夢の「全部乗せ」バーガーをかぶり付き!武蔵小杉「ビストロテツヤ」でハンバーガーランチ

スポンサーリンク

武蔵小杉「ビストロ1028(テツヤ)」で、ランチに全部乗せバーガーを。

妻と息子がおでかけする日で、一人で昼食をとることに。
未開拓で、一人でしか行けなさなそうな武蔵小杉のお店を検索して見付けたのがビストロテツヤでした。
以前から気になっていたお店。
子連れで大丈夫か不安で訪問を控えてました。
ビストロテツヤがあるのは、武蔵小杉駅の南側、中原区役所前の通り沿いの武蔵小杉入口交差点近くです。

オープンの11時30分にお店に到着。
席と席の間隔を広めにとったレイアウトで4人掛けテーブル席が4組、ハイチェアの2人掛け席が2組。
普通にベビーカーでも入店できそうな感じでした。
今回は2人掛けのテーブル席へ。
お冷はアイスティーでした。

1,000円ちょいのパスタやピザ、2,000円のランチコース等があるようでしたが、今回の目当てはハンバーガー。
イタリアンが作るハンバーガーという訴求に惹かれました。
肉感たっぷり&ジューシーなクォーターパウンドの自家製パティとのこと。
ハンバーガーメニューの中から人気のトッピングを乗せた全部乗せバーガーを注文しました。
ハンバーガーだけで1,000円を超えるので単品で。

奥でデリバリーの注文を受け付けるベルが何度も流れていたので注文が立て込んでいたんでしょうか。
提供まで10分以上待ちました。
他のお客さんも比較的待ち時間長めのようでした。
全部乗せハンバーガーと対面。

↑記事冒頭と同じ動画です。

函館のラッキーピエロで食べた函館山バーガーに次ぐ高さかも。
パティが2枚。
上がチーズ乗せで、下が甘じょっぱい照り焼きソースかな。
粗挽きで噛みごたえがあります。
上下分けてかぶりつくと別々のハンバーガーを楽しめちゃいます。
トマトが2枚入ってて爽やかでちょっとしたイタリアン気分。

普通のチーズバーガーに比べて何が全部乗せだったんだろう?
パティが2倍、トマトが2倍、チーズ、スクランブルエッグ、アボカド。。
とにかく、食べてみるとほっそりしたビジュアル以上にボリューム満点でした。

小さめの音量でジャズが流れていました。
調理音も静かなので、奥の席でも店前の車の走行音が聞こえてくるくらい静かです。
キャッシュレス決済はクレジットカードとPayPayに対応。
川崎じもと応援券も使えるようでした。
6gramを支払元にしたPayPayで支払いました。

あとで好物のチキン南蛮のハンバーガーもあることに気付きました。
これはまたチェックしなければ!

▼おでかけした飲食店
武蔵小杉「ビストロ1028(テツヤ)」

▼いただいたメニュー
・全部乗せバーガー:1,280円

▼おすすめのおでかけシーン
・ソロ活:ゆったりくつろげる
・子連れ:広々している

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました