このブログはプロモーションを含みます

替え玉1玉無料!武蔵小杉駅前の博多ラーメン「たかくら」で濃厚を超える重厚とんこつを食べてきた

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】
神奈川県川崎市「元住吉」在住のランチブロガー「シラタキ」です。
ランチは毎日外食で、開拓実績は8年間で2,500店を超えました。
X(旧Twitter)Instagramで最新レポートを配信中。
「フォロー」や「いいね」で応援していただけると更新の励みになります!

・読者さんからの「ここ行ってみて」
・店舗さんからの「ランチやってるからうちに来て」
コメントお問い合わせでお待ちしています!

武蔵小杉東急スクエアのラーメン店「博多豚骨 たかくら」で、ランチに三番釜半ちゃーはんセットを全部のせトッピングで。
東急武蔵小杉駅南改札正面のフレッシュネスバーガーやつけめんTETSUの並びにあります。

武蔵小杉でひとりランチする機会に未開のラーメン店を開拓。
お隣のつけめんTETSUには訪れたことがありましたが「たかくら」は初めてでした。
替え玉1玉無料が魅力的。
お腹いっぱいになれそうです。

まずは入口入ってすぐのタッチパネルで注文します。
麺の固さまでタッチパネルで選択して食券を発行します。

スープは珍しい三段階

  • あっさり豚骨
  • 濃厚豚骨
  • 重厚豚骨

どんなものかと興味本位で重厚豚骨を。
麺の固さは四段階

・やわらかめ
・ふつう
・かため
・バリカタ

バリカタを選択。
おすすめの半ちゃーはんセットで。

ここで会計しようとしたところ、ラーメンの写真に味玉が入っていないことに気付きました。
味玉のボタンを探していたら「全部のせ」のパワーワードを発見。
勢いで押してしまいました。

  • 三番釜半ちゃーはんセット:1,200円
  • 全部のせ:350円

キャッシュレス決済は交通系電子マネーに対応していたので、モバイルSuicaで支払いました。
食券を持って座席へ。
カウンター席の他、2人掛けテーブル席が3組。
子供と一緒でも来れなくは無さそう。
一番奥のカウンター席へ。
Jポップがかなり大きめの音量で流れていました。

チャーハンの前にラーメンからの提供でした。
全部のせはトッピング全種類増しなのかと思いきや、ネギとキクラゲは通常と同じ量かな?
味玉とチャーシュー2枚増しだけに感じました。
続いて半チャーハンも。
豚骨ラーメンとチャーハンの両方を目の前にすると今にもヨダレが出そうに。

↑記事冒頭と同じ動画です。

麺は博多ラーメンらしく極細。
バリカタでブチブチ歯切れが良い。
スープは本当に重厚でした。
ザラッとした舌触りが。
想像していたよりドロドロしていなくてクサミが少なく飲みやすい。
でも飲みやすいからと言ってスープを飲んじゃうと、胃袋が大変になりそうなことくらい容易に想像できるこってりさです。

チャーシューは柔らかくあっさり目。
スープが濃厚なのでちょうど良い。
大きめカットで食べごたえがあります。

味玉は柔らかくて半熟とろとろ。
キクラゲはコリコリ食感が楽しい。

麺だけ皿で提供されるので自分で丼に入れて馴染ませるスタイルです。
普通に麺にスープがよく絡むので、レンゲを一度も使うことなくスープが減ってしまいました。

麺を食べ終えたところで替え玉を注文。
替え玉もバリカタで。
待っている間にチャーハンを食べようとしたところすぐの提供でした。
チャーハンを食べるスキを与えてくれません。

チャーハンは焦げがとっても香ばしい。
醤油のコクとほんのり胡椒でクセになりそうな味わいでした。

▼おでかけした飲食店
武蔵小杉東急スクエア「博多豚骨 たかくら」

▼いただいたメニュー
・三番釜半ちゃーはんセット:1,200円
・全部のせ:350円

▼おすすめのおでかけシーン
・ソロ活:カウンター席メイン

所在地:神奈川県川崎市中原区小杉町3-472
最寄駅:JR・東横線・目黒線「武蔵小杉」駅(南改札)
行き方:改札を出た目の前。フレッシュネスバーガーの奥(駅から徒歩1分未満)
営 業:11時~23時
定休日:不定休
支払い方法:現金/電子マネー
子連れ:おそらく可(片側ソファの2人掛けテーブル席あり)
※訪問&投稿時点での情報です。おでかけの際には公式サイトやSNSで最新の情報を確認いただくことをおすすめします。

▼同じ「武蔵小杉ラーメン」店の開拓レポート

▼ラーメン店以外のお店を含めた「武蔵小杉・元住吉ランチ」の最新レポートはこちら

武蔵小杉ランチのおすすめは?250店を食べ歩いた住人のグルメランキング
ランチでJR・東横線・目黒線「武蔵小杉」駅周辺の飲食店を片っ端から開拓。それぞれのランチの様子をブログ記事を通して紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました