このブログはプロモーションを含みます

ウルフギャングパックが武蔵小杉に!ハンバーガーやサラダ等おすすめランチメニューを食べた感想

カリフォルニア料理レストラン「WOLFGANG PUCK(ウルフギャングパック)KITCHEN + BAR」の武蔵小杉店は、2020年11月にオープン。
東横線武蔵小杉駅から東急スクエアの奥、イトーヨーカ堂の手前のKosugi 3rd Avenue(コスギ サード アヴェニュー)の2階にあります。

オープン間もない頃にサラダランチのシノワチキンサラダをいただいた他、かながわPayでお得に食事ができる機会に再訪しました。

こちらのブログ記事ではそれぞれのおでかけの様子をご紹介します。

WPアメリカンバーガー編:2022年

神奈川県でお得に買い物や外食ができる「かながわPay」の第2弾がスタートしたことをきっかけに、加盟している飲食店を再訪してみることにしました。

妻と息子との3人でおでかけ。
ベビーカーを押したまま入店。
前回訪れた時はカウンターの隣の部屋のテーブル席でしたが、今回案内されたのはさらに奥の部屋の4人掛けテーブル席でした。
子供椅子を準備してくれました。

前回はサラダメニューのシノワチキンサラダをいただいたので今回は肉メニューから。
妻はハニーマスタードチキンバーガー、私は一番人気のハンバーガーメニューのWPアメリカンバーガーを注文。
カットもお願いできるようでしたが今回は控えました。

「前はドリンクをいっぱい飲んだ記憶がある。おかり自由だから」
セットで付いてくるランチドリンクは終了し、+200円でおかわり自由のドリンクをセットできるようになっていました。
インフレの波がここにも。

↑記事冒頭と同じ動画です。

妻「(お肉の中が)赤いね」
まずは私が注文したWPアメリカンバーガーから。
パティはぎっしりお肉で、焦げ目が香ばしい。
サンドされている野菜はトマト、オニオン、レタス。
バンズはパティの肉汁とソースを吸収してしんなり。
肉の旨味と塩胡椒で食べるシンプルバーガーでした。

妻が注文したハニーマスタードチキンバーガーは、チキンの衣がサクサク。
マスタードが入っている割には辛くありません。
ほんのり香る程度で、辛いものが得意ではない私でも食べやすいハンバーガーでした。

ハンバーガーに付いてくるフライドポテト山盛りでした。
大きいホクホク系。
息子もポテトを美味しそうに食べていました。

妻「ちっちゃくない?笑」
妻は食後にデザートを注文。
クッキー&クリームチーズのケーキはかわいいサイズでした。
娘はバニラアイス専属。
舌触り滑らかなクリームチーズでした。

キャッシュレス決済はクレジットカードや交通系電子マネーに対応。
かながわPay第2弾が始まったばかりからか、かながわPayを使えず。
お得に食べられるはずがこれにはガッカリ。
代わりにQUICPayで支払いました。

▼おでかけした飲食店
Kosugi 3rd Avenue 3階「WOLFGANG PUCK(ウルフギャングパック)KITCHEN + BAR武蔵小杉店」

▼いただいたメニュー
・WPアメリカンバーガー:1,500円

シノワチキンサラダ編:2021年

WOLFGANG PUCK(ウルフギャングパック)KITCHEN + BAR武蔵小杉店で、ランチにサラダランチを。

この日はどの飲食店で食事をするか決めずにサードアベニューを訪れました。
2階で隣接するウルフギャングとKOSUGI CAFEとを外から見比べてどちらにするかを決めることに。

妻「(KOSUGI CAFEのランチメニューを見て)1,500円もする。(WOLFGANG PUCKのランチメニューを見て)今日はこっちね笑」
ウルフギャングの方が妻にはささったようです。

通路が広々していてベビーカーのまま入店できました。
子供椅子も貸し出してもらえます。

ランチにはおかわり自由のドリンクが付いてくるようです。
店員さんに尋ねると一杯目で注文したドリンクだけではなく、二杯目も自由に選べるとのこと。
妻「種類を変えられるの良いね。おかわりしないと損じゃん」

肉料理付きのランチコースも。
妻「お肉を食べるのが醍醐味だから2,500円のランチを食べるのがきっと良いんだろうね」
妻はパスタランチのグリルチキンアルフレッドを、私はサラダランチのシノワチキンサラダを注文しました。

サラダランチはお皿にもりもりのサラダでした。
妻「んー、すごいジンジャーだね」
コールスローを食べてる感じと近い。
マスタードのようなピリッとしたソースで全体が混ぜ合わせられています。
カリカリ食感がアクセント。
チキンが入っていて食べごたえあります。

あとでメニューを見返して知ったんですが、シーザーサラダとのハーフ&ハーフも同額でできるようでした。
ハーフ&ハーフにしてシーザーサラダも食べてみたかった。。

セットのパンには真ん中にバターが。
ふっくらしていて食べやすく、バターが染み込んだ部分以外、娘が食べ切ってしまいました。

続いて妻が注文したグリルチキンアルフレッド。
トッピングされているお肉はさっぱりしています。
焦げ目が香ばしい。
麺は平打ちで、魚介出汁が効いたクリームソースにしっかり絡んでいました。

妻が注文したドリンクのレモネードはハチミツが入ったような優しい甘さのすっきりタイプでした。
トロピカルティーをおかわりしてました。

妻「サードアベニューには期待してなかったけど良いお店だね。ここのお店にオムツ替えがあればママたちのランチに最高だ」
妻にもかなり好評のお店でした。
断っておくと私は期待してました。

▼おでかけした飲食店
WOLFGANG PUCK(ウルフギャングパック)KITCHEN + BAR武蔵小杉店

▼いただいたメニュー
・シノワチキンサラダ:1,650円

▼おすすめのおでかけシーン
・デート:おしゃれで婚活にも良さそう
・子連れ:ベビーカー入店可能

コメント

タイトルとURLをコピーしました