実質20%割引で!横浜ベイクォーターのパンケーキ専門店「Butter」でおすすめメニューを食べてきた

スポンサーリンク

横浜ベイクォーター2階にあるパンケーキ専門店「Butter(バター)」で、ミックスフルーツのホワイトタワーを。

神奈川県内の加盟店で、実質10%または20%割引で利用できる決済サービス「かながわPay」が再スタート。
この機会に加盟店を開拓しようと思って横浜駅周辺の飲食店を検索。
子連れでも行けるお店が多い横浜ベイクォーターの中から候補をピックアップし、妻がトップバッターとして選んだのがButterでした。
20%還元店でめちゃめちゃお得です。

妻と娘と息子との4人で横浜へおでかけ。
自宅のある元住吉から東横線で横浜駅まで。
何度も通っているうちに迷路のような横浜駅にも慣れました笑
そごう方面からベイクォーターへ。

Butterは駅直結ルートの3階ではなく2階にあるとのこと。
ベビーカーなのでエレベーターを利用することに。
ここで何も考えず「2」のボタンを押したら駐車場階行きに。
Butterへ行くには「M2」を押す必要がありました。
娘とエスカレーターで向かった妻も少し迷った様子でした。

Butterに到着したのはオープンの11時直前。
既に数組のお客さんが外で行列を作って待っていました。
オープン後、順番に案内されました。

4人掛けと2人掛けのテーブル席がメイン。
ベビーカーのまま入店可能ですが子供椅子の準備はありませんでした。
BGMはJポップ。

注文はモバイルオーダーです。
妻はクレームブリュレ窯出しフレンチパンケーキを注文。
バニラアイスクリームを付けたアイスセットで。
モバイルオーダーの画面ではアイスセットの表記が無くバニラアイスを追加する感じでした。

スフレパンケーキがおすすめとのことで、私はミックスフルーツのホワイトタワーを注文しました。
モバイルオーダーの画面では「ふわふわホワイトタワー」、、この辺の表記不一致は誤解しやすくてあまりよくない。

10分くらい待ってパンケーキの提供でした。
店員さんがテーブルに置く時から、そのぷるぷるふわふわ感が分かりました。
メニューのビジュアルと同じですが、サイズは決して大きくない印象が。
ホイップクリームがたっぷりかかっていて、フルーツとソフトクリームとベリーソースも。
これはパンケーキ争奪戦。

↑記事冒頭と同じ動画です。

1段目はホイップクリーム、2段目はソフトクリーム、3段目はフルーツと一緒にいただく流れを練って実食スタート。
実際にはソフトクリームが溶けるのが早くて、溶ける前のソフトクリームを回収しようと1段目のホイップクリームを食べる前から2段目のソフトクリーム選へと移っていました。

スフレパンケーキはナイフで切らなくてもスプーンですくえるくらいの柔らかさ。
口に入れても舌の上で転がすだけでとろけていきます。
想像通りパンケーキのお供が多過ぎてパンケーキ不足に。

妻「見てみて、すごいよ。カリッカリ」
妻が注文したクレームブリュレ窯出しフレンチパンケーキは、表面がキャラメリゼされたプリンがトッピングされていました。
プリンはぷるぷる食感で、ほんのり香ばしい。
フレンチパンケーキはスフレパンケーキとはまた違ったふんわり感とたまごの香りを楽しめました。

妻「ソフトクリーム美味しい」
溶けるのが速かったリッチミルクソフトクリーム。
本当に甘い牛乳を食べているようにミルキーで濃厚なコクでした。

キャッシュレス決済はスマホ決済を含めて豊富に対応。
当初の予定通り、かながわPayで支払いました。

▼おでかけした飲食店
Butter(バター)横浜ベイクォーター

▼いただいたメニュー
・ミックスフルーツのホワイトタワー:1,518円

▼おすすめのおでかけシーン
・デート:パンケーキ好きなら

▼同じ「横浜駅周辺のスイーツカフェ」レポート

▼同じ「横浜ベイクォーターのグルメ」レポート

▼同じ「横浜駅周辺」のランチレポート

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました