ハワイで1位を受賞したロコモコ?横浜ベイクォーター「アロハテーブル」でのランチでその人気メニューを確かめてきた

スポンサーリンク

アロハテーブル横浜ベイクォーターで、ランチにワイキキスタイルプレミアム・ロコモコ(2パティ/2エッグ)を。

妻と子供2人と、ベビーカーで横浜へおでかけ。
私が挙げたランチスポット候補の中から妻が選んだのはアロハテーブルでした。
アロハテーブルはかながわPay加盟店。
お得に食事ができる機会に訪れておこうと思いました。
かなり前に中目黒店に一度訪れたことがあったかな。
横浜店は初めてです。

お店がオープンする11時に合わせて訪れてみました。
場所は横浜ベイクォーターの4階。
横浜駅東口地下街「横浜ポルタ」を通って、そごう横浜を経由してベイクォーターへ。
横浜はまだまだ不慣れで、移動が制約されるベビーカーでは迷子になってしまいます。
なんとか横浜ベイクォーターに辿り着けて、館内のエレベーターで3階から4階へ。
飲食店が並ぶ通りのクアアイナの隣にアロハテーブルがありました。

ベイクォーターは子供に優しい商業施設のようで、このアロハテーブルにも子供椅子が10脚くらいありました。
ベビーカーでも段差無く通れる4人掛けテーブル席へ。
大きな窓から日光が差し込んできて開放的な雰囲気です。
店内には大きめのハワイアンミュージックが流れていました。

目当ては、アロハメニューの人気メニューであり、ハワイ州観光局公認プログラム「111-HAWAII AWARD」のハワイフード・ロコモコ部門で3年連続1位を獲得して殿堂入りまで果たしたというプレミアムロコモコ。
妻もロコモコを食べたいとのことで、妻はプレミアム・ロコモコ(1パティ/1エッグ)、私は奮発してワイキキスタイルのプレミアムロコモコ(2パティ/2エッグ)を注文しました。
娘用にフライドポテトのプレーンも。

↑記事冒頭と同じ動画です。

いざプレミアムロコモコと対面。
横から見ると皿全体に注がれたソースの中央に目玉焼き乗せのライス。
上から見るとソースの中央にポツンと目玉焼きだけ。
これまでに見たことが無いシンプルなビジュアルのロコモコです。
目玉焼きの下を覗かないとハンバーグが見えません。

目玉焼きはかなりの半熟です。
皿を揺らすとプルプルして、今にもハンバーグの上からずれ落ちそうでした。
ワイキキスタイルは目玉焼きが2枚あるので、存分に卵の濃厚トロトロを楽しめます。

ハンバーグはぎっしりと詰まっていて肉感たっぷりでした。
娘も気に入ったようで美味しそうに食べていました。
グレービーソースはハヤシライスのルーをサラサラにしたような感じ。
お肉の旨味が凝縮されたような味わいでした。

フライドポテトはミニバケツ入り。
注文時に塩をかけないようにリクエストすれば良かったんですが、大人でも少ししょっぱいと感じるくらいの塩加減で、、娘にあげるのを躊躇し、大人がほとんど食べました。

妻「フレッシュパイナップルビールだってー。超美味しそう」
居合わせたお客さんの中にはお昼からお酒を飲んでいる人も。
ちょっとした南国リゾート気分で、確かにお酒が進みそう。

キャッシュレス決済はスマホ決済を含めて豊富に対応。
私はかながわPayのポイント還元枠を使い切ってしまったので、妻のかながわPayで支払いました。

▼おでかけした飲食店
アロハテーブル横浜ベイクォーター(旧店名アロハテーブルオーシャンブリーズ)

▼いただいたメニュー
・ワイキキスタイルプレミアムロコモコ(2パティ/2エッグ):1,980円

▼おすすめのおでかけシーン
・子連れ:ベビーカー入店可&子供椅子あり
・デート:テラス席も

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました