このブログはプロモーションを含みます

武蔵小杉で鶏白湯ならココ!駅前の「小杉らぁめん 夢番地」で限定メニュー海老×鶏白湯

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】
神奈川県川崎市「元住吉」在住のランチブロガー「シラタキ」です。
ランチは毎日外食で、開拓実績は8年間で2,500店を超えました。
X(旧Twitter)Instagramで最新レポートを配信中。
「フォロー」や「いいね」で応援していただけると更新の励みになります!

・読者さんからの「ここ行ってみて」
・店舗さんからの「ランチやってるからうちに来て」
コメントお問い合わせでお待ちしています!

武蔵小杉駅前のラーメン店「小杉らぁめん 夢番地(ゆめばんち)」で、ランチに海老×鶏白湯の大盛りを。

武蔵小杉のランチスポット開拓で多くのラーメン店を訪れましたが、夢番地は駅近でありながら最後の開拓となってしました。
いつでも行けそうだとついつい後回しになっちゃうんですよね。。
元住吉へ引っ越してきて丸3年。
ひとりでランチを食べる機会に夢番地を訪れました。

場所は東急線武蔵小杉駅南口を西側(イトーヨーカドー方面)に歩いてすぐ。
東急スクエア1階の入り口そばにあります。
混雑を避けるため、ランチタイムを過ぎた14時半頃に訪れました。
遅いランチの時に通し営業してくれている飲食店はありがたい。

夢番地はどうやら鶏白湯が看板メニューらしい。
塩、醤油、煮干し等の様々な鶏白湯ラーメンがラインナップされていました。
その他、坦々麺や台湾まぜそばも。
レギュラーメニューの他に期間限定メニューなるものを発見。
海老×鶏白湯を食べることにきめて店内へ。
まずはタッチパネル式の券売機で食券を購入します。
+100円で大盛りにしました。
各種スマホ決済まで対応しているものの、PayPayは自身のQRコードを読ませるタイプ。
LINE Payが使えないのでモバイルSuicaで支払いました。

座席はカウンター席がメイン。
テーブル席が2人掛けが2組と4人掛けが1組の小さなお店です。
この日のBGMは何故かブルーノマーズ縛り。
しっとりした雰囲気でした。

↑記事冒頭と同じ動画です。

店員さんに食券を手渡してから着丼まで5分くらいだったと思います。
丼の半分以上の面積を占めるチャーシューのインパクトがすごい。
海老の香りがふわっとマスク越しに感じられました。

あわよくば鶏白湯と海老の両方が楽しめるかなと思いきや、、干し海老がかかっていないところをすすっても海老。
そんじょそこらの海老ラーメンよりも海老だと思いました。

麺はツルツル喉越しのストレート麺。
もちっとした柔らかめの茹で加減。
スープとよく絡んでいた、、というか吸っていました。

そしてインパクト大のチャーシュー。
薄切りです。
濃厚なスープとは対照的であっさりでした。

さすがの麺大盛り。
二郎系のラーメンの食べ初めと同じように、麺がなかなか減らない感覚を覚えました。
とにかく麺がスープをよく吸います。
麺を食べ終えた時にはこれだけしかスープが残っていませんでした。

+150円の替玉をしようかと思ったもののスープの残量から諦めて飲み干すことに。
濃厚なのでスープとお冷を交互に飲んで完食しました。
武蔵小杉駅周辺で鶏白湯をメインにしているラーメン店は他には無かったはず。
今回は鶏白湯を食べたーというより、海老ラーメンを食べたーという印象でした。
次はオーソドックスな鶏白湯(塩)を食べてみようかな。

これで一通り、武蔵小杉駅周辺店のラーメン店開拓は終わったかな。
私はラーメンについてはド素人ですが、武蔵小杉のラーメン店はレベルが高いことは実感しました。
ハズレというハズレを引いた記憶がありません。
これからは新店をチェックししつつ、二周目を楽しみたいと思いました。

▼おでかけした飲食店
武蔵小杉「小杉らぁめん 夢番地(ゆめばんち)」

▼いただいたメニュー
・海老×鶏白湯:850円
・大盛り:+100円

▼おすすめのおでかけシーン
・ソロ活:カウンター席メイン

所在地:神奈川県川崎市中原区小杉町3-1301
最寄駅:JR・東横線・目黒線「武蔵小杉」駅(南改札)
行き方:改札を出て左手奥の突き当り(駅から徒歩1分未満)
営 業:火曜~金曜11時30分~15時、17時30分~22時30分/土曜11時~15時、17時30分~22時30分/日曜11時30~15時30分
定休日:月曜
支払い方法:現金/クレジットカード/電子マネー/コード決済
子連れ:おそらく可(テーブル席あり)
※訪問&投稿時点での情報です。おでかけの際には公式サイトやSNSで最新の情報を確認いただくことをおすすめします。

▼ランチで食べた「武蔵小杉」駅最寄りのラーメンたち(新丸子駅最寄りを除く)

▼ランチで食べた「新丸子」駅最寄りのラーメンたち

▼ほか「ラーメン」以外を含めた、最新の「武蔵小杉ランチ」ブログ記事はこちら

武蔵小杉ランチのおすすめは?250店を食べ歩いた住人のグルメランキング

ランチでJR・東横線・目黒線「武蔵小杉」駅周辺の飲食店を片っ端から開拓。それぞれのランチの様子をブログ記事を通して紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました