【ランチ】目黒「ディッキーズバーベキューピット」のミートプレート

スポンサーリンク

目黒「Dickey’s Barbecue Pit(ディッキーズバーベキューピット)」で、ランチにミートプレートを。

自宅の元住吉から目黒線で目黒方面へ。
途中で運転見合わせに遭遇し、復旧まで時間がかかりそうだったので東横線で渋谷まで行って、山手線で目黒へ行くことに。
開店時刻に合わせて訪れるはずが遅くなりました。

JR西口から出て山手線を辿るように北上。
目黒通りを横断して少し歩いたところに目的のお店、ディッキーズバーベキューピットがありました。
4人掛けテーブルが1組、あとは全席カウンター席で席数少なめ。
テイクアウトを重視した店内レイアウトです。

まずは店内奥の注文口で注文と会計を済ませます。
ミートプレートは一番人気、ミート3種類を選べるスリーミートを注文しました。
ミートはビーフブリスケット、バーンエンドビーフブリスケット、ポークリブを選択。
サイドメニューからはマカロニ&チーズとチーズフライドポテト、ドリンクからはアイスコーヒーを選びました。

キャッシュレス決済はクレジットカードのみに対応。
楽天ゴールドカードから楽天カードへ切り替えでKyash Cardのリンク設定を更新するのを忘れてしまい、手持ちのKyash Cardで支払えず。
現金で支払いました。

ウーバーイーツの注文が立て込んでるらしく、提供まで10分近く待ちました。
ドリンクを飲んで待って欲しいとサービスしてくれました。
ドリンクカップはアメリカンサイズ。
ミニッツメイドのオレンジをいただきました。

そしてようやくミートプレートが。
写真では伝わりにくいですが、実物を目の前にするとそのBBQ感に圧倒されます。
こんな肉尽くしの食事をしたことが無い。
ナイフで切ってフォークでいただきます。

ビーフブリスケットはお肉柔らかめ。
サッパリしていてバーベキューソースを付けていただきました。
バーンエンドビーフブリスケットは強めの焼き加減で噛みごたえと香ばしさがアップ。
甘いソースが絡められていて高級缶詰のお肉を食べているような感覚。
ポークリブは表面が硬め。
ビーフブリスケットに増して噛みごたえがありました。

マカロニチーズもフライドポテトもたっぷり。
ロールパンがめちゃめちゃむっちり食感。
食べ切るのに30分近くかかり、食べ放題のお店で食事したかのように満腹になりました。

ジャンキーで冷めるとかたい。
これが本場なんでしょうね。
ボリューム、味、食感、温度のどれもが日本食と違いました。

お店を出る頃には店内ほぼ満席。
BGMでは聞き慣れたFEELCYCLEのレッスン使用曲ばかりが流れて、脳内では常に自転車をこいでいました。

▼おでかけした飲食店
目黒「Dickey’s Barbecue Pit(ディッキーズバーベキューピット)」

▼いただいたメニュー
・ミートプレート:スリーミート1,880円

▼おすすめのおでかけシーン
・ソロ活:カウンター席あり/テイクアウト

▼参考にしたおでかけ記事
日本初上陸の台湾カステラなど!5月オープンの編集部イチオシスポット3選

日本初上陸の台湾カステラなど!5月オープンの編集部イチオシスポット3選【Lets】レッツエンジョイ東京
おでかけ情報サイト「レッツエンジョイ東京」編集部が注目の新スポットをご紹介する連載。今回は2021年5月オープンの3スポットをピックアップしました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました