このブログはプロモーションを含みます

【向河原】日曜限定で超隠れ家!大いなるカレーらぼで本格スパイスカレーを堪能してきた

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】
神奈川県川崎市「元住吉」在住のランチブロガー「シラタキ」です。
ランチは毎日外食で、開拓実績は8年間で2,500店を超えました。
X(旧Twitter)Instagramで最新レポートを配信中。
「フォロー」や「いいね」で応援していただけると更新の励みになります!

・読者さんからの「ここ行ってみて」
・店舗さんからの「ランチやってるからうちに来て」
コメントお問い合わせでお待ちしています!

武蔵小杉・向河原のスパイスカレー専門店「大いなるカレー らぼ」で、ランチに大いなるチキンカレーと野菜のカレーのあいがけを。

2023年秋に開催されたコスギカレーフェスの時じゃなかったかな?
日曜しか営業していないカレー屋さんがあることを知りました。
ずーっと行ける機会を伺っていて、ようやく訪れることができました。

場所は向河原駅の南西。
南武線と南武沿線道路の中間あたりで住宅街のど真ん中。
何とも説明しにくい場所。
実際行ってみるとその隠れ家具合を実感できます。
いやぁ、これは分からない(笑)

小料理居酒屋「ガレージビストロ とんぼ」を間借りして営業しているとのこと。
くもりガラスで中の様子が伺えず、入口の引き戸が重い。
開いていないのかな?と思いきや、店員さんが中から声を掛けてくれて力いっぱい引いたら開きました笑

ハイチェアのカウンター席が6席ほどの小さなお店。
店内にスパイスの香りが充満しています。
BGMは名前を知らない日本人アーティストのゆったりとした曲。
店員さんとの距離がそこそこ近いので少し緊張します。

この日のカレーメニューは2種類。

  • 定番の大いなるチキンカレー
  • 本日のスペシャルの野菜のカレー(茄子・菊芋・人参・ピーマン・トマト・玉ねぎ)

迷ったらコレ!と案内されていた2種類のカレーを同時に楽しめる「あいがけ」を注文しました。
ご飯を尋ねられ、多め・少なめ・普通を選べます。
大盛りをお願いしました。

カウンター越しの提供でした。
真ん中にバスマティライス。
左右に2種類のカレーが盛り付けられていました。
とっても鮮やか。
そして見た目からボリュームを感じました。

まずは野菜のカレーから。
めちゃめちゃ具沢山。
辛くありません。
その香りや食感から、一口目はカレーではなく和惣菜かと思いました。
野菜とスパイスでこんな味わいが出るなんて、、不思議な食体験でした。

続いてチキンカレー。
野菜のカレーとは対照的に一口目から痺れるスパイシーさ。
舌に馴染んでいくからこれまた不思議。
3個入っていた鶏肉が大きくてボリュームを感じました。

つけ添えのサラダはコールスローみたいなキャベツのサラダ。
ココナッツが掛けられていて独特の香りでした。
ラッサムはサラッとしたスープ。
口に入れた瞬間に酸っぱさを感じて、サーッと口に馴染んでいく不思議な感覚。
この日、サービスで出してもらえたアチャールはインドの漬物らしい。
塩っぱくてライスと一緒に食べなきゃいけないやつ。

支払いは現金のみでした。
後で知ったんですが、偶数月の最終日曜はビリヤニのみ?
これはまた激レア(笑)
リピートする時は偶数月の最終日曜に行ってみないと。


最後に、大いなるカレーらぼへの行き方を案内します。
向河原駅方面からの方が分かりやすいので、向河原駅を出た商店街スタート想定で。
まずは、南武線の踏切を背に、駅前の商店街通りを南武沿線道路側へと進みます。

最初の交差点、串牛の手前で右折。
ここを入っていくとどんどん住宅街になっていくので不安になってくるかと思いますが、ひたすら道なりに歩きます。

子ども食堂のじぃーじぃーず、中華料理店の宝珍楼、とんかつ藤田、天ぷら屋さんの森井といった飲食店の前を通過します。
すると右手にまいばすけっとが見えてきます。

まいばすけっとを過ぎた交差点を左折します。
かわさきゆめホールの反対側です。
初めてだとこの辺りで不安がマックスになります。

道の両側が住宅で本当にこんなところに飲食店があるの?と歩いていると、、
左手に小さな置き看板が見えてきます(日曜以外はきっと置いてないはず)

あとは看板に従って左折。
しばらく歩くと大いなるカレーらぼに到着です。
不安な人はGoogleマップ等の地図を見ながらだと安心です。

お疲れ様でした。
それでは引き戸を力いっぱい引いて、スパイスカレーをお楽しみください(笑)

▼おでかけした武蔵小杉のランチスポット
武蔵小杉・向河原「大いなるカレー らぼ」

▼ランチでいただいたメニュー
・あいがけ:1,300円
 ┗定番チキンカレー:大いなるチキンカレー
 ┗本日のスペシャルカレー(日替わり):野菜のカレー

▼おすすめのランチシーン
・ソロ活:全席カウンター席

所在地:川崎市中原区下沼部1888-6
最寄駅:南武線「向河原」駅
行き方:駅前商店街の串ぎゅう前を右折、道なりに歩いてまいばすけっとを過ぎた交差点を左折すると置き看板が見えてきます(駅から徒歩6分)
ランチ:日曜11時30分~15時ラストオーダー
定休日:月曜~土曜
支払い方法:現金
子連れ:難しそう(全席ハイチェアのカウンター席)
※訪問&投稿時点での情報です。おでかけの際には公式サイトやSNSで最新の情報を確認いただくことをおすすめします。

▼同じ「武蔵小杉のカレー」ランチブログ記事

▼ほか「カレー」以外を含む、最新の「武蔵小杉ランチ」ブログ記事はこちら

【武蔵小杉】ランチのおすすめは?250店食べ歩いた住人のグルメランキング

ランチでJR・東横線・目黒線「武蔵小杉」駅周辺の飲食店を片っ端から開拓。それぞれのランチの様子をブログ記事を通して紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました