このブログはプロモーションを含みます

武蔵小杉に博多ラーメン店を発見!ひとりランチで「禿鷹」のおすすめメニューを食べてきた

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】
神奈川県川崎市「元住吉」在住のランチブロガー「シラタキ」です。
ランチは毎日外食で、開拓実績は8年間で2,500店を超えました。
X(旧Twitter)Instagramで最新レポートを配信中。
「フォロー」や「いいね」で応援していただけると更新の励みになります!

・読者さんからの「ここ行ってみて」
・店舗さんからの「ランチやってるからうちに来て」
コメントお問い合わせでお待ちしています!

博多禿鷹(はかたはげたか)武蔵小杉店で、ランチに禿鷹ラーメンを。

 

武蔵小杉駅周辺のラーメン店は食べ尽くしたかなぁと思いきや、まだまだありました。
武蔵小杉駅の西側、駅から向かってイトーヨーカドーの向こう側にラーメン店を発見。
よくよく見ると博多ラーメンのお店でした。
武蔵小杉は豚骨ラーメンを食べられるお店が充実しています。

つけ麺・油そば・まぜ麺を加えると

同じ武蔵小杉駅西側にあるお店だけでこんなにも笑
ラーメン激戦区と言って良いでしょう。

段差があるし、カウンター席のみのようだし、子連れでは無理だと思い、ひとりランチの機会に訪れてみました。
営業開始はランチタイムより少し早い11時。
ランチタイムのピークを迎える前、11時30分過ぎに訪れたところ、先客は数名ほどで待ち時間無しで入れました。
その後、続々とお客さんが入ってきたのでピークを避けて正解でした。

まずは入口すぐの券売機で食券を購入します。
支払いは現金のみです。
店頭のメニュー表で「当店オススメの一品」と紹介されていた禿鷹ラーメンを選択しました。

カウンター席は11席。
奥のカウンター席に座って店員さんに食券を渡しました。
麺の固さを聞かれるので「バリカタ」をお願いしました。
後々で撮った写真を見返したら「ハリガネ」や「生麺(粉おとし)」までできちゃうんですね。
生麺(粉おとし)は珍しいので試してみたかった。。
どうやら調理から接客までおひとりでされている模様。
店内には新旧のJポップが流れていました。

ラーメンは注文して5分と待たずに提供されました。
上部に博多ネギがたっぷり。
サイドに海苔が3枚差し込んでありました。
チャーシューがネギに隠れてしまっていますが4枚。
これまたレンゲに隠れてしまっていますがキクラゲもたっぷり。
半熟卵の黄身が流れ出していて、切り立て感あって食欲をそそりました。

↑記事冒頭と同じ動画です。

麺が伸びる前にささっと撮影を終えていただくことに。
まずはスープから。
クサミは無く、こってりし過ぎず食べやすい。
スッキリしていると言っても良いかも。
これはついつい飲み過ぎちゃうタイプ。

続いて麺を。
つるっつるの極細麺です。
その細さはそうめんに近い。
それでいてスープによく絡みます。
粉っぽさをあまり感じずスープと一体化している感がありました。
撮影で時間が経過したからかなぁ、バリカタでもそんなに固く感じません。
歯切れものど越しも良好。

そしてチャーシュー。
これまたこってりし過ぎず食べやすい。
これは好みだけど、4枚ではなく2枚で良いので厚切りを食べたかったかな。

煮卵は1/2カット。
見た目通りの半熟とろとろでした。
一口で終わってしまうのが儚い。。
全部乗せ級であれば丸ごと1個は欲しかったというのが本音。

追加のトッピングは、席に座ったまま現金支払いで注文することができます。
午後も仕事があるし食べ過ぎてはいけないという思いより、もっと麺を食べてみたいという思いが勝り、+150円で替玉を。
この時も「バリカタ」が一番固いんだろうなと思い込み「バリカタ」を注文。
別皿ですぐの提供でした。
自分でスープとなじませていただきます。

結局スープを全部飲んでしまいました笑
とてもよくまとまっている博多ラーメンと言う印象でした。
ただ、、メニュー表の「トッピング全部のせのボリューム」という言葉に期待を持ちすぎたかな。
全部のせを食べたぞーという満足感は控え目に感じました。
博多ネギはもっと水分を帯びたシャキシャキ、海苔は磯の香りを楽しめるパリッパリを食べたかった。
味玉が丸ごと1個分であれば印象が変わったかも笑
コスパを含めて考えると、700円のラーメンを注文して、替え玉で2回おかわりした方が満足度が高そう。

▼おでかけした飲食店
博多禿鷹(はかたはげたか)武蔵小杉店

▼いただいたメニュー
・禿鷹ラーメン:1,100円
・替玉:150円

▼おすすめのおでかけシーン
・ソロ活:全席カウンター席

所在地:神奈川県川崎市中原区小杉町3-260-23
最寄駅:JR・東横線・目黒線「武蔵小杉」駅(東急南口)
行き方:東急南口前のこすぎコアパークからイトーヨーカドー方面へ。イトーヨーカドーを反対側に抜けたところから入る脇道すぐ(駅から徒歩3分)
営 業:11時~15時/15時~翌2時
定休日:なし
支払い方法:現金
子連れ:可だけど全席カウンター席で難しそう
※訪問&投稿時点での情報です。おでかけの際には公式サイトやSNSで最新の情報を確認いただくことをおすすめします。

▼ラーメンの素人ながら「武蔵小杉ラーメン」のまとめ記事を作ってみました

▼同じ「武蔵小杉駅周辺のラーメン」ブログ記事はこちら

▼ほか「ラーメン」以外を含めた、最新の「武蔵小杉ランチ」ブログ記事はこちら

【武蔵小杉】ランチのおすすめは?250店食べ歩いた住人のグルメランキング

ランチでJR・東横線・目黒線「武蔵小杉」駅周辺の飲食店を片っ端から開拓。それぞれのランチの様子をブログ記事を通して紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました