このブログはプロモーションを含みます

「FEEL NOW – S(SILVER)」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「FEEL NOW」は、レッスン使用曲が定期的に更新され、常に最新の楽曲で「NOW」を体感できるコンセプトプログラムシリーズ。
FEEL NOWとして「GOLD」「SILVER」「BLACK」の3プログラムが提供されています。
そのうちの最新の「FEEL NOW SILVER」は、2024年1月リリース版です。

FEELCYCLE が厳選した最新曲で構成された NOWシリーズ。
第 66 回グラミー賞で2部門にノミネートされたトロイ・シヴァの”Rush”、ジャンルを超えて急速にアーティストとしての確かな地位を築いてきたイギリス出身のシンガーソングライターレイが UK チャート首位を獲得したディーブロック・ユーロップとカッソとコラボレーションした曲”Prada”などを選曲。

FEELCYCLE公式SNSより

使用するハンドルポジションはポジション2とポジション3のみ。
ダンベル1曲を含み、ダンベルの後に3曲ある全14曲構成です。

は、別記事にてレポートを公開中です。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

FEEL NOW SILVERの強度

過去の「FEEL NOW」と比べて、負荷は控えめに感じました(低強度)

ランもBPM100を超えるポジション3ダブルタイムも登場しません。
終盤2曲で比較的速い立ちこぎがありますが、BPM100には達していませんでした。
(そのため、本レポートではポジション3ダブルタイム(P3DT)と書いていません)

3曲目はスプリント曲ではありません。
ダンベルで少し長めのフライが繰り返し登場。
これが向き合い方次第で負荷が高く感じるかなぁという程度。
ダンベル以降、若干負荷が上がりますが、BB2シリーズ以上で登場するスプリント曲に比べると負荷は控えめです。

3拍子があったり、立ちこぎが多かったりと、トライアルには少し難度が高いかもしれません。
9曲以上が3分未満の楽曲。
14曲もあるため、クイックで次々に曲が展開してきます。
(曲数が多いからか同日リリースで直後に受けた「BSW R&B」より長く感じました)

走破のポイント

基本動作の復習を

動作がBB1並みにシンプルです。
特に前半は練習パートと言っても良さそうなレベル。
ひとつの動作に専念してたっぷり繰り返すため復習に最適です。
各動作で深いところまでアプローチを。

3拍子で力まない

3拍子でこぎつつ、カウント「1」でダウンするエルボーダウンが登場します。
慣れないうちは3拍子のリズム取りができなくても大丈夫。
リラックスして臨みましょう。
3拍子の忠実さよりエルボーダウンのアプローチの優先を。

ダンベルで二の腕や肩周りへのアプローチアップを

フライはクローズ時に両肘を付けるように。
1回いっかいのショルダープレスできっちり伸ばし切ること。
シングルカウントで雑になりやすいので意識的に伸ばし切りを。

各曲の動作と強度

🚲01
Down Like That / Bryson Tiller
3:04
[P2↓P3↑× RH:BPM126]
[PUSH UP]

ひたすらプッシュアップのセット。

リズムスタート。
1セット目と2セット目は、サビでプッシュアップ4カウント。

立ちこぎポジション3。
3セット目も、サビでプッシュアップ4カウント。

立ちこぎ継続。
4セット目は、プッシュアップ2カウント
→サビで4カウント→2カウント。


🚲02
Prada / cassö x RAYE x D-Block Europe
2:12
[P2↓× RH:BPM142]
[ELBOW DOWN]

ひたすらエルボーダウンのセット。

リズムスタート。
エルボーダウン4カウント
→サビでライト&レフト2カウント。

エルボーダウン4カウント→ライト&レフト
→サビで2カウント→ボースハンド。


🚲03
The Feeling / Lost Frequencies
2:33
[P3↑× RH:BPM132]
[BACK TO UP]

ひたすらバックトゥアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、バックトゥアップ8カウント。

一旦座って、再び立ちこぎポジション3。
2セット目は、バックトゥアップ8カウント
→4カウント→2カウント。


🚲04
On My Body / Mike Perry, Hot Shade & Bjørnskov
2:21
[P3↑× RH:BPM124]
[PUSH UP / BACK TO UP]

プッシュアップとバックトゥアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、プッシュアップ4カウント
→ドロップで2カウント。

立ちこぎ継続。
2セット目は、バックトゥアップ2カウント。
プッシュアップ4カウント。
ドロップで2バックトゥアップ2カウント+4プッシュアップ2カウント。


🚲05
Good Good / USHER, Summer Walker & 21 Savage
4:07
[P3↑P2↓× RH:BPM141]
[SIDE TO SIDE]

ひたすらサイサイのセット。

リズムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目は、サイサイ4カウント。

一旦座って、再び立ちこぎポジション3。
2セット目も、サイサイ4カウント。

再び座って、再度立ちこぎポジション3。
3セット目も、サイサイ4カウント。


🚲06
Lose Control / Teddy Swims & Freak Freely
3:31
[P3↑P2↓× RH:BPM160]
[ELBOW DOWN]

3拍子でエルボーダウンのセット。

3拍子スタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでエルボーダウン1カウントダウン。

一旦座って、再び立ちこぎポジション3。
2セット目は、サビでエルボーダウン1カウントダウン
→ライト&レフト→ボースハンド
→ライト&レフト。


🚲07
Lil Boo Thang / Paul Russell
1:54
[P3↑× RH:BPM114]
[SIDE TO SIDE / PUSH & ELBOW]

サイサイとプッシュ&エルボーのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
サイサイ。
プッシュ&エルボー4カウント。
プッシュ&エルボー4カウント+8サイサイ。

シラタキ
シラタキ

2分も無いためすぐに終わります。
目線が下がりやすいので常に正面へ。


🚲08
Rush / Troye Sivan
2:36
[P3↑P5↑× RH:BPM126]
[HANDLE TAP / BACK TO UP]

ハンドルタップとバックトゥアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、ハンドルタップ(P5⇔P3)
バックトゥアップ2カウント。
サビでハンドルタップ(P5⇔P3)+バックトゥアップ2カウント。

一旦座って、再び立ちこぎポジション3。
2セット目も、サビでサビでハンドルタップ(P5⇔P3)+バックトゥアップ2カウント。


🚲09
Used To Be Young / Miley Cyrus
3:11
[P3↑× RH:BPM147]
[TAP IT BACK]

ひたすらタピバのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでタピバ。

立ちこぎ継続。
2セット目は、サビでタピバ
→ダブルタップ。

立ちこぎ継続。
3セット目も、サビでタピバ。


🚲10
Is It Love / Loreen
2:24
[P2↓↑× DT:BPM120]
[ELBOW DOWN / STANDING FAST]

ダブルタイムでエルボーダウンとスタンディングファストのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、サビでエルボーダウン4カウント→2カウント。

2セット目は、エルボーダウン2カウント。
サビでポジション2スタンディングファスト8カウント→4カウント。

シラタキ
シラタキ

10曲目にしてようやくダブルタイムのスプリントかと思いきや。
スタンディングファストに入るとすぐに終わります。


🚲11
Hands On Me / Jason Derulo feat.Meghan Trainor
3:03
[↓:BPM142]
[DUMBBELL]

ショルダープレスとフライのセット。

ショルダープレス4カウント
→サビでライト&レフト2カウント。

フライ4カウント→2カウント。
サビでショルダープレスライト&レフト2カウント。

ショルダープレス4カウント。
フライ4カウント。
サビでショルダープレス2カウント
→ライト&レフトシングルカウント。


🚲12
Dreaming / Marshmello, P!nk & Sting
2:50
[P3↑× RH:BPM125]
[PUSH UP / TAP IT BACK / TAP & PUSH]

プッシュアップ、タピバ、タップ&プッシュのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、プッシュアップ4カウント。
タピバ。
ドロップでタップ&プッシュ。

立ちこぎ継続。
2セット目は、タピバ。
ドロップでタップ&プッシュ。

立ちこぎ継続。
3セット目は、ドロップでタップ&プッシュ。


🚲13
Trust Me Mate / Dean Lewis
2:58
[P2↓P3↑× DT:BPM98]
[ELBOW DOWN]

エルボーダウンのセット。

ダブルタイムスタート。
サビで立ちこぎポジション3。

サビが終わると座ります。
サビで再び立ちこぎポジション3。

サビが終わると再び座ります。
サビで再度立ちこぎポジション3。
エルボーダウン2カウント。


🚲14
Gimme Love / Sia
2:58
[P2↓P3↑× DT:BPM93]
[SIDE TO SIDE / TAP IT BACK]

サイサイとタピバのセット。

ダブルタイムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでサイサイ4カウント。
タピバ。

一旦座って、再び立ちこぎポジション3。
2セット目は、サビでサイサイ4カウント。
タピバ。
サイサイ4カウント。

FEEL NOW SILVERのセットリスト

🚲01
Down Like That / Bryson Tiller
[PUSH UP]

🚲02
Prada / cassö x RAYE x D-Block Europe
[ELBOW DOWN]

🚲03
The Feeling / Lost Frequencies
[BACK TO UP]

🚲04
On My Body / Mike Perry, Hot Shade & Bjørnskov
[PUSH UP / BACK TO UP]

🚲05
Good Good / USHER, Summer Walker & 21 Savage
[SIDE TO SIDE]

🚲06
Lose Control / Teddy Swims & Freak Freely
[ELBOW DOWN]

🚲07
Lil Boo Thang / Paul Russell
[SIDE TO SIDE / PUSH & ELBOW]

🚲08
Rush / Troye Sivan
[HANDLE TAP / BACK TO UP]

🚲09
Used To Be Young / Miley Cyrus
[TAP IT BACK]

🚲10
Is It Love / Loreen
[ELBOW DOWN / STANDING FAST]

🚲11
Hands On Me / Jason Derulo feat.Meghan Trainor
[DUMBBELL]

🚲12
Dreaming / Marshmello, P!nk & Sting
[PUSH UP / TAP IT BACK / TAP & PUSH]

🚲13
Trust Me Mate / Dean Lewis
[ELBOW DOWN]

🚲14
Gimme Love / Sia
[SIDE TO SIDE / TAP IT BACK]

FEEL NOW SILVER 体験直後の感想(レビュー)

FEEL NOW 6(旧FEEL NOW SILVER:2023年4月リリース版)

FEEL NOWの2023年4月リリース版。
2022年7月リリース版の「SILVER」との入れ替わりで提供が開始されました。

FEELCYCLEが厳選した最新曲で構成されたNOWシリーズ。
世界的に大ヒットとなったマイリーサイラスの”Flowers”、グラミー賞を多数受賞し、ソングライターの殿堂入りを果たしたアコースティック・ギターを抱えた吟遊詩人、ジェイソン・ムラーズの”I Feel Like Dancing”、オーストラリアのシンガーソングライターのトーンズ・アンド・アイの”I Made It”などを選曲。

FEELCYCLEの公式SNSより

使用するハンドルポジションは、ポジション2とポジション3の2ヶ所のみ。
ダンベルを1曲含み、ダンベルの後に2曲ある全12曲構成です。

FEEL NOW 6の強度

これまでのFEEL NOWと比べて明らかに強度が控えめでした(低強度)

常に最新の音楽を堪能できる大人気プログラムFEEL NOW「SILVER」の曲が最新曲となって登場!初心者の方も受講しやすい強度になっています。

FEELCYCLE公式SNSより

まさに公式の予告通りです。
BB2よりBB1に近い印象。
ランはラストソングにのみ登場します。

  1. ポジション2ラン32カウント
  2. ポジション2ラン32カウント→ポジション3ラン32カウント

の2本です。
ポジション3ダブルタイムは登場しません。

他の動作は基本的なものばかり。
しかも4カウントメインのセットが多く全体的にゆったりしています。

ダンベルはフライの向き合い方次第ですが、レアなライト&レフトに戸惑っていると終わっています笑
普段からBB2やボディシェイプシリーズをこいでいるなら物足りなさを感じやすそうです。

走破のポイント

慣れない動きに順応

BB1でも珍しい

  • リズムでのスタンディングファスト
  • 4カウントのエルボーダウンライト&レフト
  • 前記のフライライト&レフト

が登場します。
遅くてきっちりやろうとすると逆に難しい。
アプローチが深く入ったところでホールドする時間が長いのでバランスを崩さないように。

1つ1つの動作で深くアプローチ

各動作でカウントがゆっくり。
普段よりも余裕を持って深くアプローチできるはず。
単にこなすだけだと勿体無い40分間になるので、常により深くを意識。

フライを丁寧に

フライのライト&レフトはオープンした状態が起点。頭で理解しようとすると逆に混乱するため、繰り返す中で体で覚えるように。
肘の高さを維持したままクローズ。
通常のボースハンドでは肘同士をきっちり付けてアプローチを図りたい。

各曲の動作と強度

🚲01
Flowers / Miley Cyrus
3:20
[P2↓× RH:BPM118]
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW]

プッシュアップとエルボーダウンのセット。

リズ厶スタート。
1セット目は、サビでプッシュアップ4カウント。
2セット目は、サビでエルボーダウン4カウント。

3セット目は、サビでプッシュアップ4カウント。
エルボーダウン4カウント。
プッシュ&エルボー4カウント。


🚲02
TRUSTFALL / P!nk
3:57
[P2↓↑× RH⇒DT:BPM122]
[ELBOW DOWN / STANDING FAST]

エルボーダウンとスタンディングファストのセット。

リズ厶スタート。
1セット目は、エルボーダウン4カウント。
サビでポジション2スタンディングファスト8カウント→4カウント。

2セット目は、エルボーダウン4カウント。
サビでポジション2スタンディングファスト8カウント→4カウント。

ダブルタイムへ加速。
3セット目は、サビでポジション2スタンディングファスト8カウント→4カウント。


🚲03
Best Night of My Life / American Authors
2:34
[P2↓↑P3↑× RH:BPM190]
[SIDE TO SIDE]

サイサイのセット。

リズ厶スタート。
サビで立ちこぎポジション2。

一旦座って、サビで再び立ちこぎポジション2。
ポジション3に持ち替えます。
サビでサイサイ。


🚲04
Saturday/Sunday / Jason Derulo & David Guetta
2:46
[P2↓× RH⇔DT:BPM124]
[ELBOW DOWN]

エルボーダウンのセット。

リズ厶スタート。
しばらくしてダブルタイムへ加速。
リズムへ減速。
1セット目は、エルボーダウンライト&レフト4カウント。

再びダブルタイムへ加速。
2セット目は、エルボーダウンライト&レフト4カウント。

リズムへ減速。
3セット目は、エルボーダウンライト&レフト4カウント。

再びダブルタイムへ加速。
4セット目は、エルボーダウンライト&レフト4カウント。


🚲05
Feels This Good / Sigala, Mae Muller, Caity Baser, feat.Stefflon Don
3:10
[P2↑↓P3↑× RH:BPM124]
[BACK TO UP / PUSH UP / BACK TO PUSH]

バックトゥアップ、プッシュアップ、バックトゥプッシュのセット。

リズ厶スタート。
開始まもなく立ちこぎポジション2。
しばらくしてポジション3へ持ち替えます。
1セット目は、サビでバックトゥアップ4カウント→2カウント。

一旦座ります。
しばらくして次は直接立ちこぎポジション3。
2セット目は、サビでバックトゥアップ2カウント。

立ちこぎ継続。
3セット目は、プッシュアップ4カウント。
サビでバックトゥアップ2カウント。
バックトゥプッシュ。


🚲06
LET EM GO / Matt Hansen
3:01
[P2↓× RH:BPM118]
[ELBOW DOWN / PUSH UP / PUSH & ELBOW]

エルボーダウンとプッシュアップのセット。

リズ厶スタート。
1セット目は、サビでエルボーダウン4カウント。
プッシュアップ4カウント。
サビでエルボーダウン4カウント→2カウント。

2セット目は、サビでプッシュ&エルボー4カウント。


🚲07
I Feel Like Dancing / Jason Mraz
3:38
[P2↓↑P3↑× RH:BPM112]
[SIDE TO SIDE / BACK TO UP / BACK TO SIDE]

サイサイ、バックトゥアップ、バックトゥサイドのセット。

リズ厶スタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション2。
サビでポジション3へ持ち替えます。
1セット目は、サイサイ。

一旦座ります。
しばらくして再び立ちこぎポジション3。
2セット目は、サビでサイサイ。
バックトゥアップ4カウント。
サビでサイサイ。
バックトゥサイド4カウント→2カウント。


🚲08
GOSSIP / Maneskin feat.Tom Morello
2:48
[P2↓↑P3↑× RH:BPM140]
[PUSH UP / TAP IT BACK / TAP & PUSH]

エルボーダウンとスタンディングファストのセット。

リズ厶スタート。
しばらくして立ちこぎポジション2。
ポジション3へ持ち替えます。
1セット目は、サビでプッシュアップ4カウント。
タピバ。

一旦座ります。
しばらくして直接立ちこぎポジション3。
2セット目は、サビでプッシュアップ4カウント。
タピバ。
タップ&プッシュ。


🚲09
Hero (DubVision Remix) / Martin Garrix & JVKE
2:35
[P2↓× DT⇔SD:BPM127]
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW]

ダブルタイムでプッシュアップ、エルボーダウン、プッシュ&エルボーのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、ドロップでプッシュアップ4カウント。
エルボーダウン4カウント。

一旦スローダウン。
しばらくして再びダブルタイムへ加速。
2セット目は、プッシュ&エルボー4カウント→2カウント。


🚲10
NO BAD DAYS / Macklemore feat.Collett
2:53
[↓:BPM160]
[DUMMBELL]

ショルダープレスとフライのセット。

ショルダープレス4カウント
→ライト&レフト2カウント。
ショルダープレス4カウント+ライト&レフト2カウント。

フライ4カウント
→ライト&レフト2カウント。
フライ4カウント+ライト&レフト2カウント。


🚲11
I Made It / Tones And I
4:29
[P3↑× RH:BPM130]
[TAP IT BACK / BACK TO UP / PUSH UP / TAP & PUSH]

タピバ、バックトゥアップ、プッシュアップのセット。

リズ厶スタート。
しばらくして立ちこぎポジション3。
サビでタピバ。

バックトゥアップ8カウント→4カウント。
プッシュアップ4カウント。
サビでタピバ。

タップ&プッシュ。
サビでプッシュアップ4カウント。


🚲12
Imma Love You / Tungevaag & Steerner
2:30
[P2↓P3↑× DT:BPM128]
[PUSH UP / ELBOW DOWN / P2RUN / P3RUN]

プッシュアップ、エルボーダウン、ランのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュアップ4カウント。
ドロップでポジション2ラン32カウント。

2セット目は、エルボーダウン4カウント。
プッシュアップ4カウント。
ドロップでポジション2ラン32カウント
→ポジション3ラン32カウント。

FEEL NOW 6のセットリスト

🚲01
Flowers / Miley Cyrus
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW]

🚲02
TRUSTFALL / P!nk
[ELBOW DOWN / STANDING FAST]

🚲03
Best Night of My Life / American Authors
[SIDE TO SIDE]

🚲04
Saturday/Sunday / Jason Derulo & David Guetta
[ELBOW DOWN]

🚲05
Feels This Good / Sigala, Mae Muller, Caity Baser, feat.Stefflon Don
[BACK TO UP / PUSH UP / BACK TO PUSH]

🚲06
LET EM GO / Matt Hansen
[ELBOW DOWN / PUSH UP / PUSH & ELBOW]

🚲07
I Feel Like Dancing / Jason Mraz
[SIDE TO SIDE / BACK TO UP / BACK TO SIDE]

🚲08
GOSSIP / Maneskin feat.Tom Morello
[PUSH UP / TAP IT BACK / TAP & PUSH]

🚲09
Hero (DubVision Remix) / Martin Garrix & JVKE
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW]

🚲10
NO BAD DAYS / Macklemore feat.Collett
[DUMMBELL]

🚲11
I Made It / Tones And I
[TAP IT BACK / BACK TO UP / PUSH UP / TAP & PUSH]

🚲12
Imma Love You / Tungevaag & Steerner
[PUSH UP / ELBOW DOWN / P2RUN / P3RUN]

FEEL NOW 6 体験直後の感想(レビュー)

FEEL NOW 3(旧FEEL NOW SILVER:2022年7月リリース版)

2022年リリースのプログラム。FEELCYCLEが厳選した最新曲で構成されたNOWシリーズ。
第62回グラミー賞で3冠を達成したリゾの”About Damn Time”、映画『トップガン マーヴェリック』の主題歌となり、制作に2年以上かけたレディ・ガガの”Hold My Hand”、第63回グラミー賞で、最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞を受賞したハリー・スタイルズの”As It Was”を選曲。

FEELCYCLE公式SNSより

FEEL NOWの2022年7月リリース版。
使用するハンドルポジションはポジション2とポジション3のみ。
1曲1曲が短く、ダンベルを1曲含み、ダンベルの後に3曲ある全13曲構成です。

SILVERの異名は「エルボーダウン祭り」
プッシュ&エルボーを含めるとなんと6曲連続でエルボーダウンが登場します。
さすがにこれは異色です。

FEEL NOW SILVERの強度

FEEL NOW GOLDと同様に、直近のBB2ヒットシリーズと同水準と感じました(並強度)
BLACKに比べると若干高めでしょうか。
今回も低強度と悩みました。

プッシュアップ2カウント、タップ&プッシュと、BB2の1曲目にしては攻め攻めなスタート。
2曲目もテンポ速く動作が展開します。
他のFEEL NOWと異なり、グイグイ強度が上がるのかと思いきやそれ止まり。
3曲目はいつものようにダブルタイム曲のものの、ポジション3ダブルタイムへ移行することなくスタンディングファスト止まり。
あとはダンベルまで上がり過ぎず下がり過ぎずのヌルーっとしたペースで進む感じでした。

3曲目には無かったものの後で何度かポジション3ダブルタイムが登場。
ラストソングのフィニッシュが、長いスタンディングファストからの長いポジション3ダブルタイムへ移行するディープ感あるセット。
そしてダンベルがグッと強度を引き上げている印象でした。

走破のポイント

お腹で支えることを意識

普段からBB2をこぎ慣れている人は序盤から全力疾走でOK。
立ちこぎを含めてお腹から力を抜かないことがこぎ続けるための秘訣です。
フィニッシュのスタンディングファスト連続セット後のポジション3ダブルタイムは、展開が速くてお腹が疎かになりがち。

高難度の3拍子×トライアングル攻略

そもそも3拍子が難しい上にトライアングルまでやる欲張りセットが中盤に。
動作が始まってからの補正は難しく、ペダリングと動作を分けて合わせることをおすすめします。
動作の前にまずはペダリングから。
右足から入る3拍子をこげるようになってから動作を再開。
トライアングルよりもエルボーダウンからの方が入りやすい。
テンポが速くてトライアングルが単なる肩移動になりがち。
小さくてもお腹を移動させる意識を。

フライのアプローチを調整する

ダンベルはアームカールとフライだけのセット。
アームカールは置いておいて問題はフライ。
クローズで両肘をしっかり付けるフルアプローチだとかなりの負荷です。
ダンベルサイズを控え目にするか、クローズをある程度許容するか。
ダンベル以降に腕力を要するセットは無いため、出し切っても大丈夫。

各曲の動作と強度

🚲01
Crazy What Love Can Do / David Guetta x Becky Hill x Ella Henderson
2:49
[P3↑× RH:BPM123]
[PUSH UP / TAP IT BACK / TAP & PUSH]

プッシュアップ、タピバ、タップ&プッシュのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、プッシュアップ4カウント。
タピバ。

2セット目は、プッシュアップ4カウント。
タピバ。

一旦座って、再び立ちこぎポジション3。
3セット目は、サビでプッシュアップ2カウント。
タップ&プッシュ。


🚲02
Maybe You’re The Problem / Ava Max
3:10
[P3↑P2↓× RH:BPM166]
[ELBOW DOWN / BACK TO UP]

エルボーダウンとバックトゥアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目と2セット目は、エルボーダウンオフビート2カウント
→サビでライト&レフト。
バックトゥアップ2カウント。

一旦座って、再び立ちこぎポジション3。
3セット目は、2エルボーダウンオフビート2カウント+ライト&レフト。


🚲03
Starlight (Keep Me Afloat) / Martin Garrix, DubVision, Shaun Farrugia
3:22
[P2↓P3↑× DT:BPM127]
[ELBOW DOWN / STANDING FAST]

ダブルタイムでエルボーダウンとスタンディングファストのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン4カウント→2カウント。
ドロップでスタンディングファスト8カウント。

2セット目は、エルボーダウン4カウント
→ライト&レフト2カウント
→ボースハンド→4カウント→2カウント。
ドロップでスタンディングファスト8カウント→4カウント。


🚲04
About Damn Time / Lizzo
3:11
[P3↑× RH:BPM109]
[SIDE TO SIDE / PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW]

サイサイ、プッシュアップ、エルボーダウン、プッシュ&エルボーのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、すぐにサイサイ。
サビで4プッシュ4エルボー2カウント+8サイサイ。

直後から再びサイサイ。
サビで4プッシュ4エルボー2カウント+8サイサイ。

2セット目は、プッシュ&エルボー2カウント。
サビでプッシュ&エルボー+4サイサイ。


🚲05
2step / Ed Sheeran feat.Lil Baby
2:43
[P2↓× DT:BPM97]
[ELBOW DOWN / P3DT / SIDE TO SIDE]

ダブルタイムでエルボーダウン、ポジション3ダブルタイム、サイサイのセット。

ダブルタイムスタート。
エルボーダウンライト&レフト2カウント。
ポジション3ダブルタイム32カウント。
サイサイ2カウント。

座ります。
エルボーダウン2ライト2レフト2カウント。
ポジション3ダブルタイム32カウント。
サイサイ2カウント。


🚲06
Freaky Deaky (R3HAB Remix) / Tyga, Doja Cat, R3HAB
2:20
[P2↓× DT:BPM126]
[PUSH UP / PUSH & ELBOW]

ダブルタイムでプッシュアップとプッシュ&エルボーのセット。

プッシュアップ2カウント。
プッシュ&エルボー2カウント
→ダブルプッシュダブルエルボー
→プッシュ&エルボーシングルカウント
→2カウント→シングルカウント。
ダブルプッシュダブルエルボー2カウント
→プッシュ&エルボーシングルカウント。


🚲07
Hold My Hand (Music From The Motion Picture “Top Gun: Maverick”) / Lady Gaga
3:45
[P3↑× TT:BPM148]
[TRIANGLE / ELBOW DOWN]

3拍子でトライアングルとエルボーダウンのセット。

3拍子スタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
サビでトライアングル。

エルボーダウンライト&レフト2カウント。
サビでトライアングル。

エルボーダウンライト&レフト2カウント。
サビでトライアングル。


🚲08
The Days / Sandro Cavazza
2:36
[P3↑× RH:BPM124]
[BACK TO UP / TWIST / TWISTING BACK TO UP]

バックトゥアップとツイストのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、バックトゥアップ2カウント。
サビでツイスト。

2セット目は、バックトゥアップ2カウント。
サビでツイスト。
ツイスティングバックトゥアップ2カウント。
バックトゥアップ2カウント。


🚲09
You Were Loved / Gryffin, OneRepublic
3:41
[P2↓P3↑× DT:BPM124]
[PUSH UP / P3DT]

ダブルタイムでプッシュアップ、ポジション3ダブルタイムのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュアップ4カウント→2カウント。
ドロップでポジション3ダブルタイム32カウント。

2セット目は、エルボーダウンオフビート2カウント
→ライト&レフト
→2ライト2レフト
→ライト&レフト
→ボースハンド。
ドロップでポジション3ダブルタイム64カウント。


🚲10
Big Energy (Remix) / Latto, Mariah Carey
3:01
[↓:BPM106]
[DUMBBELL]

アームカールとフライのセット。

アームカール2カウント。
フライ2カウント。
サビで2アームカール+2フライ2カウント。

アームカールライト&レフトシングルカウント。
フライ2カウント。
2アームカールライト&レフトシングルカウント+2フライ2カウント。


🚲11
As It Was / Harry Styles
2:47
[P3↑× RH:BPM174]
[ELBOW DOWN / BACK TO UP]

エルボーダウンとバックトゥアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、エルボーダウン2カウント。
バックトゥアップ2カウント。

2セット目は、エルボーダウン2カウント。
バックトゥアップ2カウント。
エルボーダウンライト&レフト2カウント。
バックトゥアップ2カウント。


🚲12
Empty / Tauren Wells
4:00
[P3↑× RH:BPM132]
[TAP IT BACK]

ひたすらタピバのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでタピバ。

2セット目と3セット目は、サビでタピバ
→ダブルタップ。


🚲13
Give Me The Reason / James Bay
3:52
[P2↓P3↑× DT:BPM122]
[STANDING FAST / P3DT / PUSH UP]

スタンディングファスト、ポジション3ダブルタイム、プッシュアップのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、サビでスタンディングファスト8カウント。
ポジション3ダブルタイム32カウント。

2セット目は、プッシュアップ2カウント。
サビでスタンディングファスト4カウント。
ポジション3ダブルタイム96カウント。

FEEL NOW SILVERのセットリスト

🚲01
Crazy What Love Can Do / David Guetta x Becky Hill x Ella Henderson
[PUSH UP / TAP IT BACK / TAP & PUSH]

🚲02
Maybe You’re The Problem / Ava Max
[ELBOW DOWN / BACK TO UP]

🚲03
Starlight (Keep Me Afloat) / Martin Garrix, DubVision, Shaun Farrugia
[ELBOW DOWN / STANDING FAST]

🚲04
About Damn Time / Lizzo
[SIDE TO SIDE / PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW]

🚲05
2step / Ed Sheeran feat.Lil Baby
[ELBOW DOWN / P3DT / SIDE TO SIDE]

🚲06
Freaky Deaky (R3HAB Remix) / Tyga, Doja Cat, R3HAB
[PUSH UP / PUSH & ELBOW]

🚲07
Hold My Hand (Music From The Motion Picture “Top Gun: Maverick”) / Lady Gaga
[TRIANGLE / ELBOW DOWN]

🚲08
The Days / Sandro Cavazza
[BACK TO UP / TWIST / TWISTING BACK TO UP]

🚲09
You Were Loved / Gryffin, OneRepublic
[PUSH UP / P3DT]

🚲10
Big Energy (Remix) / Latto, Mariah Carey
[DUMBBELL]

🚲11
As It Was / Harry Styles
[ELBOW DOWN / BACK TO UP]

🚲12
Empty / Tauren Wells
[TAP IT BACK]

🚲13
Give Me The Reason / James Bay
[STANDING FAST / P3DT / PUSH UP]

シラタキ
シラタキ

FEELCYCLEライフをサポートするアイテムを10アイテム選びました。
私が実際に使ってみて、友人へおすすめできると思ったものばかりです。

積極的に新しいアイテムを試して、こちらのおすすめも随時更新していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました