【元住吉】フレンチで自分ご褒美!隠れ家レストラン「ビストロクロシェット」でランチコースを堪能してきた

小さなフレンチレストラン「Bistro Clochette(ビストロ クロシェット)」
モトスミ・オズ通り商店街にあります。

ここが元住吉ということを忘れるくらい本格的&家庭的なフランス料理。
都心へ出向かず元住吉で食べられて感動しました。

2021年と2024年に訪れ、お魚またはお肉のメイン料理に、サラダ、スープ、パン、コーヒーor紅茶がセットになったAランチをいただきました。
こちらのブログ記事では、それぞれのランチの様子を紹介します。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】
神奈川県川崎市「元住吉」在住のランチブロガー「シラタキ」です。
ランチは毎日外食で、開拓実績は9年間で3,000店を超えました。
Instagram(8,000フォロワーを突破!)で最新レポートを配信中。

プティコースランチ編:2024年

元住吉のフレンチレストラン「Bistro Clochette(ビストロ クロシェット)」で、プティコースランチを。

妻と2人で3年ぶりに訪れました。
オープン時刻の11時30分に到着。
カウンター席が5席と、テーブル席が2人掛け3組と4人掛け1組の小さなお店です。
しっとりしたアコースティックボーカルのBGMが流れていました。
照明が少し薄暗く、洞窟の中にいるかのような落ち着いた空間です。

ランチメニューは2種類のコース。

  • Aランチのプティコースランチ:1,700円
  • Bランチのシェフおすすめコース:2,500円

プティコースランチは

  • 本日のメイン(魚または肉)
  • サラダ
  • パン
  • コーヒーまたは紅茶またはハーブティ

プティコースランチは、プティコースランチから

  1. サラダが前菜に変更になり
  2. 本日のメインが季節の温野菜添えに
  3. デザート付きに

以前あった、魚と肉のメインを両方楽しめるCランチは無くなったみたい。
Bランチのシェフおすすめコースを食べてみたいけど、予算をオーバーしてしまうので、前回と同様にAランチのプティコースランチを注文しました。

この日のメインは

  • お魚:スズキのグリル
  • お肉:豚肩ロースの青ネギロースト

最初に提供されたバケットの香りがとても良い。
外側はザックザク香ばしくて、中はふんわり&しっとり。

続いてサラダ。
コースでこんなモリモリのサラダ見たことがありません笑
葉がパリッパリで新鮮でした。
山羊になったみたいにムシャムシャとサラダを平らげました。

妻「ネギ尽くしだね」
続いてスープの提供でした。
長ネギのスープとのこと。
アッツアツでクリーミーなポタージュスープ。

↑記事冒頭と同じ動画です。

妻「めちゃネギ。ネギすごくない?」
そしていよいよメイン。
ネギのソースが苦味を残した大人の味。
厚切りの豚ロースは噛むと旨味が溢れて、苦味がマイルドに。

野菜のローストは口いっぱいになるくらいの大きめカット。
素材の甘味や歯応えを活かした付け添えでした。
長ネギもありました。
まさにネギ尽くし。

最後にコーヒーをいただいて席を立ちました。
キャッシュレス決済は、クレジットカードとコード決済に対応。
楽天ペイで支払いました。

提供スピードがめちゃめちゃゆっくりです。
コースは食べ終えるまで1時間程かかります。
時間に余裕がある時に訪れるのがおすすめです。

▼おでかけした元住吉のランチスポット
元住吉「Bistro Clochette(ビストロ クロシェット)」

▼いただいたランチメニュー
・プティコースランチ:1,700円

▼おすすめのランチシーン
・ソロ活:カウンター席あり
・デート:隠れ家レストラン

所在地:神奈川県川崎市中原区木月2-11-8 伊藤ビル1階
最寄駅:東横線・目黒線「元住吉」駅(東口)
行き方:東口からオズ通りを綱島街道方面へ。鮒忠手前の角を右折(駅から徒歩3分)
ランチ:11時30分~14時ラストオーダー
定休日:月曜
支払い方法:現金/クレジットカード/コード決済
子連れ:ベビーカー入店可
※訪問&投稿時点での情報です。おでかけの際には公式サイトやSNSで最新の情報を確認いただくことをおすすめします。

Aコースランチ編:2021年

元住吉のフレンチレストラン「Bistro Clochette(ビストロ クロシェット)」で、ランチにAコースを。

お店は綱島街道沿いのラーメン花月や野方ホープの裏側、モトスミオズ通り商店街沿いにあります。
店員さんにベビーカーで入店できるか尋ねると快諾してもらえました。
4人掛けテーブル席が1組、2人掛けテーブル席が3組、残りはカウンター席。
4人掛けテーブル席から椅子を1脚抜いて中へ。
段差が無いのでスイスイ入れました。

妻「単価が高いとお客さんが」
落ち着いた雰囲気です。
メイン料理に、パン、サラダ、スープ、ドリンクが付いた、最もリーズナブルなAコースを注文。
本日のメイン料理は、魚料理がメカジキのカツレツ、肉料理が豚肩ロースのグリル。
妻は肉料理、私は魚料理をそれぞれ選びました。
食後のドリンクはアイスコーヒーを注文。

バケットはなかなかの大きめカット。
香りがマスク越しに伝わってきました。
外側はバリバリ、内側はふんわりとした食感。
サラダも山盛りです。
ボリボリ食べました。

スープはフレッシュトマトの冷たいスープ。
妻「うん、美味しい」
パンと一緒に食べても美味しい。
スープとパンを往復してメインが到着する前に完食しました。

メインのメカジキのカツレツ。
盛り付けが美しい。
衣がサクサクしてて中の魚は柔らかい。
何のソースかを聞き取れず。
妻「(ソースをなめて)確かに魚介の味がする」

豚肩ロースのグリルはマスタードソース。
豚肉も柔らかい。
噛むと旨味が溢れ出るのを感じました。
妻「うん、美味しい。マスタードソースが合う」

食後のアイスコーヒーはくっきりとした苦味。
目が覚めました。

キャッシュレス決済はペイペイのみ対応。
ペイペイで支払いました。
妻「ワインが飲みたくなる。元住吉で営業しているのが勿体無いくらいのお店だね。元住吉で良いんですか?って。元住吉に思い入れでもあるのなな」
入口の看板を見るとお値段で敬遠してしまいがちだけど、お値段分の美味しさとホスピタリティを感じたお店でした。

▼おでかけした飲食店
元住吉「Bistro Clochette(ビストロ クロシェット)」

▼いただいたランチメニュー
・Aコース:1,430円

▼おすすめのおでかけシーン
・ソロ活:カウンター席あり
・子連れ:ベビーカー入店可

▼最新の「元住吉ランチ」ブログ記事はこちら

【元住吉】ランチのおすすめは?100店食べ歩いた住人が選ぶひとりでも通えるランキング
ランチで東横線「元住吉」駅周辺の飲食店を片っ端から開拓。それぞれのランチの様子をブログ記事を通して紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました