このブログはプロモーションを含みます

土日祝限定ランチ!新丸子「魚ダイニング Jin」へ子連れで行ってみた感想

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】
神奈川県川崎市「元住吉」在住のランチブロガー「シラタキ」です。
ランチは毎日外食で、開拓実績は8年間で2,500店を超えました。
X(旧Twitter)Instagramで最新レポートを配信中。
「フォロー」や「いいね」で応援していただけると更新の励みになります!

・読者さんからの「ここ行ってみて」
・店舗さんからの「ランチやってるからうちに来て」
コメントお問い合わせでお待ちしています!

新丸子のバル「魚ダイニング Jin(ジン)」で、ランチに牛タンローストビーフを。

未開の新丸子駅周辺のランチスポット開拓。
土日しかランチをやっていなくて後回しになっていた「魚ダイニング Jin」へ。
どれくらい混むか分からなかったので事前にネット予約して訪れました。
場所は新丸子駅東口の商店街沿いです。
人気の喫茶店「喫茶まりも」の斜め向かいです。

オープン時刻は遅めの12時30分。
片側ソファの4人掛けテーブル席への案内でした。
他にもテーブル席やハイチェアのカウンター席が。
ちょっと薄暗い大人な雰囲気です。
BGMはボリューム大きめでJポップが流れていました。

土日限定のランチセットは

  • 前菜3品
  • サラダ
  • 選べるメイン料理
  • ライスまたは手作りフォカッチャ
  • ドリンク

で1,300円〜。
その日のパスタ、魚料理、肉料理はホワイトボードで確認します。

私はおすすめメニューとして紹介されていた牛タンローストビーフを注文。
ライスかフォカッチャを選べたのでライスを。
ドリンクはアイスコーヒーを選びました。
妻は本日のお肉ランチ、牛バラ肉のブッフブルギニョン(煮込み)を。
娘と息子用にお子様ランチを注文しました。

前菜の提供まで注文後20分待ちました。

  • キッシュ
  • ペンネ
  • 鶏胸肉のオリーブオイル掛け

キッシュが温かくてパイ生地がサクサク。
他はひんやりした前菜でした。
子供がなかなかじっとしてくれなくて、メイン料理が待ち遠しい。

↑記事冒頭と同じ動画です。

そして前菜の提供からメインの提供までさらに15分待ったかな。
牛タンローストビーフを初めて見ました。
低音調理とのことで赤みが残っています。
野菜の素揚げが添えられていました。

牛タンローストビーフは薄くても歯応えがあります。
これが生の食感なのかな。
柑橘の香りとほんのり苦味があるソースがかかっていました。
普段食べる牛タン炭火焼とは全く異なる、なかなか出会うことがない独特な食体験でした。

お子様ランチは、ハンバーグ、ライス、ポテト、サラダ、デザートといった内容。
娘と息子は、ハンバーグとポテトフライを美味しそうに食べてくれました。

牛バラ肉のブッフブルギニョン(煮込み)は、妻の舌には合わなかったみたい。
待ち時間の長さがガッカリ感を増長させてしまったのか。
うーん、、魚バルに来たからには魚料理を選ぶのが正解だったのかな。
店員さんの受け答えは良かったと思います。

キャッシュレス決済は、クレジットカードとPayPayに対応。
PayPayで支払いました。

ランチタイムからアラカルトも注文できます。
休日に昼飲みしたい時は良いかも。
次訪れる機会があったら魚料理を食べてみよう。

▼おでかけした新丸子のランチスポット
新丸子「魚ダイニング Jin(ジン)」

所在地:神奈川県川崎市中原区新丸子東1-827
最寄駅:東横線・目黒線「新丸子」駅(東口)
行き方:東口から綱島街道方面へ(駅から徒歩1分)
ランチ:土日祝12時30分~15時
定休日:年末年始
支払い方法:現金/クレジットカード/PayPay
子連れ:キッズメニューあり/ランチ予約可
※訪問&投稿時点での情報です。おでかけの際には公式サイトやSNSで最新の情報を確認いただくことをおすすめします。

▼いただいたランチメニュー
・牛タンローストビーフ:1,400円

▼おすすめのランチシーン
・子連れ:キッズメニューあり/ランチ予約可
・ソロ活:カウンター席あり

コメント

タイトルとURLをコピーしました