【武蔵小杉】銀座の老舗洋食の味を!三笠會館はデートも子連れランチも最適だった

銀座洋食三笠會館(みかさかいかん)は大正14年創業の老舗洋食店。
武蔵小杉店では銀座本店の伝統の味をカジュアルな空間で楽しむことができます。

場所は武蔵小杉駅の北側。
南部沿線道路沿いのパークシティ武蔵小杉ザ・ガーデンタワーズイースト1階です。
我が家シラタキ家は、三笠會館が大のお気に入り。
何度もリピートしています。

こちらのブログ記事では、それぞれのおでかけの様子を紹介します。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】
神奈川県川崎市「元住吉」在住のランチブロガー「シラタキ」です。
ランチは毎日外食で、開拓実績は9年間で3,000店を超えました。
Instagram(8,000フォロワーを突破!)で最新レポートを配信中。

三笠會館のスペシャルインドカレー編:2023年

銀座洋食三笠會館武蔵小杉店で、ランチに三笠會館のスペシャルインドカレーを。

妻と武蔵小杉でランチ。
三笠會館に到着したのはオープン時刻の11時直後。
店頭でメニューを眺めていると、店員さんが出てきて入店を促されました。

三笠會館は何度目だろう?
何を食べても外れが無い。
武蔵小杉でリピート数上位の飲食店です。
2人掛けと4人掛けのテーブル席が豊富。
奥の2人掛けテーブル席への案内でした。
BGMにジャズが流れる落ち着いた空間です。
居合わせたお客さんは年齢層高め。

とにかく店員さんの気配りがすごい。
メニューの説明が丁寧。
注文時にはお冷は常温か冷たいものかを尋ねられます。
また、単品で注文しようとすると、サラダ、前菜、ドリンクの合わせての注文を必ず尋ねられます。
まぁ、これを煩わしいと感じる人もいるかもしれません。

今回注文したのは、コスギカレーフェスのスタンプ対象メニュー、三笠會館のスペシャルインドカレー。
三笠會館にとって伝統メニューらしい。
ルウを使わず野菜と果物のとろみで仕上げているとのこと。
「一度食べたら忘れられない味」とうたう、一皿2,000円もするカレーライスの実力は。。

平日ランチは季節のスープが付いてきます。
この日はサツマイモのポタージュスープ。
量は少なめでも香りがとっても豊か。
サツマイモは感じ取ることができませんでした笑
濃厚でほっこりするポタージュスープでした。

↑記事冒頭と同じ動画です。

カレーの提供まで20分程待ったと思います。
どろっとしていて色々溶け込んでいるのが見た目で分かります。
他の飲食店では口にしない独特の香り。
さーっとスパイスの辛さが伝わってきます。

鶏肉は骨付きです。
口に含んでから歯と舌を使って肉を解きながらいただきます。
砂肝も入っていて食感が独特です。

ライスはバターライス。
量は決して多くないのでカレー多めで口に運びました。
付け添えのナッツをかけて。
確かにこれは忘れられない味。
ただ好みは分かれるかなぁ。

妻が注文したのは、和風・照り焼きなめこソースたっぷり大根&刻みのり添え。
この日はオプションで大根を3倍にできるようでしたが、妻は普通盛りを選択。
三笠會館はやっぱりハンバーグが正解かな笑

キャッシュレス決済は、コード決済を含めて豊富に対応。
モバイルSuicaで支払いました。

▼おでかけした武蔵小杉のランチスポット
銀座洋食三笠會館武蔵小杉店

▼いただいたランチメニュー
・三笠會館のスペシャルインドカレー:2,100円

▼おすすめのランチシーン
・デート:おしゃれで落ち着いている
・女子会:席数豊富

所在地:神奈川県川崎市中原区小杉町2-276-1 パークシティ武蔵小杉ザ・ガーデンタワーズイースト1階
最寄駅:JR・東横線・目黒線「武蔵小杉」駅(JR北口)
行き方:南武沿線道路を武蔵中原方面へ(駅から徒歩5分)
ランチ:平日11時~15時
定休日:元日
予 約:ネット予約可
支払い方法:現金/クレジットカード/電子マネー/コード決済
子連れ:キッズメニュー・子供椅子・オムツ台あり/ベビーカーのまま入店可
※訪問&投稿時点での情報です。おでかけの際には公式サイトやSNSで最新の情報を確認いただくことをおすすめします。

週替りランチ(ビーフストロガノフ)編:2022年

銀座洋食三笠會館(みかさかいかん)武蔵小杉店で、ランチに週替わりランチのビーフストロガノフを。
息子がベビーカーの中で寝ているうちに大人のランチを済ませてしまおうと、再訪したいと考えていた三笠會館を訪れました。

平日12時過ぎで半分くらいの座席が埋まっていて賑わっていました。
ベビーカーのまま4人掛けテーブル席へ。

妻「洋食屋なのにインドカレーって書いてあったよ。テイクアウトもやってるって。高そうだけど」
ランチはハンバーグをはじめ、白身魚のムニエル、ドリア、ナポリタン、カレー等、洋食メニューが充実。
サラダや前菜、デザートにはプリン、サンデー、ケーキもあるし、お昼からお酒まで飲めちゃう何でもありのラインナップです。

↑記事冒頭と同じ動画です。

今回は限定15食のビーフストロガノフを注文しました。
季節のスープと、パンまたはライス付きです。
ライスをお願いしました。
まずは季節スープからの提供でした。
甘いポタージュスープ。

妻「なんか液体が少ないね笑」
確かにもっとサラッとスープ状のイメージ。
キノコがいっぱい。
お肉は噛みごたえが。
デミグラスソースが濃厚。
玉ねぎはトロトロになるまで煮込んでありました。

ライスはお米がモチモチしていました。
正直言ってもっと量が欲しい。
人参もブロッコリーもカットがビッグサイズ。
食べ応えがありました。

妻が注文したのは南部鉄器チキンと半熟玉子のドリア。
さすが南部鉄器。
最後まで熱々を楽しめました。

▼おでかけした武蔵小杉のランチスポット
銀座洋食三笠會館(みかさかいかん)武蔵小杉店

▼いただいたランチメニュー
・週替わりランチ(ビーフストロガノフ):1,600円

▼おすすめのランチシーン
・デート:綺麗でおしゃれ
・子連れ:ベビーカーのまま入店可

あらびきハンバーグステーキランチ編:2020年

銀座洋食 三笠會館(みかさかいかん)武蔵小杉店で、ランチにあらびきハンバーグステーキを。

グルメ予約サイトで予約できるため、前日に予約を済ませてから訪れました。
もともと予約した当日に行きたかったんですが、席がいっぱいで案内できないと回答があり一日先送りでした。
自宅の元住吉から武蔵小杉へ、妻と娘とでベビーカーを押しておでかけ。

最寄りの三笠會館は、武蔵小杉駅の北側、パークシティ武蔵小杉ザ・ガーデンタワーズイーストの1階にあります。
ブーランジェリー・メチエと同じタワーマンションです。

店内をベビーカーでスイスイと移動できました。
入口に近い4人掛けのテーブル席へ案内してもらえました。

店員さんから前日に予約を受けられなかったことのお詫びと、来店のお礼がありました。
とても丁寧な接客です。

洋食メニューがズラリと並んでいますが、最もプッシュされてそうなあらびきハンバーグステーキを選択。
ソースは3種類から選べて、妻は和風・照り焼きなめこソースたっぷり大根&刻みのり添え、私は特製デミグラスソースにしました。
季節のスープと、ライスかパンがセット。
ライス大盛り無料とのことなので大盛りを注文しました。

妻「すごいね。洋食屋さんって感じだね。七五三とか記念日に良いんじゃない?」
お冷やまで常温か冷たいのかを聞かれることにも感心してました。

まずはスープが提供されました。
珍しい白いんげん豆のスープ。

続いてハンバーグとライス。
粗挽きのゴツゴツ感とほんのり胡椒を感じる本格的ハンバーグ。
デミグラスソースはしつこくなく上品です。
ソース自体は主張せずハンバーグの旨味を引き出す役割に徹しているようでした。
スパイスの効果か、食べ終わる頃には額にじんわりと汗をかいていました。
こんなに爽やかなハンバーグ体験は初めて。
妻「(ソースは)パンですくって食べたいくらいだね」

妻が注文した和風ソースは醤油の香りがとっても豊か。
妻「すごいよ。ただの和風じゃないよ。んーんー美味しいです。和風って普通大根のおろしじゃん。大根のつまみたいなの斬新じゃない?笑」

ベビーカーで訪れたい旨は予約時に伝えておくと安心です。
トイレにはオムツ替えもあって子連れでの食事に最適でした。
こうしたお店がもっと増えて欲しいなぁ。
妻「このビル、全体的に単価が高そうだね。良いじゃん婚活にも使えそうだよ」

▼おでかけした飲食店
銀座洋食 三笠會館 武蔵小杉店

▼いただいたメニュー
・あらびきハンバーグステーキ:1,540円

▼おすすめのおでかけシーン
・子連れ:ベビーカー入店OK
・デート:婚活でも良さそう
・ソロ活:自分ご褒美ランチ

▼武蔵小杉の洋食ランチおすすめ3選はこちら

▼ほか「洋食」以外を含めた、最新の「武蔵小杉ランチ」ブログ記事はこちら

【武蔵小杉】ランチのおすすめは?250店食べ歩いた住人のグルメランキング

ランチでJR・東横線・目黒線「武蔵小杉」駅周辺の飲食店を片っ端から開拓。それぞれのランチの様子をブログ記事を通して紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました