【武蔵小杉】キャベツ食べ放題のとんかつランチ!東急スクエア「さぼてん」は子連れにも優しかった

とんかつ新宿さぼてんは、グリーンハウスフーズが運営する昭和41年創業の老舗とんかつ専門店。
武蔵小杉東急スクエアに入っていた、同じグリーンハウスフーズの「恵比寿かつ彩」がいつの間にか「とんかつ新宿さぼてん」に入れ替わっていました。

屋号は変わっても高いサービス品質は変わらず。
こちらのブログ記事では双方のおでかけの様子をご紹介します。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】
神奈川県川崎市「元住吉」在住のランチブロガー「シラタキ」です。
ランチは毎日外食で、開拓実績は9年間で3,000店を超えました。
Instagram(8,000フォロワーを突破!)で最新レポートを配信中。

両得御膳:2024年

武蔵小杉東急スクエア4階「とんかつ新宿さぼてん 武蔵小杉東急スクエア店」で、ランチに両得御膳を。

家族での休日ランチ。
2年ぶりに東急スクエアのとんかつ新宿さぼてんを再訪することに。

片側ソファのテーブル席へ案内してもらえました。
BGMにジャズが流れていましたがお客さん同士の会話で賑やか。
11時30分前には既に満席になっていました。

とんかつ定食メニューが充実しています。
以前は無かったんじゃないかな?
(盛り合わせるカツを)選べる御膳や両得御膳というお得メニューが。
両得御膳を注文することにしました。

両得御膳は、熟成三元麦豚ロースかつとの組み合わせで

  • 大粒ホタテフライ
  • 鯵フライ
  • 大海老フライ

の3種類の海鮮カツと組み合わせることができました。
妻が、大粒ホタテフライと大海老フライが付いたホタテフライ盛り合わせ御膳を注文したので、きっと一口分けてもらえるとふんで、鯵フライを選択しました。
少し贅沢して+110円で上ロースかつ(130g)に変更。

子供用にお子様プレートも注文。
おもちゃをもらえました。

まずはキャベツの提供から。
青じそドレッシングと胡麻ドレッシングの両掛けで食べるのが好き。
おかわりをお願いすると店員さんがサーブしてくれます。

そして胡麻を擦りながらとんかつの提供を待ちました。
擦っていると香ばしい香りが。

↑記事冒頭と同じ動画です。

普段は普通のサイズしか食べていなかったので、130gの上ロースかつが大きく感じました。
粗い衣がザックザク香ばしい。
お肉がぎっしりしていてかためかな。
最初の一切れはそのまま下味だけで。
二切れ目は岩塩で。

三切れ目以降はソースで。
やっぱり新宿さぼてんのとんかつはソースで食べるのが良いな。

鯵フライも衣がサックサク。
身は厚みがあってふわふわ。
酸味のある独特なタルタルソースをたっぷり付けていただきました。

妻が注文した御膳に付いていた大粒ホタテフライと大海老フライもめちゃめちゃ大きい。
海老フライが好物の娘は、2本とも食べてしまいました。
妻「ホタテが正解。おもちゃくれるからココは良いよね」

キャッシュレス決済はコード決済を含めて豊富に対応。
楽天ポイントをもらいつつ楽天ペイで支払いました。

▼おでかけした武蔵小杉のランチスポット
武蔵小杉東急スクエア4階
「とんかつ新宿さぼてん 武蔵小杉東急スクエア店」

▼ランチでいただいたメニュー
・両得御膳:1,848円

▼おすすめのランチシーン
・子連れ:キッズメニューあり/キッズメニュー注文でおもちゃサービスあり/館内にオムツ台あり

所在地:神奈川県川崎市中原区小杉町3-472 武蔵小杉東急スクエア4階
最寄駅:JR・東横線・目黒線「武蔵小杉」駅(東急スクエア連絡口)
行き方:東急線ホームから東急スクエア連絡口へ(駅から徒歩1分)
営 業:11時~21時ラストオーダー
定休日:不定休
予 約:電話予約可
支払い方法:現金/クレジットカード/電子マネー/コード決済
子連れ:キッズメニュー・子供椅子あり/館内におむつ替えあり/ベビーカーのまま入店可
※訪問&投稿時点での情報です。おでかけの際には公式サイトやSNSで最新の情報を確認いただくことをおすすめします。

さぼてんで熟成三元麦豚ロースかつ御膳編:2022年

とんかつ新宿さぼてん武蔵小杉東急スクエア店で、ランチに熟成三元麦豚ロースかつ御膳を。
以前、かつ彩があったところに新たにさぼてんができたのを知って訪れてみました。
内装はかつ彩の時とおそらく同じ。
メニューもほとんど変わらないような。
若干価格の見直しがあった模様。

妻と幼い息子との3人での食事。
ベビーカーは店頭に預けて、子供椅子を準備してもらえました。
かつ彩の時と同じく、今回もおもちゃをもらえました。
妻「(娘も)連れてきたらもうひとつもらえたんじゃない?」
妻はエビフライ付きの熟成三元麦豚ロースかつと大海老フライ盛り合わせ御膳を、私もリーズナブルな熟成三元麦豚ロースかつ御膳95gを注文しました。

まずはキャベツが提供されます。
胡麻と青じその2種類のドレッシングでいただきます。
こちらはおかわり自由。
合わせて胡麻が入ったすり鉢が提供されます。
擦って待つようにとの案内が。

妻「うさぎになった気分になって食べるわ」
キャベツのおかわりは席でつぎ足してくれます。
おかわりする量を尋ねてくれます。
最初と同じ量でお願いしました。

とんかつの提供まで5分くらいだったと思います。
見た目は正直寂しいですが、一番リーズナブルなメニューだし、こんなもんでしょう。

↑記事冒頭と同じ動画です。

衣がサクサクと軽い。
肉の旨味と下味の塩だけでも十分食べられます。
タレはサラサラしてて甘い。
胡麻が香ばしくご飯がより進みました。
アンデスの紅塩をかけていただくと引き締まって旨味が増しました。

妻「ご飯が美味しいんですけど。おかわりしたくなっちゃう」
ご飯はつやっつやでもっちり。

妻「(キャベツは)もう一山行けそうな気がした。またここに来ておもちゃもらおう」

▼おでかけした飲食店
とんかつ新宿さぼてん武蔵小杉東急スクエア店

▼いただいたメニュー
・熟成三元麦豚ロースかつ御膳95g:1,100円

かつ彩で熟成三元麦豚ロースかつ御膳編

とんかつ専門店の恵比寿かつ彩 武蔵小杉東急スクエア店で、熟成三元麦豚ロースかつ御膳を。

東急スクエアの飲食店フロアをリピート。
この日はガッツリ食べたいという妻のリクエストでとんかつ屋さんへ。

いつものようにベビーカーを押して武蔵小杉まで。
東急スクエアの4階の飲食店フロアにあるお店を目指します。

ベビーカーのまま入店するか子供椅子にするかの選択制でした。
ベビーカーを止めて、娘には子供椅子に座ってもらうことにしました。

気前の良いおじちゃんが接客してくれて、娘におもちゃ箱から好きな物を選んでとプレゼントしてくれました。

妻「元住吉は子供に優しい笑」
東急スクエアをリピートしているうちに妻にとっては武蔵小杉も元住吉ということになっているようです。
私たちが実用的なキャラクター物のレジャーシートを選択したのを見て、おじちゃんがそれとは別にサメの口が開閉するおもちゃをカチャカチャしながら持ってきてくれました。
動じない娘を見て関心していました。

私はランチメニューで最もリーズナブルな熟成三元麦豚ロースかつ御膳を。
妻は好物のエビ入りの熟成ロースと大海老御膳を注文。

まずはおかわり自由の千切りキャベツが提供されました。
続いてお盆にのった御膳としてとんかつが。
さすが値段が安いメニューだけあって小さいが第一印象に。

衣がザクザク。
少なすぎず多すぎず。
お肉も程良い厚みで柔らかいです。
ソースは甘めで食べやすい。
さすが安定のさぼてんブランド。
食べてみると95gのとんかつだけで十分お腹いっぱいになれました。

支払は東急カードで。
東急カードの支払いで貯まるTOKYU POINTは、PASMOに等価交換できるため実用的です。
東急スクエアの飲食店では常時2%貯まるのでお得。

妻「ご飯もキャベツもいっぱい食べられたからママ満足だった。おもちゃが欲しくなったら、あのとんかつ屋さんに行こう」

▼おでかけした飲食店
恵比寿 かつ彩 武蔵小杉東急スクエア店

▼いただいたメニュー
・熟成三元麦豚ロースかつ御膳:1,100円

▼おすすめのシーン
・子連れ:子供椅子あり
・デート:さぼてん品質
・ソロ活:ひとりとんかつ

コメント

タイトルとURLをコピーしました