このブログはプロモーションを含みます

【向河原】ねぎとろ2色丼が1000円!鮨 居酒屋「いなせ」の海鮮ランチが真の大盛りで高コスパだった

向河原「鮨居酒屋いなせ」で、平日ランチにねぎとろ2食丼を。

【追記】料理を含む店内写真のネット掲載は「不可」で、当初は外観や外に貼られたメニューのみで記事を公開していましたが、店主さんより掲載許可をいただきましたので写真付きで改めて公開しました。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】
神奈川県川崎市「元住吉」在住のランチブロガー「シラタキ」です。
ランチは毎日外食で、開拓実績は8年間で2,500店を超えました。
X(旧Twitter)Instagramで最新レポートを配信中。
「フォロー」や「いいね」で応援していただけると更新の励みになります!

・読者さんからの「ここ行ってみて」
・店舗さんからの「ランチやってるからうちに来て」
コメントお問い合わせでお待ちしています!

武蔵小杉からも徒歩圏内、南武線「向河原」のランチスポット開拓。
2023年にオープンしたばかりの新店「鮨居酒屋いなせ」へ。
場所は、向河原駅正面、立呑みとしちゃんの隣です。

ランチタイムは11時30分から13時30分。
オープン直後に訪れてみました。
カウンター席と2人掛けテーブル席が3組の小さなお店です。
清掃が行き届いていて清潔感を感じました。
BGMにはひっそりとジャズが。

平日限定のランチメニューは4種類。

  • ねぎとろ2色丼:1,000円
  • ばらちらし丼:1,000円
  • 海鮮丼:1,300円
  • らんちにぎり10貫:1,500円

2色丼に入っているねぎとろもサーモンも好物なのでねぎとろ2食丼を注文しました。
店主さんかな?注文時にご飯大盛り無料との案内が。
お言葉に甘えて大盛りをお願いしました。

↑記事冒頭と同じ動画です。

5分も待たなかったんじゃないかな。
カウンター越しの提供でした。
味噌汁と茶碗蒸しまでセット。
メニューで見た想像していたものより丼が大きい。

その大きい丼にはネギトロがびっしり。
鮮やかなピンク色です。
ひんやりしてて、舌の上でとろっととろけました。
炙りサーモンは4切れ。
脂がたっぷり。

シャリはもっちり柔らかいタイプ。
酢加減は控えめ。
お願いした大盛りはしっかりとした大盛りでした。

温かくて出汁が効いた味噌汁と茶碗蒸しにほっこり。
いやぁ、この内容で今時1,000円は本当にリーズナブル。
お腹いっぱいになって欲しいというお店からのメッセージが十分に伝わりました。
家や職場が近くの人は是非お店で確かめて欲しいです。

店員さんの受け答えがハキハキしていて好印象。
支払いは現金のみでした。
次はにぎり寿司ランチを食べに伺ってみようと思います。

▼おでかけした向河原駅最寄りのランチスポット
向河原・武蔵小杉「鮨居酒屋いなせ」

▼いただいたランチメニュー
・ねぎとろ2色丼:1,000円

▼おすすめのランチシーン
・ソロ活:カウンター席メイン
・デート:綺麗で落ち着いた海鮮居酒屋

所在地:神奈川県川崎市中原区下沼部1751 グリーンスクエア 1階
最寄駅:JR南武線「向河原」駅
行き方:駅改札を出た正面の商店街通りの斜め前(駅から徒歩1分未満)
ランチ:平日11時30分~13時30分
定休日:日曜
支払い方法:現金
子連れ:難しそう(カウンター席がメイン)
※訪問&投稿時点での情報です。おでかけの際には公式サイトやSNSで最新の情報を確認いただくことをおすすめします。

▼同じ「武蔵小杉周辺の海鮮丼ランチ」ブログ記事

▼海鮮丼以外を含めた、最新の「武蔵小杉ランチ」ブログ記事はこちら

【武蔵小杉】ランチのおすすめは?250店食べ歩いた住人のグルメランキング

ランチでJR・東横線・目黒線「武蔵小杉」駅周辺の飲食店を片っ端から開拓。それぞれのランチの様子をブログ記事を通して紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました