串揚げ屋さんがチキン南蛮を作ったらこうなった!日比谷「あげは」でランチ

スポンサーリンク

日比谷国際ビル地下2階「ヒビコクチカシタ」内「日ゞ小路」の一角にある「串カツと発酵料理あげは」で、ランチにチキン南蛮定食を。

場所を示す名前が多過ぎて分かりづらい。
日比谷シティ>日比谷国際ビル>ヒビコクチカシタ>日ゞ小路(ひびこうじ)
広域から狭域へ並べるとこんな感じ。

これまで確認できただけでもチキン南蛮ランチをいただけるお店が5軒。
今回はその1軒目です。
職場から歩いて日比谷国際ビルへ向かいました。

地下2階へ下ってヒビコクチカシタ内の屋台形式の日ゞ小路へ。
正面の居酒屋「とりかく」とどちらのチキン南蛮をいただこうか迷っていたところ、TRFの寒い夜だからが流れ始めた「あげは」に吸い込まれました。

厨房を囲むカウンター席へ案内されました。
4人掛けが2組、2人掛けが1組のテーブル席も。
早速、目当てのチキン南蛮定食を注文しました。
串揚げ屋さんらしく揚げ物のバチバチとした音が厨房から聞こえてきます。

提供された定食を見て、一瞬、注文を誤ったのかと思いました。
なるほど!串揚げ屋さんがチキン南蛮を作るとこうなるのか。
パン粉で揚げたてのザクザク衣です。
香ばしくて下味だけで白ご飯が進みます。
鶏肉が柔らかくてまるで白身魚のフライを食べてるかのよう。
ソースは何だろう、甘酢ではなくて醤油のようなコクがあります。
自家製のタルタルソースはたまご色強め。

佃煮もご飯が進む系。
ご飯おかわり無料だったのでおかわりを。
量を尋ねられたので普通でお願いしました。

事前に支払い方法を尋ねられ、PayPayで支払うつもりと答えると、20%オフのクーポンを使えることを説明してもらえました。
支払い前にもクーポンを見つけられたかどうか尋ねられました。
やっ優しい。

鈴木亜美のalone in my roomとTRFのCRAZY GONNA CRAZY。
続々と流れる小室サウンドを懐かしみながらチキン南蛮ランチを楽しめました。

▼開拓した東京チキン南蛮ランチ店
串カツと発酵料理あげは

▼開拓したチキン南蛮メニュー
・チキン南蛮定食:800円

▼おすすめのチキン南蛮ランチシーン
・ソロ活:カウンター席あり
・同僚と:テーブル席もあり

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました