このブログはプロモーションを含みます

グルメバーガーならココ!武蔵小杉のランチを200店食べ歩いた地元住人のおすすめ3選

武蔵小杉は「グルメバーガー」を食べられるお店が希少です。。

武蔵小杉の隣駅「元住吉」へ引っ越してきて4年。
武蔵小杉のランチ開拓数は200店を超えました。
そこで、よくグルメメディアやSNSで紹介されているような「○○選」というかたちで武蔵小杉でおすすめの飲食店を紹介する「まとめ記事」を始めてみることにしました。

過去のまとめ記事はこちら。

この記事の後に合わせて読んでいただけたら嬉しいです!

第11弾のテーマは「グルメバーガー」
都内ではグルメバーガーを食べられるお店がいくらでもあるんですが、、武蔵小杉は本当に少ない。
チェーン店を含めるとハンバーガーを食べれる機会はいくらでもあるんですけどね笑
グルメバーガーならではのボリューム感や焼き立てパティ体験は、チェーンではなかなか味わえません。
武蔵小杉ならではの子連れにも優しいグルメバーガー店が増えることが祈りつつ、グルメバーガーを食べられるおすすめ店をまとめてみました。

おすすめを紹介した後に、それらの中から妻と私それぞれのマイベストを紹介しています。
最後まで読んでいただけたら嬉しいです!

CHARBRO

まず最初におすすめするのが、アメリカンダイナーの「CHARBRO(チャーブロ)」
武蔵小杉駅の北側、南部沿線道路沿いにあります。
武蔵小杉駅南側からだとちょっとアクセスしづらいかな。

1階が目の前が厨房のカウンター席で階段を上がった2階がテーブル席。
通常に据え付けるタイプの子供椅子があって、子連れでも問題ありません。
ベビーカーのまま入店する場合は、入口に段差があるので持ち上げて、入口付近に止めておく必要があります(ベビーカーでの訪問はおすすめしません)

私たちは2020年にテイクアウト、2022年に子どもと一緒にイートインで訪れました。
テイクアウトではアボカドバーガー、イートインでは自家製ベーコンチーズバーガーのアボカドトッピングをいただきました。
ランチメニューは、コールスローサラダ、フレンチフライ、ソフトドリンクがセットです。

キャッシュレス決済はクレジットカードに対応。
店員さんの受け答えが、正直少々ドライに感じました。
気にしなければ十分に楽しめるかなと思いました。

↓ランチ当日の様子はこちらのブログ記事で↓

CIRCUS by BURGER’S BASE

2店目は、グルメバーガー専門店「CIRCUS by BURGER’S BASE(サーカスバイバーガーズベース)」
グランツリー武蔵小杉1階、回転寿司店「回し寿司 活 美登利」の隣にあります。

CIRCUSは代々木にあるBURGER’S BASEの姉妹店。
2021年夏にオープンしたグランツリー内の飲食店の中では新店です。
グランツリーなのでもちろん子連れでの利用も可能。
テーブル席にベビーカーを横付けすることもできます。

さすがグルメバーガー専門店。
そのメニューは非常に充実しています。
ブランドもあるからかお値段は高めの印象。
価格が分かりづらいのは個人的にはマイナスポイントかなぁ。

私たちはオープン当初の2021年に子連れランチでイートイン利用しました。
代々木のBURGER’S BASEも訪れたことがなく初めてだったので、最もシンプルなスタンダードバーガーsetをいただきました。
キャッシュレス決済は、グランツリー内の他の飲食店同様、スマホ決済を含めて豊富に対応しています。

↓ランチ当日の様子はこちらのブログ記事で↓

WOLFGANG PUCK KITCHEN + BAR

最後におすすめするのは、カリフォルニア料理レストラン「WOLFGANG PUCK(ウルフギャングパック)KITCHEN + BAR」
武蔵小杉駅の西側Kosugi 3rd Avenueの2階。
同じく人気店「KOSUGI CAFE nappa69」の隣にあります。

テラス席にテーブル席、カウンター席にと席の種類は非常に豊富です。
さすが武蔵小杉の新しい商業施設のKosugi 3rd Avenue。
子供椅子はもちろん完備されています。
ベビーカーのままでの入店ももちろんOK。
通路が広々としているためベビーカーをテーブルに横付けできます。

ウルフギャングパックのグルメバーガーは5種類。
前記の2店に比べるとメニュー数は限られますが、広々とした快適な空間でグルメバーガーを楽しめるのが魅力です。

私たちはオープン当初の2021年と、2022年の2回、子連れランチでウルフギャングパックを訪問。
2回目に訪れた時にWPアメリカンバーガーをいただきました。
キャッシュレス決済は、クレジットカードと交通系電子マネーに対応。

↓ランチ当日の様子はこちらのブログ記事で↓

選べない人におすすめしたいマイベスト

今回紹介した3店ともおすすめですが最後にマイベストを発表します!
妻はCIRCUS、私はCHARBROです。

妻

パパと一緒じゃない時、マンションの人と一緒に行ったんだよ。
その時食べたタイのハンバーガーが美味しかった。
トムヤムなんとか。

シラタキ
シラタキ

パティの香ばしさがピカイチだと思います。
野菜はパリパリ食感で新鮮。
ソースに頼らない素材の味わいを楽しめる本格バーガーを楽しめました。


▼同じ「武蔵小杉ランチ」まとめシリーズ第1弾は「タイ料理」

▼同じ「武蔵小杉ランチ」まとめシリーズ第2弾は「唐揚げ」

▼同じ「武蔵小杉ランチ」まとめシリーズ第3弾は「新丸子の和食」

▼同じ「武蔵小杉ランチ」まとめシリーズ第4弾は「子連れランチ」

▼同じ「武蔵小杉ランチ」まとめシリーズ第5弾は「洋食」

▼同じ「武蔵小杉ランチ」」まとめシリーズ第6弾は「子連れで焼肉」

▼同じ「武蔵小杉ランチ」」まとめシリーズ第7弾は「食べ放題」

▼同じ「武蔵小杉ランチ」」まとめシリーズ第8弾は「インドカレー」

▼同じ「武蔵小杉ランチ」」まとめシリーズ第9弾は「子連れでピザ」

▼同じ「武蔵小杉ランチ」」まとめシリーズ第10弾は「カレーライス」

▼上記まとめ記事以外を含む、最新の「武蔵小杉・元住吉のランチ」ブログ記事はこちら

【武蔵小杉】ランチのおすすめは?250店食べ歩いた住人のグルメランキング
ランチでJR・東横線・目黒線「武蔵小杉」駅周辺の飲食店を片っ端から開拓。それぞれのランチの様子をブログ記事を通して紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました