四谷でレトロ喫茶店を発見!珈琲ロンで絶品たまごサンドを食べて過ごすゆっくりひとり時間

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】
ランチブロガーのシラタキです。
ランチは毎日外食で、開拓実績は8年間で2,500店を超えました。
最近は「東京のオムライスまとめ」を作成するために都内の洋食店を開拓中。

★SEO/家計見直し/不動産のお仕事相談を受付中です★

東京たまごサンド開拓19店目は四谷の老舗純喫茶「Lawn(ロン)」

オープン時刻11時到着を目標に四谷へ。
2番出口から地上へ上がって新宿通りの横断歩道を渡った反対側。
目的の喫茶店ロンがありました。
中の様子がよく伺えず、なかなか入りにくい。
勇気を出して入店。

一室に4人掛けテーブル席が4組、2人掛けテーブルが2組。
全席ソファ席です。
あとで気付きましたが、階段を上がった2階席もあるみたい。
BGMはビートルズ縛りでした。
11時のオープンとともに続々とお客さんが。
居合わせたお客さんの年齢層は高めでした。

フードメニューはトーストとサンドイッチ類。
迷わずタマゴサンドを注文しました。
パン類を注文するにはドリンク注文必須です。
ブレンドコーヒーを注文しました。

↑記事冒頭と同じ動画です。

たまごサンドが9切れ。
うち6切れは他3切れを半分にカットしたサイズかな。
サンドされているのは厚焼き玉子だけで、これまで出会ったたまごサンドの中で一番シンプル。

ふんわりパン。
厚焼き玉子の蒸気でしっとりしていました。
シンプルだから強く伝わるバターとたまごの香りが。
こんなに優しいたまごサンドは初めて。
正直に言ってランチ代わりにするにはボリュームが少なく、お値段も安くはありません。
たまごサンドを軽食として楽しみ、ゆっくり過ごすのに良いかも。

ブレンドコーヒーは想像よりも苦み控えめ。
香りが豊かなコーヒーでした。
コーヒーもたまごサンドに匹敵するお値段。
気兼ねなくタバコを吸いたい人向けかな。
実際に私以外のお客さんは皆タバコを吸っていました。
全席喫煙可なのでタバコの煙とにおいが苦手な人は注意。

支払いは現金のみです。
入口にあるピンクの電話、ベルが鳴ってて実際に使えるようでした笑

▼たまごサンドを食べた東京のランチスポット
四谷の老舗純喫茶「Lawn(ロン)」

▼ランチでいただいたメニュー
・ブレンドコーヒー:700円
・タマゴサンド:850円

▼おすすめのランチシーン
・ソロ活:タバコが大丈夫なら

▼同じ「四谷グルメ」のブログ記事

▼ほか「四谷」以外を含む、最新の「東京たまごサンド」まとめはこちら

東京「たまごサンド」のおすすめは?有名店を食べ尽した正直ランキング

「たまごサンド」を食べられる東京の人気店や有名店を片っ端から開拓。王道のフィリングから厚焼き玉子やだし巻き卵まで。筆者自身が食べた正直なおすすめをランキング形式で紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました