武蔵小杉が関東初進出!スイーツ店「19時のGohoubi」で育児のご褒美を体験してきた

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】
神奈川県川崎市「元住吉」在住のランチブロガー「シラタキ」です。
ランチは毎日外食で、開拓実績は9年間で3,000店を超えました。
Instagram(8,000フォロワーを突破!)で最新レポートを配信中。

Kosugi 3rd Avenue Food Market「19時のgohoubi(育児のご褒美)武蔵小杉店」で、いちごのNYチーズクレープを。

19時のgohoubiの読み方は「育児のご褒美」
ソフトクリームとクレープ専門の果物スイーツ店です。
大阪を中心に関西方面で展開されていて、関東進出は武蔵小杉店が初。

場所は武蔵小杉駅すぐの商業施設「Kosugi 3rd Avenue」の1階にあるフードホール、Kosugi 3rd Avenue Food Market内にあります。
以前、ブリオッシュ専門店「Papapapa-n!(ぱぱぱぱーん!)」があったところです。

2023年10月のオープン時からずっと気になっていましたが、なかなか行けるタイミングが無く。。
妻と2人で武蔵小杉へおでかけする機会に、お店のコンセプト通り、育児のご褒美に訪れてみました。
19時のgohoubiは、フードホールに入る他の飲食店より1時間遅い12時のオープン。

お店が小さいのにも関わらずクレープやパフェ、珍しいりんご飴等のスイーツメニューが充実。
せっかくならクレープも果物も楽しめるメニューにしたいと思い、写真付きで紹介されていたいちごのNYチーズクレープを注文しました。

クレジットカード、電子マネー、PayPay(LINE Pay)に対応。
MIXI MのVISAタッチ決済で支払いました。
注文後に生地を焼いてもらえます。
呼び出しベルを受け取ってテーブル席で待ちました。
クリスマスソングが流れ、店内はしっとりとした雰囲気。
ベビーカーで訪れているお客さんを複数組見かけました。

ベルで呼ばれて店頭でクレープを受け取りました。
写真撮影用のスタンドがあったため、移動して撮影。
クレープが傾いて崩れ落ちないかと心配でしたが、綺麗に撮ることができました。

↑記事冒頭と同じ動画です。

席へ持ち帰って妻と一緒にいただきました。
トッピングにはカットされたいちごがたっぷり。
ナッツが香ばしい。
クリームチーズが滑らかな舌触りでした。

生地はもっちり&しっとり。
普段食べるクレープより厚みを感じました。
2人で1本だからペロッと完食。

同じフードホール内にあったステーキ専門店「Royal STEAK」は閉店。
一度行ったお店が閉店するのは寂しいけど、こうして新しいお店との出会いがあるのは嬉しい。
19時のgohoubiが武蔵小杉のママ&パパに支持されるか見守りたいと思います。

▼おでかけした武蔵小杉のスイーツスポット
Kosugi 3rd Avenue Food Market
「19時のgohoubi(育児のご褒美)武蔵小杉店」

所在地:神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目600内 3rd Avenue Food Market
営 業:12時~21時30分ラストオーダー(金曜と土曜は22時30分)
定休日:月曜
最寄駅:武蔵小杉駅
行き方:JR西口または東急南口から徒歩2分のKosugi 3rd Avenue 1階
支払い方法:現金/クレジットカード/電子マネー/PayPay
子連れ:キッズメニュー・子供椅子あり/ベビーカーのまま入店可
※訪問&投稿時点での情報です。おでかけの際には公式サイトやSNSで最新の情報を確認いただくことをおすすめします。

▼いただいたメニュー
・いちごのNYチーズクレープ:780円

▼おすすめのスイーツシーン
・デート:たまには夫婦でゆっくり
・ソロ活:ひとりのご褒美タイムにも

▼同じ「武蔵小杉スイーツ」ブログ記事

▼同じ「武蔵小杉ランチ」のまとめ・ランキングはこちら

【武蔵小杉】ランチのおすすめは?250店食べ歩いた住人のグルメランキング

ランチでJR・東横線・目黒線「武蔵小杉」駅周辺の飲食店を片っ端から開拓。それぞれのランチの様子をブログ記事を通して紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました