【武蔵小杉】ケバブならココ!法政通りのインド料理「ロイヤルケバブナンカレー」でメニュー開拓

武蔵小杉「ROYAL KEBAB NAN CURRY(ロイヤルケバブナンカレー)」はインド料理店。
法政通り商店街の通り沿いにあります。

以前はパンジャビバーベキューとして営業していましたが、2022年にリニューアル。
シラタキ家は、リニューアル前後それぞれで訪れました。
こちらのブログ記事ではその時の様子を紹介します。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】
神奈川県川崎市「元住吉」在住のランチブロガー「シラタキ」です。
ランチは毎日外食で、開拓実績は9年間で3,000店を超えました。
Instagram(8,000フォロワーを突破!)で最新レポートを配信中。

ケバブサンド編:2024年

法政通り商店街「ROYAL KEBAB NAN CURRY(ロイヤルケバブナンカレー)」で、ランチにケバブサンドの大盛りを。

2022年にパンジャビバーベキューがリニューアルして、ロイヤルケバブナンカレーへ。
リニューアル後に初めて訪れました。

片側ソファの2人掛けテーブル席が3組、4人掛けが1組の小さなお店です。
入口のドアも横の窓も開放されていて、店内に風がビュービュー入り込んでました。
BGMはなくてひっそり。

ケバブを椅子に座ってゆっくり食べられるのは嬉しい。
ケバブサンドを大盛りで注文しました。
辛いものが得意ではないので、ソースはオリジナルソースだと物足りないかなと思い、ミックスをお願いしました。

注文して3分も待たなかったんじゃないかな。
店員さんの「はい」という軽い掛け声で出されたバスケット。
とんでもないボリュームのケバブサンドがやってきました。
ケバブサンドと呼ぶより肉盛り。

↑記事冒頭と同じ動画です。

両手に持ってかぶりつこうとすると崩れそうだったので、バスケットに入れたままスプーンで食べ進めることに。
ミックスでも十分辛い。
辛いものが得意ではない私にとってはギリギリ美味しく食べられるラインかな。

焦げに遭遇すると香ばしい。
肉を食べても食べても生地に到達しません。
ほとんどの時間、肉ばかり食べてました笑
食べ終えた時にはチーズナンのカレーセットを食べたんじゃないかと思えるくらい腹パンに。
そして口の中はヒーヒー言ってました。

「量がめっちゃ多くね」
居合わせた高校生もケバブを手に持つことなくスプーンで食べてました笑
「ケバブサンド、ハーフ無いの?」
キャッシュレス決済はPayPayに対応。
PayPayで支払いました。
お店を出て振り返ると、学生さん特別メニューとしてミニケバブサンド500円の案内がありました笑

▼おでかけした武蔵小杉のランチスポット
法政通り商店街
「ROYAL KEBAB NAN CURRY(ロイヤルケバブナンカレー)」

▼ランチでいただいたメニュー
・ケバブサンド:650円
┗大盛り:+150円

▼おすすめのランチシーン
・ソロ活:席数少なめ

所在地:神奈川県川崎市中原区小杉町3-70-4 1階
最寄駅:JR・東横線・目黒線「武蔵小杉」駅(東急南口)
行き方:府中街道「武蔵小杉駅入口」から法政通り商店街へ(駅から徒歩6分)
営 業:11時~22時
定休日:なし
予 約:電話予約可
喫 煙:全席禁煙
子連れ:キッズメニュー/ベビーカーのまま入店可
支払い:現金/PayPay
※訪問&投稿時点での情報です。おでかけの際には公式サイトやSNSで最新の情報を確認いただくことをおすすめします。

チキンビリヤニ編:2022年(リニューアル前)

武蔵小杉 法政通り商店街にあるインド料理専門店「Punjabi BBQ(パンジャビバーベキュー)」で、ランチにチキンビリヤニを。

外は静かですが入口の扉を開くとエアコンが風を感じるくらいガンガン効いていて、インド音楽がボリューム大きめで流れていました。
2人掛けと4人掛けテーブル席がそれぞれ2組だけの小さなお店です。
子連れOKらしいけど、広さ的にベビーカーでの入店は厳しいかな。

インド料理店では珍しく、ランチメニューにビリヤニがラインナップされていました。
武蔵小杉の飲食店を開拓してきてほとんど遭遇したことがありません(気付いていなかっただけかも)
好物のチーズナンとバターチキンカレーの組み合わせを我慢して、希少なビリヤニランチを注文することにしました。

ソフトドリンクはマンゴーラッシーを選びました。
まずはサラダが提供されます。
レタスとキャベツ、水菜の胡麻ドレッシングかけ。

↑記事冒頭と同じ動画です。

提供まで10分くらい待ちました。
出来立てのアッツアツ。
エアコンの風でまるでドライアイスのように湯気がビュンビュン吹いていました。
お皿に添えられたトマトやきゅうりまで盛り付けが丁寧。
2人でシェアするくらいの大盛りでした。

爽やかなスパイシーさ。
辛いのが苦手な私でもこのビリヤニなら美味しく食べられる。
お米のパラパラ感もちょうど良い。
ビリヤニの山を崩していく中、時折チキンに遭遇。

ビリヤニといったら何でも混ぜ込まれていて食べにくい印象ですが、パンジャビバーベキューでは口の中で遭遇するトラップを気にせずいただくことができました。

ビリヤニにかけるヨーグルトソースにはきゅうりがたっぷり。
シャキシャキ食感も楽しめました。
酸味がお米の旨味を引き立てつつマイルドな味わいに。
ビリヤニ初心者におすすめできると思った一皿でした。

ビリヤニの後のマンゴーラッシー。
軽く痺れた口の中を癒してくれました。
キャッシュレス決済はPayPayとau PAYに対応。
PayPayで支払いました。

▼おでかけした飲食店
武蔵小杉 法政通り商店街
「Punjabi BBQ(パンジャビバーベキュー)」

ランチタイムは11時~16時30分(ラストオーダー)

▼いただいたメニュー
・チキンビリヤニセット:1,000円

▼おすすめのおでかけシーン
・ソロ活:席数少な目

▼ほかの武蔵小杉周辺のインド料理店ランチレポート

▼インド料理店以外を含めた最新の武蔵小杉ランチレポート

【武蔵小杉】ランチのおすすめは?250店食べ歩いた住人のグルメランキング

ランチでJR・東横線・目黒線「武蔵小杉」駅周辺の飲食店を片っ端から開拓。それぞれのランチの様子をブログ記事を通して紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました