【レポ】中野「ピッツェリアCIRO」のピッツァ・カンピオーネ

中野「ピッツェリアCIRO」のピッツァ・カンピオーネ

ピッツェリアCIRO 東中野店でピッツァ・カンピオーネ(チャンピオン)を。
ランチタイムのラストオーダーに間に合わせるため駆け込みました。

14時過ぎというのに外のテラス席を含めてほぼ満席。
比較的落ち着いた年齢のお客さんが多くいました。

メニューを眺めてると目当てのピッツァ・カンピオーネが無く、おでかけ失敗を覚悟しつつ店員さんにレッツのおでかけ記事を見せながら尋ねてみたら注文できました。
本来夜専用メニューなのかなぁ。。
ピザを待っている間、続々とお客さんが退店。
どうやらラストオーダーの時刻14時30分あたりの時間が予約無し訪問できる狙い目だったようです。

まずはポテトとピザを別々にいただきます。
ポテトは柔らかくホヨホヨしています。
食べたことのないポテトの食感。
ブラックペッパーかなぁ、爽やかにピリッとします。

ピザはチーズがたっぷりでソーセージの肉汁と時々爽やかなハーブの香りとで表情豊かです。
耳が大きくもっちり系生地。
しっかり焼かれていてくっきり焦げ目も。
少し苦味のある香ばしさも一緒にいただく豪快スタイルのピザでした。

そしてピザでポテトフライを包んでいただいてみました。
それぞれがクオリティが高く、お互いを譲らない存在感があるからでしょうか。
うーんうーん、別々で良くない?と突っ込みたくなりましたが、面白い体験でした。

一枚をなんとか完食。
いやぁ、ハンバーグ食べ放題の5個よりも胃袋に来たかも。
食べ終わった頃には他にお客さんがいなくて貸し切り状態でした。

▼おでかけした飲食店
ピッツェリアCIRO 東中野店

▼いただいたメニュー
・ピッツァ・カンピオーネ(チャンピオン):1,760円

▼おすすめのシーン
・ソロ活(人気店)
・デート(予約推奨)

▼参考にしたおでかけ記事
「ポテトフライ+ピッツァ」はドハマり必至!揚げ物の魔術師が作る“優勝ピッツァ”がヤバうまい

早い、安い、美味しい!ナポリピッツァマニアがおすすめする東中野「ピッツェリアCIRO」って?【Lets】レッツエンジョイ東京
東中野にある「ピッツェリアCIRO 東中野店」は、地元の人々に愛されるカジュアルなお店。10月に行われたナポリピッツァ職人選手権大会「第4回ツジ・キカイ チンクエチェントカップ」で優勝した実力派でもあり、“優勝ピッツァ”こと「PIZZAカ…

コメント

タイトルとURLをコピーしました