このブログはプロモーションを含みます

【武蔵小杉】サードアベニューのとんかつはココ!神楽坂さくらで子連れランチ

とんかつ神楽坂さくらは、厚さ2センチの厚切りとんかつを定食で提供する専門店チェーン。
武蔵小杉駅前の商業施設「Kosugi 3rd Avenue」の2階にもオープンしました。

オープン当初と、お得に食事ができるかながわPay第2弾が始まった時に利用。
こちらのブログ記事ではそれぞれのおでかけの様子をご紹介します。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】
神奈川県川崎市「元住吉」在住のランチブロガー「シラタキ」です。
ランチは毎日外食で、開拓実績は8年間で2,500店を超えました。
X(旧Twitter)Instagramで最新レポートを配信中。
「フォロー」や「いいね」で応援していただけると更新の励みになります!

・読者さんからの「ここ行ってみて」
・店舗さんからの「ランチやってるからうちに来て」
コメントお問い合わせでお待ちしています!

肉厚リブロースかつ定食編:2023年

Kosugi 3rd Avenue 2階の「とんかつ神楽坂さくら 武蔵小杉店」で、ランチに数量限定の肉厚リブロースかつ定食を。

お得に食事ができる「かながわPay」第2弾が始まったのをきっかけに、とんかつ神楽坂さくらを再訪することにしました。
食事をするのはオープン以来。
すべての定食で、ご飯、しじみ汁、キャベツがおかわり自由です。

前回は平日に訪れて最もリーズナブルな日替わり定食(当時990円)をいただいたので、今回は奮発して最も高い肉厚リブロースかつ定食をいただいてみることに。

この日は妻と娘と息子の4人でおでかけ。
席が限られることは知っていたので、オープン時刻の11時に訪問。
4人掛けテーブル席から椅子を一脚抜いてベビーカーを入れてもらえました。
妻は好物の海老フライが付いた四種のミックスフライ定食を注文しました。

そして肉厚リブロースかつ定食と対面。
断面が見えない上からの見た目は普段食べるとんかつよりひとまわり大きいかなという印象です。
しかし断面を見るとその分厚さが分かります。
こんな超極厚カットのとんかつを食べたことありません。

妻「うん、塩だね。絶対マスタードが合いそうじゃない?んーめっちゃ脂」
口に含むと脂の旨味が濃厚。
妻に分けてもらったヒレカツがものすごくあっさりに感じました。

実際に食べてみると初見のイメージとはガラリと変わりボリュームを感じました。
食べても食べてもお肉が減らない不思議な感覚。

妻「プリンに助けられたな」
店内はピアノのBGMでとても静か。
そんな中、昼寝していた息子が起きてしまい、その相手にてんやわんや。
お子様ランチに付いてきたプリンでなんとか時間稼ぎ。
お子様ランチは選べるおもちゃも付いてきました。

ランチメニューを食べ比べてみての感想。
とんかつ神楽坂さくらは、コスパを考えるとリーズナブルなメニューで十分かなぁ。

▼おでかけした飲食店
Kosugi 3rd Avenue 2階「とんかつ神楽坂さくら 武蔵小杉店」

東横線・南武線「武蔵小杉」駅から徒歩3分

▼いただいたメニュー
・肉厚リブロースかつ定食:2,508円

▼おすすめのおでかけシーン
・ソロ活:カウンター席多め
・デート:おしゃれなとんかつ屋さん

平日限定日替わり定食編:2021年

Kosugi 3rd Avenueの2階にオープンしたとんかつ専門のチェーン店「とんかつ神楽坂さくら武蔵小杉店」で、海老ミックスフライ定食(ヒレ)を。

自宅の元住吉から東横線で一駅。
お隣武蔵小杉を下車。
武蔵小杉なら普段徒歩で行くところ、この日は猛暑で電車を利用しました。

駅を降りて東急スクエアの裏側、イトーヨーカドーとの間にあるKosugi 3rd Avenueへ。
とんかつ神楽坂さくらは2階。

3方ガラス張りの開放的な空間です。
ピアノのBGMが流れてました。
4人掛けテーブル席が3組ありましたが、1組は客席同士の間隔を空けるために利用不可。
残るテーブル席へ、椅子を一脚抜いてベビーカーを入れてもらえました。

妻「今日(の日替わり定食)良いじゃん」
訪れた木曜の日替わりは、巻きかつ・ヒレかつ・メンチかつ。
巻かつは、梅しそ、チーズ、アスパラから一種類選びます。
爽やかそうな梅しそを選びました。
月曜のロースかつ・ヒレかつ・メンチかつの日替わりも良いじゃん。
妻「月曜来る人少ないんじゃないの?わかんないけど」

妻は海老フライミックス定食(ヒレ)を注文しました。
ロースとヒレが同じ価格。
それだったら若干グラム数が減るもののヒレを選ぶでしょう。
定食のご飯・味噌汁・キャベツはお替り自由です。

店員さん「当店のお肉は岩塩をおすすめしています」
私の好きな食べ方「岩塩」がおすすめの食べ方だなんて。
食べる前からテンションが上がりました。
妻「海老イエーイ。海老2匹もある」
妻のテンションも高めです。

妻「あそこより美味しいよ、東急スクエアの。めっちゃ柔らかい」
ヒレかつを食べての妻の感想。
他のかつを食べた後も一番美味しかったのはヒレかつだったと評してました。
お肉が柔らかい。
岩塩無しでも下味で十分美味しくいただけます。

妻「メンチかつも美味しいよ」
メンチかつは肉汁から濃厚な旨味が。
巻かつは梅肉ソースが入っていて思っていた以上に濃厚な梅しそ。

妻「エビちゃん美味しい」
サクサク衣でこうばしい。
頭もしっかり火が通っていて食べやすい。

LINEのお友達登録でアイスクリームのプレゼントがありました。
フレーバーは珍しいほうじ茶を選択。
妻「カッチカチだよ。カッチカチー」
かたいのは表面だけで中は柔らかいアイスでした。
ほうじ茶の香りも甘味もしっかり。

キャッシュレス決済はスマホ決済を含め豊富に対応。
モバイルSuicaで支払いました。
お店を出る頃には数組のお客さんが外で待っていました。
妻「サードアベニューの中では人が入ってる方じゃない?続々と人が入ってくる。ジャスミン茶というところがポイント高くない?東京って美味しいものがいっぱいあるね。東京じゃないけど」

▼おでかけした飲食店
とんかつ神楽坂さくら武蔵小杉店

▼いただいたメニュー
・日替わり定食:990円
・海老ミックスフライ定食(ヒレ):1,200円

▼おすすめのおでかけシーン
・子連れ:ベビーカー入店可
・ソロ活:カウンター席あり

コメント

タイトルとURLをコピーしました