横浜駅近くで高コスパのタイ料理はココ!ベイクォーター「チャオタイ」で1000円ランチ

スポンサーリンク

横浜ベイクォーター5階「チャオタイ横浜ベイクォーター店」で、ランチにパッタイを。

週末に妻と子ども2人との4人で横浜へおでかけ。
横浜ベイクォーターの飲食店を開拓することにしました。
妻のリクエストで選んだのは本格タイ屋台料理店のチャオタイ。

チャオタイは創業20年らしい。
渋谷、銀座、川崎にもお店があります。
銀座インズのお店には行ったことがありましたが、横浜ベイクォーター店は初めて。

とにかくメニューが多い。
妻「全部おすすめだね笑」
店頭のメニュー看板を眺めていて妻とともに何を注文するか悩みました。
タイラーメンは800円~900円のラインナップ。
その他、パッタイ、ガパオライス、カオマンガイ等、1,000円前後のメニューがずらり。
店内に入ってメニューを見てゆっくり決めることにしました。

店内は2人掛けと4人掛けのテーブル席がメイン。
子供椅子を貸し出してもらえました。
BGMはタイのラジオ放送みたいなMC付きの音楽が流れていました。
私達と同じ子連れのお客さんの他、ソロ活のお客さんも。

悩みに悩んで、私はパッタイをいただくことにしました。
タイサラダ、グリーンサラダ、スープ、デザートまで付いて1,000円ぽっきり。
横浜駅近くではリーズナブルな価格設定だと思いました。

妻はセンレックゲーンキョウワンガイと呼ぶグリーンカレー味のタイラーメンを注文。
子供用に+180円の焼き飯、タイサラダ、デザートのセットもお願いしました。

注文してから5分くらいの素早い提供でした。
大皿にモリモリのパッタイ。
セットも充実していてあらためてそのコスパに驚きました。

パッタイは干し海老の香りがとっても豊か。
麺は柔らかくてモチモチ。
甘めの味付けで食べやすい。
プリプリのむき海老が2尾トッピングされていました。
厚揚げのふわふわ、ナッツのカリカリの食感が楽しい。

妻「パッタイのさ、謎がさ、何でパッタイは生で添えられているの?麺と一緒に炒めてよって思わない?」
生のモヤシとネギは食感がシャキシャキしていて、そして辛い。

タイサラダはスパイシーな春雨サラダで、グリーンサラダは千切りキャベツのサラダ。
デザートはモチモチのタピオカみたいなものが入ったココナッツミルク。
注文時はパッタイを大盛りにしようかと悩みましたが、大盛りにしなくても十分なボリュームのランチセットでした。

妻「お肉がいっぱい入ってるよ」
妻が注文したグリーンカレー味のタイカレーは麺がとっても柔らかい。
一口目から口の中が痺れるほどスパイシーでした。
焼き飯は他の料理と合わせて食べてもくどくないシンプルな味付け。
子供の食べ残しをグリーンカレーのライスの代わりにしていただきました。

キャッシュレス決済はスマホ決済を含めて豊富に対応。
楽天ペイで支払いました。

▼おでかけした飲食店
横浜ベイクォーター5階「チャオタイ横浜ベイクォーター店」

▼いただいたメニュー
・パッタイ:1,000円

▼おすすめのおでかけシーン
・ソロ活:リーズナブル
・子連れ:ベビーカーのまま入店可
・ペット連れ:テラス席で飲食OK

▼同じ「横浜ベイクォーターのランチ」ブログ記事

▼ほか「横浜ベイクォーターのランチ」以外を含めた、最新の「横浜駅周辺のランチ」ブログ記事

土日に子連れで行けた横浜駅周辺のランチ店
土日に子連れで行けそうな横浜駅周辺のランチスポットを片っ端に開拓!みなとみらいを除外して探したい時にご活用ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました