このブログはプロモーションを含みます

新丸子で洋食ならココ!キッチンTiKiのランチは武蔵小杉から通いたいレベル

東横線・目黒線「新丸子」駅最寄りの洋食レストラン「Kitchen TiKi(キッチンチキ)」
料理はハンバーグ、ステーキ、とんかつ、オムライス、焼きカレー、パスタといったお肉料理が中心。
ランチではメイン料理の他、サラダ、ライス、味噌汁が付いたお得なメニューを注文できます。

我が家シラタキ家は、複数回キッチンTikiを訪問。
こちらのブログ記事ではそれぞれのおでかけの様子を紹介します。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】
神奈川県川崎市「元住吉」在住のランチブロガー「シラタキ」です。
ランチは毎日外食で、開拓実績は8年間で2,500店を超えました。
X(旧Twitter)Instagramで最新レポートを配信中。
「フォロー」や「いいね」で応援していただけると更新の励みになります!

・読者さんからの「ここ行ってみて」
・店舗さんからの「ランチやってるからうちに来て」
コメントお問い合わせでお待ちしています!

Bランチ 牛肉焼肉入り定食編:2023年

新丸子の洋食レストラン「キッチンTiKi(チキ)」で、ランチにBランチ(牛肉焼肉とカニコロッケ)を。

休日に親子4人でのランチ。
かながわPayでお得に食事ができる機会にキッチンTiKiを再訪しました。
前回訪れたのが2021年だったので2年ぶりでした。
11時30分のオープン時刻前に店頭に到着。
私たち以外にも2組ほどオープンに合わせてやってきたお客さんが。
開店と同時に入店しました。

入って手前は厨房に面するカウンター席とテーブル席。
奥の部屋に4人掛け3組、2人掛け3組のテーブル席が。
今回は奥の部屋、4人掛けテーブル席へ案内してもらえました。
BGMはビートルズが流れていました。

この日のランチメニューは

  • Aランチ:ハンバーグとエビフライ
  • Bランチ:牛肉焼肉とカニコロッケ
  • Cランチ:豚玉丼

初めて訪れた前回はハンバーグ入りのAランチをいただいたので、今回は牛肉焼肉入りのBランチを注文することにしました。
白米を雑穀米へ変更できました。
せっかくなので雑穀米をお願いしました。

まずはセットのサラダの提供から。
ボリュームがなかなか。
トマトのカットが大きめでした。

ご飯と味噌汁の提供。
まもなくメインの料理が提供されるというサインです。
お箸でいただきます。

↑記事冒頭と同じ動画です。

そしてほどなくメインも。
たっぷりのたまねぎスライスの上に牛肉焼肉とコロッケ。
ちょこんとからしが添えられていました。

鉄板なので時間が経過しても熱々です。
ハラミかな?よく焼きの牛焼肉。
程良い脂加減でした。
玉ねぎを包むようにしていただきました。

カニコロッケは衣がサクサク。
中のクリームがとろーり。

雑穀米はもっちり食感。
茶碗いっぱいに盛られていて食べ応えがありました。

妻が注文したのはAランチ。
ご飯が進む柔らかふかふかハンバーグでした。
子供たちはキッズプレートを2人でシェア。
ハンバーグ、エビフライ、ソーセージ、フライドポテトといった子供が好きなメニュー全部入り。
サラダは大人と同じくモリモリでした。

アイスコーヒーは苦味あるガツン系。
一口飲んだだけで目が覚めるほどでした。

キャッシュレス決済はスマホ決済を含めて豊富に対応。
キッチンTikiはかながわPay20%還元店。
楽天ペイを支払元にかながわPayで支払いました。

▼おでかけした新丸子のランチスポット
新丸子「キッチンTiKi(チキ)」

▼いただいたランチメニュー
・Bランチ(牛肉焼肉とカニコロッケ):1,150円

▼おすすめのランチシーン
・ソロ活:カウンター席あり
・子連れ:キッズメニューあり

Aランチ ハンバーグ入り定食編:2021年

新丸子の洋食屋さん「キッチンTiki」で、ハンバーグとヒレカツのAランチを。

自宅の元住吉から武蔵小杉方面へベビーカーを押して出発。
綱島街道をひたすら北上し、南武線越え。
もともとはカフェバーのグラス・ア・ブーが目的地だったんですがお休みで、急遽近くの候補のお店、キッチンTikiへ行くことにしました。
京濱伏見稲荷神社の前を通って新丸子の商店街手前のキッチンTikiに到着。

入口には段差があり、中に入っても狭い通路ですが、快くベビーカーを入れてもらえました。
物腰低い店主さんらしきおじちゃんが印象的。
他の店員さんも丁寧に対応してくれました。

ビートルズのようだけどビートルズじゃない同年代くらいの洋楽が流れ続けてます。
お客さんはみんなお店からのお願いに忠実で黙って食事を摂っています。

妻「洋食屋さんって感じだね。(元住吉の)ゆうき亭みたい」
私も同じように感じていました。
ランチメニューはAランチ〜Cランチの3種類だけ。
妻は牛肉焼肉とチキンカツのドリンク付きBランチ、私はハンバーグとヒレカツのAランチをいただきました。

ほどなくそれぞれの定食メニューが提供されました。
ゆうき亭と同じく箸でいただきます。
ハンバーグは挽き肉ぎっしり。
ハンバーグの下のオニオンスライスと一緒にいただきました。
ヒレカツは衣がサクサク。
下味が付いていてそのままでも食べられるくらいでした。
これらおかずメニューと一緒にいただく白ご飯が美味しい。
お米が立ってました。

妻が注文した牛肉焼肉は柔らかくて旨味が詰まっていました。
ソースはお肉の引き立て役。

キャッシュレス決済はPayPayとLINEペイに対応。
VISA LINE Payクレジットカードを紐付けたPayaPayで支払いました。
店員さんのやりとりを聞いているとどうやら年中無休らしい。
妻「(要領良く半ライスを注文するお客さんを見て)常連さんが多いって感じだね」
私も地元のお客さんに愛されているお店なんだと思いました。

▼おでかけした飲食店
新丸子「キッチンTiki」

▼いただいたメニュー
・Aランチ(ハンバーグとヒレカツ):850円

▼おすすめのおでかけシーン
・ソロ活:カウンター席あり

コメント

タイトルとURLをコピーしました