南池袋のカフェで食べるグルメバーガー!BROOKLYN MILLSでランチ

スポンサーリンク

池袋「BROOKLYN MILLS(ブルックリンミルズ)」で、ランチにアボカドベーコンチェダーチーズバーガーを。

レッツエンジョイ東京のおでかけ記事では無煙ロータスグリルを使った「シーフードBBQ」が紹介されていましたが、注文は2人からなのでソロ活では不可、小さい子供連れでは難しそうと判断。
ネットでの事前調査で好評に感じたグルメバーガーを食べてみようと、一人の時に行ってみることにしました。
一人シーフードバーベキューもできたら、ネタ的に面白かったんですけどね。

オープン時刻の11時到着を目標に池袋へ向けて自宅を出発しました。
元住吉駅から目黒線で目黒駅まで。
山手線に乗り換えて池袋駅を下車。
地下道を歩いて39番出口から地上へ。
南池袋公園の目の前に、目的のお店ブルックリンミルズがありました。

数分早めに到着したので南池袋公園を少しだけ散策。
この日も多くの人が芝生やベンチでくつろいでいました。
養生を半分はんぶんでやるようになったんですね。
全面養生で全く芝生が使えない時に訪れることがちょくちょくあって、その度に残念に思うことがありました。

11時ちょうどにオープン。
カウンター席か入口近くのテーブル席のどちらか選ぶことができました。
椅子がソファで公園を見ながらゆったりできそうだったのでテーブル席を選択。

一番プッシュされてそうなハンバーガーメニュー、アボカドベーコンチェダーチーズバーガーを注文しました。
それぞれプラス150円でポテトやソフトドリンクをセットにできるようでしたが、今回は控えました。

私一人だけだったので提供まで10分かからないくらいと早かったです。
高さがすごい。
つま楊枝ではなくて矢が刺さってます。
丁寧に盛り付けられていて正面から見たビジュアルが美しい。

バーガー袋で包んでも大きくて収まりません。
到底上から下まで一気にかぶりつくことはできず。
横から角度を変えながら食べていくことになります。
バンズもパティもふんわり。
アボガドとチェダーチーズが口の中でとろけます。

玉ねぎも分厚くて甘い。
ぎゅっと握るとバーガー袋内でたまねぎが飛び出ます。
スモーキーな香りと細良い塩気のベーコンが良い仕事をしています。
バーベキューソースは自身はそれ程主張しない全体の調整役のように感じました。

比較的音量大きめの洋楽が流れてました。
公園方面は全面ガラスで開放的。
公園で遊ぶ子供たちを眺めながらの食事は休日感満載でした。
もし近所にあったら休日頻繁に通ってみたいと思えるくらいハイレベル。
ベビーカー入店可ですが入口と店内の段差が気になったかな。

キャッシュレス決済はスマホ決済を含め豊富に対応。
超PayPay祭が開催中で還元対象店だったため、PayPay残高で支払いました。

▼おでかけした飲食店
池袋「BROOKLYN MILLS(ブルックリンミルズ)」

▼いただいたメニュー
・アボカドベーコンチェダーチーズバーガー:1,760円

▼おすすめのおでかけシーン
・デート:おしゃれ
・ソロ活:カウンター席あり

▼参考にしたおでかけ記事
魚介もイイよ♪BBQ初心者ライターが、シーフードバーベキュー「3つの楽しみ方」を聞いてきた

魚介もイイよ♪BBQ初心者ライターが、シーフードバーベキュー「3つの楽しみ方」を聞いてきた|レッツエンジョイ東京
バーベキューといえばまっさきに「肉!」と思い浮かべる人は多いと思います。ですが、煙が少ない食材も多く、魚介類の深~いうま味をダイレクトに楽しめる「シーフードバーベキュー」もまた魅力的なもの。今回は、バーベキューをほぼやったことがない私パリッコが、焼き方や味わい方のポイントを聞きつつ、その魅力を徹底的に堪能してきました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました