このブログはプロモーションを含みます

カレーライスならココ!武蔵小杉のランチを200店食べ歩いた地元住人のおすすめ3選

武蔵小杉は「カレーライス」が美味しいお店も充実しているんです。

武蔵小杉の隣駅「元住吉」へ引っ越してきて4年。
武蔵小杉のランチ開拓数は200店を超えました。
そこで、よくグルメメディアやSNSで紹介されているような「○○選」というかたちで武蔵小杉でおすすめの飲食店を紹介する「まとめ記事」を始めてみることにしました。

過去のまとめ記事はこちら。

この記事の後に合わせて読んでいただけたら嬉しいです!

第10弾のテーマは「カレーライス」
ナンでいただくインドカレーのお店とは切り分けて選びました。
混ぜちゃうととんでも無い候補数になってしまうくらい膨らんでしまうので笑
カレーを提供している飲食店は地元密着型が多く、今回セレクトした3店のうち2店は長年武蔵小杉で愛され続けているカレー店です。

おすすめを紹介した後に、それらの中から妻と私それぞれのマイベストを紹介しています。
最後まで読んでいただけたら嬉しいです!

KOSUGI CURRY

一店目は創作カレーのお店「KOSUGI CURRY(コスギカレー)」
武蔵小杉駅と新丸子駅のちょうど中間くらいのところにあり、どちらの駅からも徒歩5分くらいでアクセスできます。

コスギカレーは武蔵小杉のカレーを探そうとしたら真っ先に候補に挙がってくる程有名。
創業11周年を迎え、「食べログカレーEAST百名店」にも選ばれる実力店です。

地元密着店のため子連れのお客さんにも優しい。
ベビーカーのまま入店できるし、キッズカレーもあるしで、子供と一緒でもカレーを楽しめます。

私たちは2020年と2022年とで2回訪れました。
2020年は、看板メニューのコスギカレーに、温玉と焼きチーズ、チェダーチーズソースをかけたスペシャルカレーをいただきました。

2022年は、コスギカレーに加え、その日提供されているカレー4種を加えた5種盛をいただきました。
ご飯のおかわりは有料ですが価格は良心的です。
こだわりあるカレーをお腹いっぱい楽しみたい時にオススメです。

↓ランチ当日の様子はこちらのブログ記事で↓

新丸子カレー工房パルコ

二店目はポークカレー専門店の「新丸子カレー工房パルコ」
場所は武蔵小杉駅隣の新丸子駅からすぐ。
武蔵小杉からでも十分歩ける距離です。

コスギカレーと同じく10年近く地元に愛されているカレー店。
新丸子駅周辺で「パルコ」とGoogle検索するとあのPARCOよりも上位表示されます笑

座席が6席しかないため利用シーンは一人の時メインになりそう。
一番人気メニューはタルタル南蛮カレー。
人気トッピングが勢揃いしたスペシャルカレーでも1,200円。
1,000円前後のカレーライスメニューが並ぶ、個人店では良心的な価格設定です。
ライス大盛り無料も嬉しい。

私は2022年に一人で訪れ、スペシャルカレーをいただきました。
おすすめの炙りチーズ、揚げナス、スライストマトをトッピングしました。

↓ランチ当日の様子はこちらのブログ記事で↓

100時間カレーAMAZING

3店目は、100時間カレーAMAZING。
100時間カレーは全国に展開する有名カレーチェーン店。
武蔵小杉の100時間カレーはグランツリー武蔵小杉1階にあります。

グランツリー内の他の飲食店に比べると席数は少な目。
カウンター席数席にテーブル席も数組。
幼い子供と一緒の場合、運が良く空いていればベビーカーのままでも食事できるかも?といった感じです。
バターチキンカレーや半日分の野菜がとれるカレー、とろとろ卵のオムカレー等、手が込んでいると思われるカレーメニューでも1,000円切りと良心的な価格です。

私たちは2020年に訪れてスペシャルカレーをいただきました。
野菜、チキンカツ、ゆで卵が入ったボリューム満点のカレーでした。

↓ランチ当日の様子はこちらのブログ記事で↓

選べない人におすすめしたいマイベスト

今回紹介した3店ともおすすめですが最後にマイベストを発表します!
妻も私も「KOSUGI CURRY」です。

妻

こだわりを感じるカレー屋さん

シラタキ
シラタキ

ベビーカーのまま入店できるカレーライス屋さん。
濃すぎカレーや5種盛など、他のお店では食べられない創作メニューを楽しめるのも魅力。


▼同じ「武蔵小杉ランチ」まとめシリーズ第1弾は「タイ料理」

▼同じ「武蔵小杉ランチ」まとめシリーズ第2弾は「唐揚げ」

▼同じ「武蔵小杉ランチ」まとめシリーズ第3弾は「新丸子の和食」

▼同じ「武蔵小杉ランチ」まとめシリーズ第4弾は「子連れランチ」

▼同じ「武蔵小杉ランチ」まとめシリーズ第5弾は「洋食」

▼同じ「武蔵小杉ランチ」」まとめシリーズ第6弾は「子連れで焼肉」

▼同じ「武蔵小杉ランチ」」まとめシリーズ第7弾は「食べ放題」

▼同じ「武蔵小杉ランチ」」まとめシリーズ第8弾は「インドカレー」

▼同じ「武蔵小杉ランチ」」まとめシリーズ第9弾は「子連れでピザ」

▼上記まとめ記事以外を含む、最新の「武蔵小杉・元住吉のランチ」ブログ記事はこちら

武蔵小杉ランチのおすすめは?250店を食べ歩いた住人のグルメランキング
ランチでJR・東横線・目黒線「武蔵小杉」駅周辺の飲食店を片っ端から開拓。それぞれのランチの様子をブログ記事を通して紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました