このブログはプロモーションを含みます

屋台メニューが豊富!武蔵小杉のタイ料理「コピーピー」は平日ランチがお得だった

「Koh phi phi(コピーピー)」は、武蔵小杉と溝の口にあるタイ料理レストラン。
武蔵小杉店は武蔵小杉駅北口方面、武蔵小杉駅と新丸子駅の中間地点にあります。

我が家シラタキ家は、ランチでコピーピー武蔵小杉店に複数回訪れました。
こちらのブログ記事では、それぞれのおでかけの様子を紹介します。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】
神奈川県川崎市「元住吉」在住のランチブロガー「シラタキ」です。
ランチは毎日外食で、開拓実績は8年間で2,500店を超えました。
X(旧Twitter)Instagramで最新レポートを配信中。
「フォロー」や「いいね」で応援していただけると更新の励みになります!

・読者さんからの「ここ行ってみて」
・店舗さんからの「ランチやってるからうちに来て」
コメントお問い合わせでお待ちしています!

鶏肉入りグリーンカレー編:2023年

武蔵小杉のタイレストラン「Koh phi phi(コピーピー)」で、ランチに本日のカレー&ライス(鶏肉入りグリーンカレー)を。

カレーフェスティバル2023の期間中にカレースタンプラリー参加店へ。
今回はコピーピー。

2人掛けと4人掛けテーブル席はほぼ満席。
小上がり席は空いていました。
2人掛けのテーブル席へ。
BGMは無く、みんな食事に夢中のようでひっそりしていました。

卓上のQRコードを読み取ってセルフオーダーで注文します。
店員さんから口頭での案内が無かったので、案内ポップを見付けられず迷いました。
隣のお客さんはフェス専用ハーフサイズのカレーの注文に苦戦していました。

スタンプラリー対象商品の本日のカレー&ライス(鶏肉入りグリーカレー&ライス)を注文。

  • 目玉焼き:+50円
  • 大盛り:+50円

とオプションが良心的な価格だったので、大盛り+目玉焼きを注文しました。

グリーカレーとライスは別皿での提供でした。
さすが大盛り。
ライスがモリモリでした。
上には半熟の目玉焼きが。

↑記事冒頭と同じ動画です。

カレーをライスにかけずに、別々にスプーンですくっていただくことに。
とにかく具材が大きくて豪快。
スプーンで持ち上げようとするとずっしり。
鶏肉も茄子も食べ応え満点でした。

カレーはスープのようにサラッサラ。
最初はミルキーで食べやすく、後からジワジワと辛さがやってくるタイプ。
辛さが得意ではない私にとっては、美味しく食べられるギリギリの辛さかな。

スープは酸味がある独特な味わい。
デザートは芋?が入ったココナッツミルクでした。

キャッシュレス決済はクレジットカードとPayPayに対応。
PayPayで支払いました。

▼おでかけした武蔵小杉のランチスポット
武蔵小杉「Koh phi phi(コピーピー)」

▼いただいたランチメニュー
・本日のカレー&ライス(鶏肉入りグリーンカレー):950円
・大盛り+目玉焼き:+100円

▼おすすめのランチシーン
・同僚と:リーズナブル
・子連れ:小上がり席あり

▼同じ「武蔵小杉のタイ料理ランチ」ブログ記事

▼ほか「タイ料理」以外を含めた、最新の「武蔵小杉ランチ」ブログ記事はこちら

武蔵小杉ランチのおすすめは?250店を食べ歩いた住人のグルメランキング

ランチでJR・東横線・目黒線「武蔵小杉」駅周辺の飲食店を片っ端から開拓。それぞれのランチの様子をブログ記事を通して紹介しています。

ガパオライス編:2021年

Koh phi phi(コピーピー)小杉店で、平日のランチセットのガパオライス(目玉焼き付き)を。

妻が里帰り出産で実家に帰るため、3人で最後の武蔵小杉ランチ。
妻の要望に応えてコピーピーへ行ってみることにしました。
コピーピーは溝の口で一度行ったため二度目です。

小杉店は武蔵小杉駅の北側。
ロータリーから新丸子方面へ北上したところにありました。
席と席の間隔があまり無く、ベビーカーでの入店NG。
外に止めてから娘を抱っこして入店しました。

ランチタイムだったのでほとんどの席が埋まって、コロナを忘れたかのように賑わってました。
ちょうど入れ違って空いた4人掛け席に案内されました。
早速注文です。
前回はカオマンガイをいただいたので、今回はガパオライスを。
+50円の目玉焼き付きにしました。
妻はトムヤム&ミニガパオセットを注文。

5分程待っての提供でした。
味付けがかなりスパイシー。
玉ねぎとピーマンが大きめカットです。
炒め加減浅めで辛味が残っています。
これが本場スタイルなんでしょうか。

最後にデザート、ココナッツミルクが激甘。
妻「何?たまねぎ?見た目だよ。たまねぎスライス。嫌いじゃない」

全体的にバランスが整ってないように感じました。
大雑把さが屋台っぽいと言えば屋台っぽい。

妻「これよこれ。いっぱい食べて。麺がすごいよ」
麺の量が半端ない。
辛さ控えめの柔らかいツルツル麺でした。
セットのガパオライスを含めペロリ。

離乳食を除き持ち込み禁止でした。
キャッシュレス決済はクレジットカードとPayPayが利用可能。
このお店もカードよりもPayPayで支払って欲しいようなレジ周りだったので、VISA LINE Payクレジットカードを紐付けたPayPayで支払いました。

▼おでかけした飲食店
Koh phi phi(コピーピー)小杉店

▼いただいたメニュー
・ガパオライス(目玉焼き付き):1,000円

▼武蔵小杉でおすすめのタイ料理ランチまとめ

▼ほか「タイ料理」以外を含めた、最新の「武蔵小杉ランチ」ブログ記事はこちら

武蔵小杉ランチのおすすめは?250店を食べ歩いた住人のグルメランキング

ランチでJR・東横線・目黒線「武蔵小杉」駅周辺の飲食店を片っ端から開拓。それぞれのランチの様子をブログ記事を通して紹介しています。

\心置きなく外食を楽しむために/

コメント

タイトルとURLをコピーしました