【レポ】学芸大学「タケノとおはぎ」食べ比べ

学芸大学「タケノとおはぎ」で定番の「こしあん」「つぶあん」と日替わりから「紫陽花」「ココナッツとレモンピール」「ナッツ」を。

しっかりもち米を感じるおはぎです。
こしあんと粒あんは優しい甘さでサラサラとした舌触り。
ナッツはおもいっきりナッツ。
あんこよりナッツを楽しむおはぎに。
ココナッツとレモンピールは口に含んで噛む前からココナッツ。
レモンピールが爽やかです。
紫陽花は仄かにブルーベリーの香りが。

訪れた日は、購入した5種類のおはなぎの他、麻の実ときな粉:250円、プライム:250円も販売されてました。
わっぱに入れてもらえて、テーピングも選べて、賞味期限短いけど、当日なら手土産にも良さそう。

▼おでかけしたお店
学芸大学「タケノとおはぎ」

▼いただいたメニュー
・こしあん:180円
・つぶあん:180円
・紫陽花:310円
・ココナッツとレモンピール:280円
・ナッツ:310円

▼参考にしたおでかけ記事
開店2時間で売り切れる「おはぎ」がすごい!おしゃれでカラフルな進化系おはぎ専門店をレポート

▼おすすめのシーン
・手土産(わっぱ入り)
・テイクアウト(1個からでも)

おはぎ専門店「タケノとおはぎ」レポ|レッツエンジョイ東京
「おはぎ」といえば、お彼岸にお供えする控えめな和菓子のイメージですよね。今回は旬のフルーツやユニークな食材を組み合わせた、おしゃれでカラフルなおはぎ専門店「タケノとおはぎ」の2号店をご紹介。和スイーツ好きな友達と一緒に行きたい、インスタ映えバツグンの進化系おはぎをご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました