子連れでゆっくりできるカフェを発見!白金台「ベジタブルライフ」でベジボックスランチ

スポンサーリンク

白金の港区立郷土歴史館(旧公衆衛生院)1階のカフェ「VEGETABLE LIFE(ベジタブルライフ)」でランチにベジボックスを。

今回もベビーカーを押しておでかけ。
渋谷駅から山手線で目黒駅へ。
引っ越すのでこれが渋谷出発の最後のおでかけになりそう。
東急のエレベーターで上ったら新宿方面のホームに着いてしまったので、ホームから南改札へ下って再び目黒方面のホームへ上るというエレベーター往復の刑に処せられました。

港区立郷土歴史館を訪れるのは初めて。
東京大学とデデーンと大きく書かれた看板に気を取られて一度入口を通過。
住宅街をウロウロして入口を見付けきれず、大通りに戻ってようやくそこが入口と気付くことができました。

この中に本当にカフェなんてあるの?と疑ってしまうくらい、外観からかなりの迫力です。
2階の正面から入ってロビーの景観もなかなか。
今回は資料館の観覧ではなく、カフェ目的なので、早々にエレベーターで1階へ下りました。

エレベーターおりてすぐのところに目的地のカフェ、ベジタブルライフがありました。

先に注文口で注文して会計を済ませます。
メインは目当てのベジボックス。
デリからきんぴら、なすのサラダ、白和えの3種類を。
最後にサラダにかけるドレッシングをチーズかごまから選べました。
ごまを選択。

妻はサーモンのベジ&フィッシュボックスを注文してました。

イートインではワンプレートとしての提供でした。
サラダにかかったごまは甘じょっぱいドレッシング。
すりごまも掛かっていてごまの香ばしさを楽しめました。
デリは食感しっかり素材を活かした和惣菜でした。

メインは五穀米の上に大豆ミートの竜田揚げ。
かかっているのは濃厚味噌だれです。
量は少な目でペロッと完食。

カフェに辿り着くまで数段階段があってベビーカーは持ち上げる必要がありますが、カフェには子供用椅子やベビーチェア、隣には授乳室やおむつ交換できるトイレもあって、子連れにはとっても優しいおでかけ先でした。

▼おでかけした飲食店
VEGETABLE LIFE(ベジタブルライフ)

▼いただいたメニュー
・ベジボックス:1,100円

▼おすすめのシーン
・子連れ(いろいろ設備が揃ってる)
・デート(資料館デート)

▼参考にしたおでかけ記事
隠れた無料見学スポット「旧公衆衛生院」が素敵すぎる!レトロ好きさん必見の超穴場建築へ

フォトジェニックな名建造物!白金台「港区立郷土歴史館」レポ|レッツエンジョイ東京
一人静かに、穏やかなひとときを過ごしたい・・・そんな時にピッタリの場所が白金台にあります。歴史的建造物を活用した「港区立郷土歴史館」は館内を無料で散策できる、知る人ぞ知る隠れた人気スポット。一体どんな場所なの?どんなふうに楽しめるの?そんな疑問にお答えすべく、実際に足を運んでみました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました