEAT / ELOBOW DOWN KEEP / P1RUN / P3RUN / P2RUN]

スポンサーリンク

おすすめの配信プレイリスト

音楽配信サービスAWAで、FEELCYCLEレッスン使用曲をマニアックな切り口でプレイリスト化し公開しています。
今回おすすめするのは、「BB2 Hit 17」でも登場する「CORNERING」にフォーカスしたプレイリストと、すべての「BB2」プログラムの使用曲の中からセレクトしたベスト盤プレイリストの2本です。
プレイリストは提供中のプログラムに合わせて随時更新。

「BB2 Hit 17」からは「CORNERING」代表として6曲目の♪Fast Car、ベスト盤にはダンベル曲の♪Hypeを採用しています。

AWAユーザーでなくても、誰でも30秒ずつ試聴可能ですのでチェックしてみてください!

▼AWAプレイリスト直行リンク
FEELCYCLE for CORNERING lovers
https://mf.awa.fm/2HtP8aL

▼AWAプレイリスト直行リンク
FEELCYCLE BB2 AWA BEST
https://mf.awa.fm/2HoDSfN

コメント

タイトルとURLをコピーしました