このブログはプロモーションを含みます

東京の「チキン南蛮」ランチ10選!美味しい本物は?宮崎に6年住んだ筆者が食べた名店ランキング

東京の「チキン南蛮」ランチ10選!美味しい本物は?宮崎に6年住んだ筆者が食べた名店ランキング 東京チキン南蛮ランチ

2022年の新企画「東京チキン南蛮ランチ」を始めました。

大学在学時から新卒で入社した一社目までの6年間、宮崎に住んでました。
宮崎の郷土料理「チキン南蛮」に幾度も触れ、中でも「おぐら」のチキン南蛮のトリコに。
約20年経過した今でも、宮崎へ帰った際には、必ずチキン南蛮を食べに行くほどです。

チキン南蛮を愛する気持ちは人一倍の自負があります。
こちらで紹介しているチキン南蛮はすべて自らお店に赴いていただきました。
そんじょそこらのチキン南蛮まとめ記事には負けたくない。
目指せ「東京チキン南蛮」検索1位!

シラタキ
シラタキ
【筆者紹介】
ランチブロガーのシラタキです。
宮崎に6年間住んで郷土料理のチキン南蛮が大好物に。
東京で食べられる美味しいチキン南蛮を求める日々を送っています。
「東京チキン南蛮ランチランキング」を随時更新中。
★SEO/ファイナンシャルプラン/不動産のお仕事相談を受付中です★

過去に実施したチキン南蛮企画

もしかしたらコロナで多くの飲食店が閉店してしまったかもしれません。
本場「宮崎」の他、都内「赤坂」でも多くのチキン南蛮と巡り合えました。

【2015年実施】「本場!宮崎市内のチキン南蛮」勝手にランキング

【ランキング】
1位:おぐら本店 ★★★ [こってり,むね]
2位:粋仙 ★★★ [一口,むね]
3位:クレイトンハウス ★★★ [タル4種,もも]
4位:風媒花 ★★★ [やわらか,むね]
5位:爛漫 ★★☆ [素材の味,むね]
6位:蜜柑 ★★☆ [あっさり,むね]
7位:オクトパス21 ★★☆ [彩り鮮やか,むね]
8位:軍鶏 ★★☆ [さっぱり,ささみ]
9位:ビストロアデン ★☆☆ [甘い,もも]

【星付けの目安】
★★★ 友達にもすすめたい!
★★☆ 機会があれば食べに来よう
★☆☆ 1回食べれば良いかなぁ

【2012~2015年実施】「赤坂チキン南蛮ランチ」勝手にランキング

【ランキング】
1位:魚山亭 赤坂店 1200円 ★★★ [肉汁最強,もも]
2位:川の音 赤坂店 900円 ★★★ [チーズ,むね]
3位:鳥酎 780円 ★★★ [宮崎風,もも]
4位:南部どり 赤坂店 800円 ★★★ [最柔,もも]
5位:鳥酎 780円 ★★★ [あんかけ,もも]
6位:やっちょっど 890円 ★★★ [たっぷりタルタル,むね]
7位:可士和 980円 ★★★ [惣菜バイキング,むね]
8位:すずき 1100円 ★★☆ [健康的,もも]
9位:やっちょっど 1050円 ★★☆ [あまーい,もも]
10位:一鳥 890円 ★★☆ [さっぱり,ササミ]
11位:うまや 1150円 ★★☆ [豚汁,もも]
12位:黒提灯 赤坂 800円 ★★☆ [サクサク,もも]
13位:鶏の蔵 ★★☆ [こんがり,もも]
14位:赤坂元気(仮)赤坂店 ★★☆ [ほんのりカレー風味,もも]
15位:かこい ★☆☆ [甘サク,もも]
16位:宮崎酒房くわ 700円 ★☆☆ [家庭的,もも]
17位: 赤坂うしお屋 800円 ★☆☆ [醤油,もも]
18位:むらの 900円 ★☆☆ [柔らか定食,もも]
19位:四十八漁場 880円 ★☆☆ [定食版,もも]
20位:KI・CHI・RI 980円 ★☆☆ [おばんざい,むね]
21位:四十八漁場 880円 ★☆☆ [カレー版,もも]
22位:豚火地 850円 ★☆☆ [ボリューミー,もも]
23位:わん 赤坂見附店 680円 ★☆☆ [最安値丼,もも]
24位:とり鉄 赤坂店 880円 ★☆☆ [サラサラ,もも]
25位:よ志多 1000円 ★☆☆ [唐揚げ,もも]
26位:花唄 赤坂店 900円 ★☆☆ [あんかけ,もも]
27位:浜の母や 赤坂通り店 950円 ★☆☆ [ドリンクバー,もも]
28位:赤坂魚えん 750円 ★☆☆ [コク,もも]
29位:神楽 842円 ★☆☆ [あっさり,むね]
30位:海虎 700円 ★☆☆ [価格重視,むね]
31位:むらの 1000円 ★☆☆ [南蛮サラダ,もも]
32位:時の栖 850円 ★☆☆ [唐揚げセット,むね]

【2021年秋スタート】「東京チキン南蛮ランチ」勝手にランキング

赤坂から都内へとエリアを拡大しての「チキン南蛮」開拓を5年ぶりに再開。
読者にも東京チキン南蛮ライフを楽しんでいただけるような企画に育てていきたいです。

当ブログ「シラタ記」のこれまでの企画同様、ランチで開拓していきます。
チキン南蛮の味に加え、サービスやお店の居心地等、体験全体で評価しているため、
かなり独自色があるランキングになっているんじゃないかと思います。

2023年11月更新時点で、約70店舗開拓済みの暫定ランキングです。
上位10位は、写真と詳細レポート記事へのリンク付きで紹介します。

1位:古民家の宴(三田・田町)

三田・田町「古民家の宴」の宴のチキン南蛮定食(ささみ)

激レア!柔らかしっとりササミのチキン南蛮

TKG食べ放題で満腹保証!三田・田町「古民家の宴」のランチ「チキン南蛮一本勝負」に感動した
東京チキン南蛮ランチ開拓第16弾は、三田・田町にあるもつ鍋と日本酒の居酒屋「古民家の宴」 職場近くの虎ノ門・新橋周辺のチキン南蛮ランチがほぼほぼ終わったため、開拓範囲を拡大しようと、まずはグルメサイトで紹介されている有名店を押さえようと情報...

2位:魚山亭・ひしゅうや(渋谷)

甘酢の酸味と鶏もも肉の旨味がベストマッチなチキン南蛮

渋谷・神泉「ひしゅうや」のちきん南蛮ランチ+冷汁

甘酢の浸透率が半端ない!滴るチキン南蛮

都内チキン南蛮の大本命!渋谷の宮崎料理店「魚山亭」のランチメニューは満腹確定のデカ盛りだった
東京チキン南蛮ランチ開拓第50店目は、渋谷の宮崎料理店「魚山亭」 記念する第50店目に本企画の大本命「魚山亭」を訪れることにしました。魚山亭のチキン南蛮は何度かいただいていて、美味しいことは分かり切ったこと。系列店の「ひしゅうや」で食べたも...
チキン南蛮の人気ランキングで常連!渋谷・神泉の宮崎料理店「ひしゅうや」でランチ
東京チキン南蛮ランチ開拓40店目は、渋谷・神泉の宮崎料理居酒屋「ひしゅうや」 銀座線で虎ノ門駅から銀座駅へ。この日は同じ渋谷にある魚山亭に向かうはずが、雨を避けてマークシティ内を進んでいると道玄坂に出たので、予定を変更し神泉にあるひしゅうや...

3位:でんでんでん(赤坂)

赤坂「みやざき料理でんでんでん」のちきん南蛮(味噌汁を冷汁に変更)

冷汁も!柔らかジューシーもも肉南蛮

赤坂の宮崎料理はココ!でんでんでんのチキン南蛮+冷汁ランチは都内最強水準だと思った
東京チキン南蛮ランチ開拓第18弾は、赤坂の宮崎料理店「でんでんでん」のちきん南蛮(通常サイズ)。 今回は一人でのランチ。虎ノ門駅から銀座線で赤坂見附駅まで。ビックカメラから出て商店街を赤坂駅へ向かうように歩きました。お店は赤坂サカスの前の前...

4位:宮崎風土 くわんね(新宿)

新宿みやざき館「宮崎風土 くわんね」の宮崎県産若鶏のチキン南蛮定食

金賞受賞!柔らかい宮崎若鶏&クリーミータルタルのチキン南蛮

さすが金賞!新宿みやざき館「くわんね」のランチメニューでアンテナショップグルメの印象が覆った
東京チキン南蛮ランチ開拓41店目は、新宿みやざき館「宮崎風土 くわんね」宮崎風土「くわんね」は、新宿南口の新宿サザンテラス内にある宮崎のアンテナショップ「新宿みやざき館 KONNE」の2階です。 私の記憶が正しければ宮崎から上京した15年前...

5位:宮崎チキン南蛮専門店 ひむか食堂(秋葉原)

秋葉原「チキン南蛮専門店 ひむか食堂」の宮崎チキン南蛮定+もも肉のチキン南蛮

豪快一枚肉!淡白さを残した本場の味のチキン南蛮

都内に宮崎チキン南蛮専門店が!秋葉原「ひむか食堂」が本物か一人夜ごはんで確かめてきた
東京チキン南蛮ランチ開拓48店目は、秋葉原「宮崎チキン南蛮専門店 ひむか食堂」 宮崎のチキン南蛮をうたう専門店が秋葉原にオープンしたらしい。宮崎に6年間住んでチキン南蛮のトリコになり、都内でも本物のチキン南蛮を求めてランチ店を開拓している私...

6位:虎視眈々(渋谷)

ランチは30食限定!やわらか&しっとりむね肉南蛮

ランチは限定30食!人気ランキング常連、渋谷「虎視眈々」のチキン南蛮を食べてきた
渋谷「地鶏や 虎視眈々(こしたんたん)」で、ランチにチキン南蛮定食を。 虎視眈々のチキン南蛮は数年前に1度か2度いただいた記憶があります。東京チキン南蛮ランチを集中的に開拓することになり、その味を再度確認するために虎視眈々を訪れました。オー...

7位:たもいやんせ(渋谷)

爽やか酸味の日南風チキン南蛮!ランチでもも焼も

宮崎料理メニューが豊富!渋谷・神泉の人気店「たもいやんせ」の和食ランチは通いたいレベル
東京チキン南蛮ランチ開拓39店目は、渋谷・神泉の宮崎料理店「たもいやんせ」 「たもいやんせ」は新宿にもあるらしい。渋谷店には一度か二度訪れたことがありましたが、東京チキン南蛮ランチ開拓を始めて再訪しました。ランチは平日のみ。職場からのアクセ...

8位:一鳥(赤坂)

赤坂名物は伊達じゃない!卵食べ放題のチキン南蛮

ご飯も卵もおかわり自由!宮崎料理「一鳥」の赤坂名物チキン南蛮ランチを6年ぶりに食べて感動した
東京チキン南蛮ランチ開拓28店舗目は、赤坂のユニ赤坂ビル地下1階にある宮崎料理店「一鳥」同じ赤坂のチキン南蛮のお店「でんでんでん」を訪れる際にお店の前を通り、別のお店になっていたのを見てショックを受けていました。ネットで調べてみると移転した...

9位:宮崎酒房 くわ(恵比寿)

お肉もタルタルも圧巻!コスパ最強のチキン南蛮

都内一のデカ盛りチキン南蛮かも!恵比寿の宮崎料理「くわ」の定食ランチはコスパ最強だった
東京チキン南蛮ランチ開拓第47店目は、恵比寿「宮崎酒房 くわ」 1ヶ月半ぶりの東京チキン南蛮ランチ開拓。上位にランクインすると思われる有名店は開拓し切ったと思い、優先度を下げていました。今回訪れたのは、赤坂で13年営業、2020年から恵比寿...

10位:鳥忠(溜池山王)

パンチ力&ボリューム満点のがっつりチキン南蛮

空腹ならココ!溜池山王・赤坂「鳥忠」のチキン南蛮ランチは都内屈指の食べ応え。ご飯のおかわりを断念した
東京チキン南蛮ランチ開拓第19弾は、溜池山王・赤坂の焼鳥居酒屋「鳥忠(とりちゅう」の漬け鶏南蛮定食。東京チキン南蛮ランチ開拓企画をスタートする一店舗目として訪れた、虎ノ門の「鳥忠」と系列店でしょうか。ネット上で情報を見つけることができず。。...

チキン南蛮ランキングでは惜しくも10位圏外ですが、ピックアップして紹介しないには勿体ない魅力的なチキン南蛮ランチを「番外編」として紹介します。

番外編:日向(新橋)

日向(新橋)のチキン南蛮ランチ

800円と高コスパ!本場宮崎に近いチキン南蛮

ランチは「チキン南蛮定食」一択!新橋の居酒屋「日向」へ行ってみた
東京チキン南蛮ランチ開拓2店舗目は、骨付地鳥炭焼 日向(ひゅうが)東京新橋店。 「日向」は私が3年間住んでいた宮崎の地方都市と同じ名前。行く前から親近感を覚えました。 店頭に大きい「本場宮崎チキン南蛮定食」の暖簾がかかっていて通りかかると一...

番外編:博多ほたる(銀座)

ご飯、豚汁、小皿に至る総合力高いチキン南蛮定食

銀座で健康的な和食ランチならココ!銀座「博多ほたる」はゆっくりできる隠れ家スポット
東京チキン南蛮ランチ開拓31店舗目は、銀座ベルビア館7階「博多ほたる銀座店」新橋方面から並木通り2丁目まで北上。銀座ロフトが入るベルビア館をエレベーターで7階へ。飲食店街の中に目的のお店、博多ほたるがあります。 カウンター席と2人掛けテーブ...

番外編:焼鶏あきら(丸の内)

濃厚鶏スープ付き!カリカリ香ばしいチキン南蛮

濃厚鶏スープに感動!丸の内の焼鳥店「あきら」でチキン南蛮ランチを食べてきた
東京チキン南蛮ランチ開拓第23弾は、丸の内ブリックスクエア地下1階の焼鶏あきら丸の内店。丸の内〜銀座周辺で、私が一番リピートしているチキン南蛮じゃないかなぁ。コロナ前は同僚にもおすすめしたいお店としてよく紹介していました。 待ち客ができる程...

番外編:五穀(日比谷)

釜炊きご飯が美味しい!ご飯が進むチキン南蛮

美味しい定食ならココ!日比谷「五穀」で人気メニューはランチも夜ご飯もおすすめできそう
東京チキン南蛮ランチ開拓第33弾は、日比谷シャンテ地下1階の定食屋さん「五穀日比谷シャンテ店」 五穀は釜炊きの炊きたて銀しゃり飯が名物。東京チキン南蛮ランチを開拓する前から何度か訪れたことがあり、毎回そのご飯の美味しさに感動していました。た...

番外編:くすお(銀座・新橋)

乃木坂メンバー推し!明太子がのったチキン南蛮

乃木坂46メンバー推しのチキン南蛮ランチ?新橋・銀座裏コリドーの九州料理居酒屋「くすお」へ
東京チキン南蛮ランチ開拓第30店目は、銀座裏コリドーにある九州料理居酒屋「くすお(旧:居酒屋 海斗)」チキン南蛮ランチ開拓で博多料理店「銀座ほたる」へ向かう途中、銀座裏コリドー街で偶然お店を発見しました。 九州料理店の店頭でここまでチキン南...

番外編:やまや(京橋)

明太子食べ放題付きの熱々チキン南蛮

土日も明太子食べ放題ランチ!東京「やまや」の定食は無限にご飯おかわりできちゃいそう
博多もつ鍋やまやは、東京を中心に店舗展開しているもつ鍋専門店です。東京の他にも、関東なら川崎や新横浜、関西、札幌や広島にもあるんですね。 やまやの辛子明太子を食べ放題で楽しめるランチが有名。日頃の都内おでかけの参考にしているレッツエンジョイ...

以降は10位圏外の開拓店です。

  • 入谷キッチン&バル(入谷)5位入賞も、業態変更により食べられなくなった幻のチキン南蛮
  • 赤坂うまや(新宿)たまごかけご飯と豚汁とともに楽しめるチキン南蛮
  • テネメント(広尾)チーズケーキ専門店の宮崎出身店主が作るチキン南蛮
  • 新寮(渋谷)宮益坂で美味&リーズナブルを兼ね備えたチキン南蛮
  • やきとり宮川(大手町)名物「白い唐揚げ」を使ったチキン南蛮
  • かてて(虎ノ門)もも肉丸ごと1枚を使ったチキン南蛮
  • にし山(巣鴨)外側かりっと内側ジューシーなチキン南蛮
  • あげは(日比谷)サクサクの串揚げ風チキン南蛮
  • 万作(東京駅/渋谷)ワイドで柔らかいチキン南蛮
  • タルターレ(虎ノ門→横浜)都外へ移転してしまった宮崎の家庭的なチキン南蛮
  • かしわ(二子玉川)鶏出汁麦飯おかわり自由のチキン南蛮
  • 東京コトブキ(虎ノ門)鯛めし食べ放題付きチキン南蛮
  • をどり(霞が関)ご飯が足りない白いタルタルのチキン南蛮
  • 博多華味鳥(銀座)唐揚げとハーフ&ハーフできるチキン南蛮
  • あん庵(赤坂)広々カウンター席で食べるカリカリ唐揚げチキン南蛮
  • 煮込み居酒屋 寅(虎ノ門)赤いタルタルソースがけの厚みあるチキン南蛮
  • 宮崎地鶏炭火焼 車(丸の内)ハイコスパ!しっとり衣のコロコロチキン南蛮
  • 銀座ほんじん(渋谷)ねぎ掛けタルタル&カリカリ衣のチキン南蛮
  • さかなさま(日比谷)美味しいお米と柴漬けタルタル南蛮
  • 慶州(銀座)銀座なのに高コスパ!噛み応えあるチキン南蛮
  • 赤坂よ志多(赤坂)無料で味噌汁から冷汁へ変更できるお得なチキン南蛮
  • てげてげ(麹町)おかず2品で1000円の高コスパチキン南蛮定食
  • はしだ屋(渋谷)肉で勝負したさっぱり胸肉チキン南蛮
  • 佐賀県三瀬村ふもと赤鶏(丸の内)しば漬けが入った赤いタルタルのチキン南蛮
  • 鳥元(虎ノ門)半個室で落ち着いて食べられるとろろ付きチキン南蛮
  • 福島屋食堂(虎ノ門)隣のスーパーの食材を使ったほっこりする定食のチキン南蛮
  • よかたい(汐留)フィッシュ&チップスのようなチキン南蛮
  • 肉汁大将軍(新三河島)大サイズの唐揚げに小鉢も美味しいチキン南蛮
  • ふく竹(東京駅)明太子付きでたまごフィリングがけのチキン南蛮
  • 竹屋(溜池山王)オレンジジュース入りのおぐらや(?)風チキン南蛮
  • てけてけ(虎ノ門)ご飯爆盛り無料のチキン南蛮
  • からやま(新橋ほか)唐揚げの実力を感じるチキン南蛮
  • 松元(丸の内)タルタル別添えのチキン南蛮
  • kawara CAFE&DINING(新橋ほか)ソファ席で食べる鶏フィレカツのチキン南蛮
  • 突破場(新橋)ボリューム満点の甘ダレチキン南蛮
  • チキ南酒場いっぷく(下丸子)和惣菜&サラダ食べ放題付きチキン南蛮
  • テング酒場(虎ノ門)税抜600円切りのコスパ最強チキン南蛮
  • OSAKAきっちん。(虎ノ門)おひつご飯付きの竜田揚げ風チキン南蛮
  • 本家あべや(東京駅)玉子サラダ風タルタルのしっとり南蛮
  • やきとり 一升瓶(大手町)とり天風巨大唐揚げのチキン南蛮
  • さくら麹(新橋)甘辛唐揚げのチキン南蛮
  • 奥 いずも(有楽町)持ち帰りコーヒー付き鶏天風チキン南蛮
  • やよい軒(有楽町ほか)ご飯セルフおかわりのカリカリチキン南蛮
  • 一献三彩(大手町)甘酒にくじゃがとセットのザクザク衣のチキン南蛮
  • 赤まる(虎ノ門)きゅうり入りのたっぷりタルタルのチキン南蛮
  • 黒川食堂(中目黒)充実サラダバーをセットにできるチキン南蛮
  • 日比谷琥珀(霞が関)カリカリ米粉のチキン南蛮
  • なんくるないさー(霞が関)カレー食べ放題付きのチキン南蛮
  • ふくの鳥(水道橋)山賊焼き風バリバリチキン南蛮
  • とりかく(日比谷)座敷で寛げるチキン南蛮
  • 隠れ房(池袋)かまくら個室でゆっくり食べられるチキン南蛮
  • ふらっと(虎ノ門)ドリンク1杯とコロッケが付いたチキン南蛮
  • 日乃屋カレー(新橋)カレーと一緒に食べるチキン南蛮

「東京チキン南蛮ランチ」企画本命の魚山亭とひしゅうやを開拓し終えたことで、トップ10は出揃った感覚があります。
これらトップ10に敵うチキン南蛮に出会うことはなかなか無いんじゃないかと思います。

とは言え、日本中のグルメが集う街「東京」。
開拓をし続ければ絶品チキン南蛮と出会う機会があるかもしれません。
ランキングは、今後も開拓の進捗に合わせて随時更新予定です。

「東京チキン南蛮ランチ」開拓レポート集

筆者シラタキが、2021年秋以降に開拓した「東京チキン南蛮ランチ」たちです。
東京でも宮崎に負けないくらい沢山のチキン南蛮と出会うことができます!

東京チキン南蛮ランチ

銀座でランチ800円は高コスパ!東銀座の博多料理店「慶州」でチキン南蛮

東京チキン南蛮ランチ開拓36店舗目は、東銀座の博多料理店「慶州(けいしゅう)」 東京チキン南蛮ランチ開拓を始める前からよく通っていたお店。こちらのランチはボリューム満点で、コロナ前は会社の同僚から「慶州行こうよ」とよく誘われました。決して職...
東京チキン南蛮ランチ

渋谷のど真ん中で宮崎名物メニューを食べてきた!ヒカリエ「万作」でランチ

東京チキン南蛮ランチ開拓35店目は、宮崎料理 万作 渋谷ヒカリエ店。 休日のランチタイムど真ん中にヒカリエの飲食店街へ。もうコロナのことは忘れ去られてしまったかのようにフロア中が賑わっていました。各店ほぼ満席で待ち客がいる状態。そんな中、妻...
東京チキン南蛮ランチ

東京駅直結の宮崎料理店を発見!KITTE丸の内「万作」で特盛りチキン南蛮ランチ

東京チキン南蛮開拓76店目は、KITTE丸の内5階「宮崎料理 万作(まんさく)KITTE丸の内」 この日は東京にやってくる友人夫婦とランチ。友人とは同じ宮崎の大学に通った仲。お店選びの際に宮崎料理店を提案していました。 宮崎料理 東京駅直結...
東京チキン南蛮ランチ

週末は東京駅ランチの穴場?北町ダイニング「本家あべや」でゆったりチキン南蛮を食べてきた

東京チキン南蛮ランチ開拓25店目は、東京駅の改札外、八重洲北口2階の北町ダイニングにある居酒屋「本家あべや」 都内へのおでかけで、妻と子供2人と一緒に東京駅を訪れました。東京駅近くでランチを食べようと、私のワガママでチキン南蛮を食べられる飲...
東京チキン南蛮ランチ

【恵比寿】宮崎料理店「ヒムカテラス」のチキン南蛮が本場を思い起こす絶品だった

東京チキン南蛮ランチ開拓75店目は、宮崎ダイニング ヒムカテラス 恵比寿。 宮崎出身のオーナーが宮崎料理を提供するお店。2019年にオープンしていたみたい。チキン南蛮情報を収集してきたのに、これまでアンテナに引っかからなかったなぁ。 ヒムカ...
東京チキン南蛮ランチ

【新宿】平日も土曜も1000円定食!焼鳥ハレツバメのドリンクバー付きランチが感動コスパだった

東京チキン南蛮ランチ開拓74店目は、新宿・京王フレンテ3階「焼鳥ハレツバメ新宿三丁目店」 焼鳥ハレツバメは和食居酒屋チェーン。今回訪れた新宿三丁目店以外に新宿駅近くに3店舗!東京駅、新橋、横浜と店舗があるんですね。初めて知りました。。 新宿...
東京チキン南蛮ランチ

【大手町】駅直結の1000円ランチ!やきとり一升瓶の定食が大盛り&ご飯おかわり自由で満腹保証級だった

東京チキン南蛮ランチ開拓73店目は、大手町パークビルディング地下1階にある「やきとり 一升瓶(いっしょうびん)大手町」 都内で未開のチキン南蛮ランチスポットは無いかとネット検索していたらヒットしたお店。一升瓶は、もともと大衆居酒屋として新橋...
東京チキン南蛮ランチ

東京駅舎を眺めながらお昼ご飯!丸ビル「東京今井屋本店」でご飯おかわり自由ランチを

東京チキン南蛮開拓72店目は、丸ビル6階の秋田県産比内地鶏専門店「東京今井屋本店」 久々の都内出社の日。未開のチキン南蛮ランチスポットを開拓することに。今回新たに見付けたのは、丸ビルの東京今井屋本店。 新橋駅から上野東京ラインで東京駅まで。...
東京チキン南蛮ランチ

土日もお得に満腹になれる!二子玉川ライズ「かしわ」は子連れにも優しいランチスポット

東京チキン南蛮ランチ開拓71店目は、二子玉川の比内地鶏鉄板焼き店「かしわ二子玉川ライズ店」 家族で二子玉川ライズへ行く機会があり近場でランチ。事前に子連れで行けそうな飲食店を探してネット予約しておきました。今回訪れることにしたのは、二子玉川...
東京チキン南蛮ランチ

無料で冷汁へ変更!鶏料理「赤坂よ志多」の1000円ランチがお得でひとりご飯に最適だった

東京チキン南蛮ランチ開拓70店目は、赤坂の鶏餃子専門店「赤坂よ志多(よしだ)」 数年前、溜池山王勤務の時に一度訪れたことがあるお店でした。久々に訪れた町で周辺の飲食店がコロナを経て入れ替わっている中、当時から知っているお店が残っているとホッ...
東京チキン南蛮ランチ

子連れで九州料理ならココ!新宿「赤坂うまや」は個室でゆっくりランチできる穴場だった

九州の食材を使ったこだわり料理を提供するレストラン「赤坂うまや新宿」豊富な品数を少量ずつ食べられる「三代目市川猿之助の楽屋めし」が有名です。場所は新宿駅南口を出て甲州街道から一本入った通り沿い(駅から向かってマックの奥)JR九州ホテルブラッ...
東京チキン南蛮ランチ

赤坂の宮崎料理はココ!でんでんでんのチキン南蛮+冷汁ランチは都内最強水準だと思った

東京チキン南蛮ランチ開拓第18弾は、赤坂の宮崎料理店「でんでんでん」のちきん南蛮(通常サイズ)。 今回は一人でのランチ。虎ノ門駅から銀座線で赤坂見附駅まで。ビックカメラから出て商店街を赤坂駅へ向かうように歩きました。お店は赤坂サカスの前の前...
東京チキン南蛮ランチ

ご飯も卵もおかわり自由!宮崎料理「一鳥」の赤坂名物チキン南蛮ランチを6年ぶりに食べて感動した

東京チキン南蛮ランチ開拓28店舗目は、赤坂のユニ赤坂ビル地下1階にある宮崎料理店「一鳥」同じ赤坂のチキン南蛮のお店「でんでんでん」を訪れる際にお店の前を通り、別のお店になっていたのを見てショックを受けていました。ネットで調べてみると移転した...
東京チキン南蛮ランチ

おかず2品1000円定食がお得!麹町「南州酒場てげてげ」は腹パン確定ランチだった

東京チキン南蛮ランチ開拓69店目は、麹町の九州料理居酒屋「南州酒場てげてげ」 美味しいチキン南蛮があるらしいという情報を目にして麹町へ。南州酒場てげてげは、新宿通りの南側、麴町駅からも半蔵門駅からもちょうど同じくらい歩いた場所にあります。今...
東京チキン南蛮ランチ

広尾に古民家カフェを発見!チーズケーキ専門店「テネメント」でゆっくりひとりご飯

東京チキン南蛮ランチ開拓68店目は、広尾の古民家カフェ・チーズケーキ専門店「tenement(テネメント)」 広尾に宮崎出身の店主さんが作るチキン南蛮を食べられるカフェがあるらしい。情報を目にした当日、広尾へ向かいました。 初乗り運賃をケチ...
東京チキン南蛮ランチ

渋谷でリーズナブルに満腹になれる定食屋を発見!道玄坂「南平台食堂」でひとりランチ

東京チキン南蛮ランチ開拓67店目は、渋谷道玄坂「南平台食堂」 渋谷で未開のチキン南蛮ランチスポットを知り道玄坂方面へ。住んでいた頃との変わりようを眺めながら道玄坂をひたすら上っていきました。Googleマップでは道玄坂上交番前から南平台へ向...
東京チキン南蛮ランチ

宮益坂で絶品チキン南蛮を発見!渋谷の居酒屋「新寮」で食べた1000円ランチが高コスパだった

東京チキン南蛮ランチ開拓65店目は、渋谷の宮崎料理店「新寮」訪れた後に知ったんですが、新寮は元「魚山亭 新寮」のリニューアル店とのこと。なるほど、だから美味しかったわけだ笑 虎ノ門から銀座線で渋谷駅まで。渋谷ヒカリエ側の改札を出て宮益坂へ。...
東京チキン南蛮ランチ

東京駅で明太子ならココ!博多かねふくの味を「ふく竹」のランチメニューで楽しんできた

東京チキン南蛮ランチ開拓61店目は、東京駅一番街「博多かねふく ふく竹 東京駅店」東京駅八重洲口(東)側、東京駅一番街の「にっぽん、グルメ街道」内にあります。 ふく竹は言わずと知れた博多の老舗明太子メーカー「かねふく」の外食業態です。都内に...
東京チキン南蛮ランチ

白い唐揚げならココ!大手町「やきとり宮川」でとろろ付きチキン南蛮ランチをひとりご飯

東京チキン南蛮ランチ開拓64店目は、フィナンシャルシティサウスタワー地下1階のやきとり宮川大手町店。 やきとり宮川は1949年創業の老舗焼き鳥店。都内でチキン南蛮を食べられるランチスポットを探している中で見つけました。前回訪れた時にはランチ...
東京チキン南蛮ランチ

大手町で発酵料理ならココ!和食居酒屋「一献三彩」でヘルシーランチメニューを

東京チキン南蛮ランチ開拓63店目は、大手町フィナンシャルシティサウスタワー地下1階「一献三彩」 未開のチキン南蛮ランチを求めて大手町方面へ。内幸町駅から三田線で大手町駅まで。A1出口直結の大手町フィナンシャルシティサウスタワーへ。 出発が遅...
このブログ記事をシェアする
タイトルとURLをコピーしました