横浜駅近くにドリンクバー付きの親子カフェが!ベイクォーター「ダッドウェイ」併設カフェで子連れランチ

スポンサーリンク

横浜ベイクォーター4階の親子カフェ「VITAL MEALS BY DADWAY(バイタル ミールズ バイ ダッドウェイ)」で、ランチに煮込みトマトのハンバーグプレートを。

かながわPayでお得に食事ができる機会の横浜ベイクォーター飲食店開拓も後半戦。
今回は育児用品ブランド「DADWAY(ダッドウェイ)」が手掛ける親子カフェ「VITAL MEALS BY DADWAY(バイタル ミールズ バイ ダッドウェイ)」
かながわPayは用品店のみかと思いきやカフェでも利用可能。
隠れたかながわPayの20%還元店です。

妻と子供2人との4人で横浜へおでかけ。
ベイクォーター内、他の飲食店のほとんどが11時営業開始なのに対し、ダッドウェイは10時オープン。
この日は11時に訪れたところ既に半分以上の席が埋まっていました。
椅子のテーブル席なら案内できるとのこと。
入口近くの4人掛けのテーブル席へ案内してもらいました。

妻「見て!ゲートがある」
座敷席(座卓)やゲート付きの半個室もありました。
グルメサイトでネット予約できるようです。

妻「いいね。おもちゃがいっぱいあって」
貸し出し用のおもちゃや絵本が充実しています。
娘も息子も、取り合いしながらおもちゃに夢中でした。

大人の食事メニューはかなり限られています。

  • スパイスカレー
  • 煮込みトマトのハンバーグプレート
  • ポルチーニクリームパスタ
  • ナスとベーコンのトマトクリームパスタ

の4種類です。
妻はポルチーニクリームパスタを注文。
私は煮込みトマトのハンバーグプレートを注文しました。

主食を

  • パン
  • 白米
  • 雑穀米
  • オートミール

の中から選べましたが、子供とシェアするため白米にしました。
2歳以上はワンオーダー制のため、2歳の娘用にバニラミルクのジェラートを。

ランチメニューにはサラダとドリンクバーが付いてきます。

まずはサラダからの提供でした。
麦がトッピングされていて健康的。
酸味があってさっぱりとしたドレッシングでした。

↑記事冒頭と同じ動画です。

続いてメイン。
ハンバーグは厚みがあります。
程よい旨味で食べやすい。
ラタトゥイユを濃くしたようなトマトソースがたっぷりかかっていました。
ズッキーニ、人参、オリーブ等の具が豊富。

きのこの香りが豊かなクリームパスタでした。
娘も息子も美味しそうに食べていました。
正直に言って、最初の見た目は寂しい感じがしましたが、実際に食べてみるとボリュームがあって、大人が食べても十分美味しいランチでした。

キャッシュレス決済はスマホ決済を含めて豊富に対応。
かながわPayで支払ってお得にランチを済ませることができました。
子供がいる家族同士のランチ会を開く時に重宝しそう。

▼おでかけした飲食店
横浜ベイクォーター4階「VITAL MEALS BY DADWAY(バイタル ミールズ バイ ダッドウェイ)」

▼いただいたメニュー
・煮込みトマトのハンバーグプレート:1,485円

▼おすすめのおでかけシーン
・子連れ:子供用のもの何でもあり

▼同じ「横浜ベイクォーターのランチ」のお店へ実際に行った感想・ブログ記事

シラタキ
シラタキ

すべて子供と一緒に行ってきました!

横浜ベイクォーターは、ベビーカーのまま入店できたり、子供椅子があったりと、子供に優しい飲食店が充実していました。

▼「横浜ベイクォーター」を含む最新の横浜駅周辺グルメレポートはこちら

子連れで行けた横浜駅周辺のランチ店を紹介するブログ
横浜駅周辺で子連れで行けそうなランチスポットを片っ端に開拓!みなとみらいを除外して探したい時にご活用ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました