桜が見えるレストランはココ!飯田橋「カナルカフェ」で予約なしでひとり花見してきた

飯田橋「CANAL CAFE(カナルカフェ)」で、ランチにマルゲリータをドリンクセットで。

休日にひとりランチする機会に行ったことがなかった飯田橋のカナルカフェへ。
桜が見えるレストランとして超有名。
クチコミを眺めていると難易度が高そうなおでかけになりそうと考え、花見の季節に子連れで訪れるのを控えていました。

春の特別営業時間中(2023年は3月18日〜4月9日)は、普段より開店時刻が30分早まって11時から。
どれくらい並んでどれくらい待つのか想像がつかなかったため、ひとまずオープンに合わせて飯田橋へ向かうことにしました。

自宅の元住吉から目黒線で目黒方面へ。
目黒駅からそのまま南北線へ乗り入れて飯田橋駅を下車。
B2a出口から地上へ。
出口の正面、神楽坂下交差点を渡ったところにカナルカフェのブティックが見えます。
レストランはその奥。

電車に乗り遅れたため開店時刻の11時を過ぎての到着でした。
入口向かって左側がレストラン利用、右側がデッキ利用の列でした。

  1. レストラン利用:ランチは3,000円~※予約可能
  2. デッキ利用:セルフサービス※予約不可
  3. BBQ利用:7,150円~※要事前予約

今回はデッキ利用。
右側の列に並びました。
20組以上は並んでいたかな。
若いお客さんばかりかなと思いきや客層は思いの外幅広い。
中には子連れのお客さんも。
さすがに桜の季節の休日に一人は私くらいでした笑

並び始めて10分。
レストラン側のお客さんの案内が一段落して、デッキサイドの行列だけが残るかたちに。
そして門を通過。
後ろを振り返ると行列の長さが倍くらいになっていました。
店員さんからメニューを手渡されます。

フードはピザ、パスタ、おつまみ、ジェラート等のスイーツメニュー。
看板メニューは本格ナポリピッツァらしい。
ピザとパスタには+200円で対象のドリンクをセットにできるとのこと。
入口の階段を降り切ると注文口です。
1組ずつ順番に案内されます。
マルゲリータと、せっかくなのでオリジナルサクラティをセットで注文しました。

キャッシュレス決済は電子マネーに対応。
クレジットカードは利用不可でした。
モバイルSuicaで支払いました。
席へ行きたい気持ちを抑えつつ、そのままレジ横でドリンクを待ちます。
ドリンクとともに呼び出しベルを受け取ってようやく座席へ。

デッキサイド奥が桜に近いテーブル席で人気のようでした。
お堀側の席はほぼ埋まっている様子。
カナルカフェに咲く桜は五分咲きで、席数が豊富ということもあり空席がありました。
お堀とレストランを一望できるデッキサイド手前のカウンター席を選びました。

5分くらいしか待たなかったんじゃないかな。
マルゲリータが焼き上がったことを知らせるベルが鳴りました。
フードコートのように受取口に戻って受け取ります。
店員さんもさすがに一人で来ているとは思わなかったのでしょう。
おしぼりとフォーク、2組ずつ渡されました笑

席に戻って、目の前を電車が通るタイミングを見はからって撮影。
黄色の総武線とオレンジの中央線の2本が走るため、そこそこ頻繁に目の前を通ってくれます。

↑記事冒頭と同じ動画です。

ひとりマルゲリータを実食。
トマトソースはさっぱりしています。
生地はもっちり柔らかい。
生地の塩加減がしっかりしていてソース無しでも食べられるくらい。
耳の焦げが香ばしい。

撮影で時間が経過したため、食べる頃にはチーズが固まってしまいました。
むぎゅむぎゅとした食感に。
そんなにベトベトしていないので比較的手を汚すことなく食べ終えることができました。

食後にオリジナルサクラティーを。
確かに桜の香りが。
ピーチのように甘いのかと想像していましたが、すっきりした意外に大人の紅茶でした。

正直もっとチープな体験かなぁと想像していましたが、毎年行列なのは理由があるんですね。
オペレーションは卒がなく快適に過ごせました。
料理も普段レストランでいただくものと劣りません。

カウンター席は、お客さんが頻繁に行き交うのでそれが少し気になるくらい。
あと入口に階段があるのでベビーカーを持ち上げる必要があります。
早くからレストランやBBQを予約して親子数組で楽しむのも良いなと思いました。

お堀を眺めているとボートを楽しむ親子の姿も。
私も娘や息子にボートをせがまれる日が来るかもしれない。
うまく漕げるように密かに練習しておこうと心に決め、カナルカフェをあとにしました。

▼おでかけした飲食店
飯田橋「CANAL CAFE(カナルカフェ)」

▼いただいたメニュー
・マルゲリータ:1,370円
・ドリンクセット:+220円

▼おすすめのおでかけシーン
・デート:桜が見えるおしゃれスポット
・子連れ:オムツ台あり

▼参考にしたレッツエンジョイ東京のおでかけ記事
【東京】優雅に花見ができる!桜が見えるレストラン5選

【東京】優雅に花見ができる!桜が見えるレストラン5選|レッツエンジョイ東京
もうすぐ待ちに待った桜のシーズンが訪れます!恋人との「お花見デート」は、春の楽しみの一つですよね。桜並木を散歩したり、桜の下でゆったりと楽しんだりするのも良いですが、今年はレストランで優雅にお花見をしてみませんか?本記事では、桜の絶景を見な...

▼同じ「飯田橋・神楽坂周辺」のグルメブログ記事

▼ほか「飯田橋・神楽坂周辺」以外を含めた、最新の「東京ランチ」ブログ記事はこちら

「東京ランチ」のおすすめ店を食べ歩き!1000円~2000円で楽しめたお昼ごはんまとめ

東京のおでかけ情報サイト「レッツエンジョイ東京」のおでかけ記事を読んで、プライベートで実際にランチを食べ歩き。おでかけの様子を動画や写真を交えながらレポートします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました