土日のランチは穴場かも?武蔵小杉「七福」で限定10食のネタ山盛り「海鮮丼」を食べて満腹に

スポンサーリンク

武蔵小杉駅北側、武蔵小杉タワープレイス2階の「海鮮・寿司居酒屋 七福 本店」で、ランチに限定10食の漁師の豪快のっけ丼を。

武蔵小杉タワープレイス内の飲食店開拓も終盤。
焼肉店の「焼肉名菜 福寿」、北海道料理を提供する居酒屋「北海道」と開拓し、残りは今回訪れた「七福」のみとなりました。
どの飲食店も土日ランチ営業をしていて、ベビーカーで入店できるのは嬉しい。
これでビル内にオムツ台を備えたトイレがあれば、子連れにとって最高なんだけど。。
今回もサラリーマン客がいない休日を狙って訪れました。

七福のランチタイムは11時から14時30分。
土日は空いているだろうと予想し、特に予約することなく11時過ぎに訪れてみました。

妻「見た目とは裏腹にすごい広いお店だね」
入口からは想像できないくらい奥行きあり、広々とした店内でした。
通路もベビーカーで快適に通行できました。
既にお客さんはいたものの空いていて、店内奥の個室へ通してもらえました。
10人以上座れそうな部屋に家族4人。
個室なので周りの視線を気にする必要がありません。

定食のご飯と味噌汁はおかわりも大盛りも無料。
妻は日替わり定食を注文しました。
この日の日替わり定食は鶏たたき丼と揚げ出し豆腐のセット。
私は、満腹にぎりも気になりましたが、「限定10食」という数量限定にひかれ、漁師の豪快のっけ丼をいただいてみることにしました。

↑記事冒頭と同じ動画です。

数分待って海鮮丼が提供されました。
生海老の立ち具合が違うのと、いくらがとびっこになっていたのが気になりましたが、ほぼほぼメニューの写真通り。
丼が鎧甲冑をまとったような重厚感あるビジュアルです。
360度海鮮ネタがモリモリ。

食べてみても切り身の大きさ、分厚さを実感しました。
とびっ子がプチプチしてて食感が楽しい。
シャリはかため。
普通盛りでも普通の定食屋さんで大盛りを注文した時の量はありました。
十分に満腹になれました。
これでご飯大盛りを注文していたらどうなっていたんだろう。

妻が注文した鶏たたき丼のたたきも極厚。
ご飯大盛りでした。
揚げ出し豆腐はとろとろの絹ごし豆腐でした。

キャッシュレス決済はクレジットカードのみ対応。
VISA LINE Payクレジットカードで支払いました。

▼おでかけした飲食店
武蔵小杉「海鮮・寿司居酒屋 七福 本店」

▼いただいたメニュー
・漁師の豪快のっけ丼:1,000円

▼おすすめのおでかけシーン
・ソロ活:カウンター席あり
・子連れ:ベビーカー入店可

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました