【元住吉】土曜は寿司の日!海鮮居酒屋「オリエンタル」の100円握り&テイクアウト

「さかなの台所 オリエンタル 東口本店」は、元住吉の海鮮居酒屋。
元住吉駅東口、モトスミ・オズ通り商店街にあります。

クチコミで好評で、メディアでも何度も紹介されたことがある街の人気店です。
シラタキ家も、オリエンタルを複数回訪れました。
こちらのブログ記事では、それぞれのおでかけの様子を紹介します。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】
神奈川県川崎市「元住吉」在住のランチブロガー「シラタキ」です。
ランチは毎日外食で、開拓実績は9年間で3,000店を超えました。
Instagram(8,000フォロワーを突破!)で最新レポートを配信中。

毎週土曜の寿司の日編:2024年

オリエンタルは毎週土曜日に「寿司の日」を開催中。
オープン時刻の16時になると行列を見ない日は無いくらい、リピーターに大人気企画です。

シラタキ家も寿司の日に注目していました。
しかし、幼い子供2人と一緒の居酒屋での夜ご飯はハードルが高く、元住吉にやってきて以来ずっと行けないままでした。

オリエンタルをリピートしているマンションの友達家族からお誘いを受けて訪れることにしました。
友達が15時30分頃から並んでくれて受付を済ませて、18時過ぎの呼び出しでした。
その間は自宅で待機。

オリエンタルを訪れると、テーブル席もカウンター席もお客さんでびっしりで、めちゃめちゃ賑やかでした。
注文は卓上の紙に書いて店員さんに手渡す流れ。

寿司の日のメニューを見るとネタがずらり。
30種類あるようでした。
みんなに「中とろ食べる人?」「いくら食べる人?」と希望するネタを聞いていき、まとめて注文。

↑記事冒頭と同じ動画です。

大皿でドドーンとお寿司がやってきました。
これらを一貫100円で楽しめるなんて幸せ。
30種類のうち半分は食べたんじゃないかなぁ。
シャリに味がほんのり付いていて、薄味派の私は醤油なしでも大丈夫でした。

マグロは厚切りで柔らかい。
いくらとうには卵黄のせ。
トロッとしていて濃厚な味わい。

一番印象に残ったのは穴子かな。
身がふわっふわで柔らかい。

メール会員に当日登録して生ビールジョッキをお得に飲むことができました。
グラスがめちゃ大きい。

クレジットカードとPayPay(LINE Pay)に対応。
PayPayで支払いました。

▼おでかけした元住吉の夜ご飯スポット
モトスミ・オズ通り商店街
「さかなの台所 オリエンタル 東口本店」

▼おすすめの夜ご飯シーン
・友達と:リーズナブルに飲める
・デート:海鮮好きのカップルなら

所在地:神奈川県川崎市中原区木月2-7-23 プランドール元住吉1室
最寄駅:東横線・目黒線「元住吉」駅(東口)
行き方:モトスミオズ通りを進み、鮒忠の角を右折(駅から徒歩4分)
ランチ:16時~23時(日曜は22時)
定休日:水曜
予 約:電話予約可(寿司の日は予約不可)
喫 煙:全席禁煙
子連れ:可
支払い:現金/クレジットカード/電子マネー/PayPay
※訪問&投稿時点での情報です。おでかけの際には公式サイトやSNSで最新の情報を確認いただくことをおすすめします。

寿司テイクアウト編:2022年

ランチ編:2021年

シラタキ
シラタキ

こちらのブログ記事を更新している2024年6月現在、ランチの提供はやっていないようです。
再開を願って履歴として残しています。

元住吉「さかなの台所 オリエンタル 東口本店」で、ランチにオリエンタル御膳を。

オリエンタルはモトスミオズ通り商店街側にあります。
小雨が降る中、12時のオープンを待つお客さんが数組いました。
私も元住吉に引っ越して以来ずっと気になっていて、これまで夜の時間しか営業していなかったことから訪れることはありませんでした。
偶然前を通る機会があってランチ営業を始めたことを知り訪れてみました。

手前が横並びにカウンター席で、奥が4人掛けのテーブル席。
一人だったためカウンター席へ案内されました。
席が指定されます。

初回なのでランチメニューの中から店名を冠するオリエンタル御膳を。
ホタテのかき揚げもめちゃめちゃ気になりましたが、3日仕込みの漬け魚焼きを注文しました。

提供まで10分近く待ちました。
ホワイトボードと紙のメニュー名しか見ていないから衝撃でした。
アラ汁がラーメン丼サイズ。
これはすごい。
引きの写真で見るとどうしてもこの迫力が伝わらない。
元住吉・武蔵小杉ランチでナンバーワンコスパ。
美味しい魚を食べてお腹いっぱいになって欲しいという思いがボリュームから伝わってきます。
しかも盛り付けに手抜き感がありません。

お刺身のカットが大きい。
食べごたえがあります。
食べてみても見た目通りの新鮮さ。
そしてホタルイカ入り。

焼き魚は漬けがしっかり効いてます。
ぶりにハラスに何の魚だろう。
皮の焦げもサクサク香ばしくて美味しい。
これはペース配分を気を付けないと白ご飯が足りない。
食事の半分の時間は丼のアラ汁と格闘してました。

食後におはぎもありました。
市販で餅米がかたかったけど笑
お魚屋さんのローストビーフ丼もきっと美味しいんだろうなぁ。

キャッシュレス決済はPayPayに対応。
LINEポイントをPayPayボーナスに交換して支払いました。
入口に段差があるのの、事前の調べで思っていたより手前のカウンター席後ろの通路が広く、ベビーカーも入れてもらえそうな感じ。

▼おでかけした元住吉のランチスポット
さかなの台所 オリエンタル 東口本店

▼いただいたランチメニュー
・オリエンタル御膳:1,100円

▼同じ「元住吉の海鮮ランチ」ブログ記事

▼ほか「海鮮」以外を含めた、最新の「元住吉ランチ」ブログ記事はこちら

【元住吉】ランチのおすすめは?100店食べ歩いた住人が選ぶひとりでも通えるランキング
ランチで東横線「元住吉」駅周辺の飲食店を片っ端から開拓。それぞれのランチの様子をブログ記事を通して紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました