【元住吉】高コスパのカレーならココ!ブレーメン通り「パピー」のセットメニュー開拓

元住吉「パピー」はカレー専門店。
ブレーメン通り商店街のメイン通り沿いに立つビル2階にあります。

シラタキ家は、パピーをランチで複数回訪れました。
こちらのブログ記事ではそれぞれのランチの様子を紹介します。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】
神奈川県川崎市「元住吉」在住のランチブロガー「シラタキ」です。
ランチは毎日外食で、開拓実績は9年間で3,000店を超えました。
Instagram(8,000フォロワーを突破!)で最新レポートを配信中。

本日のランチ編:2024年

ブレーメン通り商店街のカレー専門店パピー元住吉店で、ランチ(チキンカツカレーライスとナポリタン)を。

パピーを訪れたのは2020年以来4年ぶり。
新規開拓を優先していたので再訪が後回しになってしまいました。
この日はステーキグラムを再訪したかったんですが、オープン時刻になっても開かなかったので諦めてブレーメン通りへ。
清水港へ向かう途中、パピーを見掛け、吸い込まれてしまいました。

入口は階段を上がった2階です。
店内は2人掛けと4人掛けのテーブル席が充実しています。
両側ソファの席もありました。
窓側の2人掛けテーブル席へ。
私と同じソロ活のお客さんや子連れのお客さんが複数組いました。
BGMは新旧の洋楽。

パピーと言ったらカレーとおかず、カレーとスパゲッティといったコンビネーション。
1,000円ちょっとのセットメニューやトッピングメニューが充実しています。
月曜から土曜の11時〜16時はお得なランチも。
890円とお得な分、カレーとスパゲッティはミニサイズとのこと。
この日のランチはチキンカツカレーとナポリタンでした。

パピーに来ると毎回注文するメニューを悩みます。
前回はとろけるチーズチキンカツカレーライスと、ハンバーグとナポリタンとカレーライスをいただいたので別メニューから選ぶことに。
決めきれずにランチを注文。
辛さは中辛、ドリンクはアイスコーヒーをお願いしました。

まずサラダと薬味が提供されます。
薬味は福神漬け、らっきょう、レーズンの3種類。

10分くらい待ったかな。チキンカツカレーとナポリタンは、ミニサイズと言われないと分からないくらい見た目のボリュームを感じました。

↑記事冒頭と同じ動画です。

カレーはとろみがあるタイプ。
確かにこれまでランチ以外で食べたものに比べてボリューム控えめでした。
しかし、薬味は普段と同じため、常に薬味とともに楽しめます。
チキンカツは衣がザクザク。

ナポリタンはかなり柔らかい茹で加減。
粉チーズをたっぷりかけていただきました。
パピーに来ると食べ過ぎるから、ランチが腹八分目で程よいかな。

支払いは現金のみ。
入口の扉が勢いよく閉まります。
音に敏感な人は気になりそう。

▼おでかけした元住吉のランチスポット
ブレーメン通り商店街
「カレー専門店パピー元住吉店」

▼いただいたランチメニュー
・ランチ(チキンカツカレーライスとナポリタン):890円

▼おすすめのランチシーン
・ソロ活:ゆっくり過ごせる

所在地:神奈川県川崎市中原区木月1-22-6 2階
最寄駅:東横線・目黒線「元住吉」駅(西口)
行き方:駅西口からブレーメン通りを進んだ右手のビルの2階(駅から徒歩1分)
営 業:平日11時~23時/土日祝11時~21時
定休日:火曜
予 約:不可
喫 煙:全席禁煙
子連れ:ベビーカーのまま入店可(但し入口は階段のみ)
支払い:現金のみ
※訪問&投稿時点での情報です。おでかけの際には公式サイトやSNSで最新の情報を確認いただくことをおすすめします。

とろけるチーズチキンカツカレーライス編:2020年

元住吉のカレー専門店「パピー」でとろけるチーズチキンカツカレーライスを。

今回も妻のリクエストのお店。
元住吉駅からブレーメン通り商店街を歩いてすぐ、いきなりステーキの2階にありました。
1984年創業の老舗カレー屋さんのようです。
それだけ地元で支え続けられてきたお店となると期待が持てます。

階段を上ります。
ベビーカーで入店可能ですが、ベビーカーで来てたら階段を目の前にして心折れそう。
階段を上り切った先のドアを開けると、カレーの香りの前にタバコの香りが。。
分煙で通り側の禁煙席に案内してもらえました。

手元にメニューは無く、壁に垂れ下がっているメニュー表を見ながら注文するスタイルのようです。
セットメニューの中からとろけるチーズチキンカツカレーライスを注文しました。
カレーは甘口、中辛、辛口、大辛、激辛の中から選べるようです。
中辛を選択。
妻はハンバーグとナポリタンとカレーライスを注文しました。
メニュー名がすべて長いです。

デデーン。
妻のハンバーグとナポリタンとカレーライスが先の提供でした。
妻「だからミニサイズにするか聞かれたんだ。食べ切れるかな?ビッグサイズ」
そう言うのも分かります。
見た目からかなりのボリューム感です。

食べる間も妻の感想は続きます。
妻「普通にそれぞれ一人前あるよね。カロリーモンスター」

私が注文したとろけるチーズチキンカツカレーライスもやってきました。
カレーとチーズでカモフラージュされてチキンカツが見えません。
とろけるチーズの名にふさわしく、とことんトロトロのチーズがかかってます。
口に入れた瞬間は甘めかな?と思ってたら、後でパーっとスパイスが伝わってくるカレーでした。
ボリュームはカレーチェーン以上。
1,000円でおなかいっぱいカレーを食べたい時は良いかも。

コーヒーか紅茶の提供はカレーを食べ終わって食器を下げていただいた後でした。
このコーヒーカップがずっしり重く、片手で持ち上げるのに力がいるくらいでした。
FEELCYCLEで聞き馴染みのある曲が連続でかかってきて、脳内でエルボーダウンしながらの食事になりました。

最後に何とか食べ切った妻の感想。
妻「ハンバーグとナポリタンとカレー。一度に食べてはいけないことを学んだ」
相当お腹一杯になったようです。

▼おでかけした飲食店
ブレーメン通り商店街
「カレー専門店パピー元住吉店」

▼いただいたメニュー
とろけるチーズチキンカツカレーライス:1,020円

▼同じ「元住吉カレーランチ」のブログ記事

▼ほか「カレー」以外を含む、最新の「元住吉ランチ」ブログ記事はこちら

【元住吉】ランチのおすすめは?100店食べ歩いた住人が選ぶひとりでも通えるランキング
ランチで東横線「元住吉」駅周辺の飲食店を片っ端から開拓。それぞれのランチの様子をブログ記事を通して紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました