2024年はGODIVA!ミスドのバレンタイン新作メニューを武蔵小杉で大人買い

1月〜2月のバレンタインの時期に熱くなるスイーツと言えば、ミスタードーナツのチョコレートコラボレーションメニュー。
ミスドは数々の有名ブランドとコラボレーションしてきました。

  • 2024年:GODIVA
  • 2023年:ヨロイヅカ
  • 2022年:ヴィタメール

シラタキ家は妻と子供がミスド好き。
この時期になると最寄りのミスド、駅前のイトーヨーカドー内に入るミスドへ赴き、バレンタインメニューを大人買い。
全メニューを食べるのが毎年の恒例行事となっています。
こちらのブログ記事では、過去のバレンタインメニューを含め、食べた感想を紹介します。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】
神奈川県川崎市「元住吉」在住のランチブロガー「シラタキ」です。
ランチは毎日外食で、開拓実績は9年間で3,000店を超えました。
Instagram(8,000フォロワーを突破!)で最新レポートを配信中。

GODIVA(ゴディバ)編:2024年

2024年のコラボレーションは「GODIVA(ゴディバ)」
ゴディバは言わずと知れた、ベルギー生まれの国際的な高級チョコレートブランドです。
2024年1月上旬に発表された「misdo meets GODIVA」第1弾に続き、1月31日には第2弾が発売開始。
全6アイテムが発売されています。

第2弾まで待てない妻は第1弾4アイテムを先に購入。
後日、第2弾の2アイテムを購入していただきました。
6アイテムのテイクアウトで合計2,018円。
いやぁ、どのドーナツも300円台スイーツとしてはハイレベルでした。

ガレット・デ・ロワ ショコラ

プレミアムショコラパイ生地に、カスタードクリームを合わせたアーモンドクリームとチョコレートを中に入れてサクッと焼き上げました。

ミスタードーナツ公式サイトより

ドーナツらしくないパリパリのパイ生地。
サンドされている板チョコが濃厚です。
カスタードクリームの香りはあまり感じませんでした。
他のメニューと比べて一番すっきり食べれる一品。

キャラメルショコラ

ガトーショコラをイメージしたしっとり口どけの良いプレミアムショコラドーナツ生地にミルクチョコをコーティング。
チョコクランチをふりかけ、その上に塩バターキャラメルクリームを贅沢に絞りココアパウダーで仕上げました。

ミスタードーナツ公式サイトより

妻「めちゃうま、これー。キャラメルも濃厚」
油断すると粉(ココアパウダー)を吹いてしまいます。
確かに塩バターキャラメルが濃厚。
ドーナツ生地のサクサク食感が楽しい。

プラリネショコラ

ガトーショコラをイメージしたしっとり口どけの良いプレミアムショコラドーナツ生地にプラリネホイップを絞りホワイトチョコでコーティング。
キャンディングアーモンドをトッピングしてドーナツシュガーで華やかに仕上げた、ローストアーモンドの濃厚なプラリネを味わうドーナツです。

ミスタードーナツ公式サイトより

ドーナツ生地はキャラメルショコラと同じかな。
プラリネホイップの香りが良く、味わいも濃厚。
そしてアーモンドがカリッと香ばしい。

ガナッシュショコラ

ガトーショコラをイメージしたしっとり口どけの良いプレミアムショコラドーナツ生地に、ビターガナッシュとガナッシュホイップをサンドしました。
チョコレートでコーティングし線を描き、パールチョコをのせてエレガントに仕上げました。

ミスタードーナツ公式サイトより

4アイテムの中で最も定番商品に近く、ミスドっぽい。
プレミアム感は薄まるけど安定の食体験。
チョコレートコーティングとたっぷりサンドされている2種類のクリームでチョコ感満点でした。

ハートショコラ フレーズ

ふんわりほどける口どけのプレミアムハートココア生地にビターガナッシュといちごジャム、生チョコレートをサンドしました。
ストロベリーチョコとストロベリートッピングで可愛らしく仕上げました。

ミスタードーナツ公式サイトより

ふんわり生地のいちごチョコレートコーティング。
トッピングのザクザク食感が楽しい。
中のいちごジャムが程良い酸味。
板チョコが入っていて食べ応えあり。

ハートショコラ レ

ふんわりほどける口どけのプレミアムハートココア生地にビターガナッシュとプラリネホイップ、生チョコレートをサンドしました。
ミルクチョコとキャンディングアーモンドで優雅に仕上げました。

ミスタードーナツ公式サイトより

コーティングのチョコレートがハード。
ふんわりした生地との食感のコントラストが良い。
そしてナッツが香ばしい。
「チョコ食べてます」が最も強いと感じた一品。

▼テイクアウトした武蔵小杉のお店
イトーヨーカドー 武蔵小杉駅前店1階
「ミスタードーナツ イトーヨーカドー武蔵小杉ショップ」

所在地:神奈川県川崎市中原区小杉町3-420 イトーヨーカドー武蔵小杉1階
最寄駅:JR・東横線・目黒線「武蔵小杉」駅(東急南口)
行き方:東急南口から東急スクエアに沿って西へ。Kosugi 3rd Avenueの正面を通過してさらに西へ直進(駅から徒歩2分)
営 業:9時~22時
定休日:不定休
支払い方法:現金/クレジットカード/電子マネー/コード決済
子連れ:ベビーカーのまま入店可
※訪問&投稿時点での情報です。おでかけの際には公式サイトやSNSで最新の情報を確認いただくことをおすすめします。

▼テイクアウトしたメニュー

  • ガレット・デ・ロワ ショコラ:356円
  • キャラメルショコラ:324円
  • プラリネショコラ:324円
  • ガナッシュショコラ:324円
  • ハートショコラ フレーズ:345円
  • ハートショコラ レ:345円

Toshi Yoroizuka(トシヨロイヅカ)編:2023年

ヨロイヅカ式デニッシュショコラドーナツ

バナーヌ

  • ココアデニッシュ生地
  • バナナフィリング
  • ショコラホイップ
  • ホワイトチョコ
  • ゴールデントッピング
  • ココアパウダー
  • チョコレート

フォークが刺さらないくらい表面が固い。
ゴールデントッピングがザクザク食感。
バナナとチョコの香りがしっかりしていました。

マロンキャラメルサレ

  • ココアデニッシュ生地
  • マロンホイップ
  • 塩キャラメルクリーム
  • グレーズ
  • キャンディングアーモンド
  • ローストピスタチオ
  • シュガー

バナーヌよりデニッシュ感を感じやすい。
マロンホイップと塩キャラメルクリームが優しい。
アーモンドやピスタチオが食感のアクセント。

ヨロイヅカ式ガトーショコラドーナツ

トリオレショコラ

  • ガトーショコラドーナツ
  • ガナッシュショコラクリーム
  • ショコラホイップ
  • キャンディングアーモンド
  • カールチョコ
  • ココアパウダー

ドーナツ生地がサクサク。
ショコラホイップがたっぷり。
軽くてペロリと完食。
ほろ苦い大人のスイーツでした。

ノワドココ

  • ガトーショコラドーナツ
  • ホワイトチョコ
  • ローストココナツロング
  • 塩キャラメルクリーム

中央のクリームが塩キャラメル。
ビヨーンと伸びます。
ココナツロングがポロポロ落ちて綺麗に食べにくいかな。

モンブラン

  • ガトーショコラドーナツ
  • ショコラホイップ
  • マロンホイップ
  • キャンディングアーモンド
  • シュガー

クリームからほのかに栗の香りが。
ショコラと拮抗して栗感控えめ。
アーモンドがカリっと香ばしい。

ピスターシュ

  • ガトーショコラドーナツ
  • ココアパウダー
  • ショコラホイップ
  • ピスタチオホイップ
  • ローストピスタチオ

最もチョコレート感を感じたドーナツ。
ピスタチオは控え目。
ガトーショコラドーナツをストレートに楽しめました。

WITTAMER(ヴィタメール)編:2022年

ミスータドーナツの新商品「misdo meets WITTAMER ヴィタメールコレクション」
ダスキンとヴィタメールが共同で開発したドーナツシリーズらしい。
ヴィタメールで人気のハート型スイーツ「クール・レイ」をドーナツで再現したとのこと。
バレンタインに合わせたプロモーションですね。
今年のバレンタインは、自分ご褒美用のちょっとした贅沢スイーツがトレンド。
ミスドで普段よりもちょっと贅沢なドーナツを楽しみたい、、確かにそうした需要は多そうです。

ランチで武蔵小杉を訪れて、自宅への帰り道、妻からのリクエストで武蔵小杉駅前のイトーヨーカドーへ。
イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店1階に入るミスタードーナツを訪れると、レジ前と商品棚の前に20人くらいの行列ができていました。
お客さんがトレイにのせているドーナツを覗くと、すべての人がヴィタメールコレクションのドーナツ目当てでは無さそうなものの、だいたい1個や2個はチョコレートコーティングのドーナツが見えました。
妻と相談し、どうせ購入するなら全部買っちゃおうと意気込んで行列に並びました。

ヴィタメールコレクションは、現在販売中の第1弾と第2弾を合わせて全7種類。
残念ながらハート形の「ノワールハート」のみが売り切れで、次に商品棚に並ぶのは1時間後とのこと。
妻「全部揃わなかったの残念だったね」
1種類欠けた状態だけど、別の機会に食べてコンプリートしようと、一時は諦めました。
帰宅する間、やっぱり同時に全種揃った中で食べ比べしてみたいという思いが強くなり、私一人で再びミスタードーナツへ訪れることに。

最初に訪れてから1時間後の再訪。
商品棚を覗くと目当てのノワールハートが並んでいました。
再び20人くらいの行列に並んで、ノワールハートのみを購入して帰宅。

↑記事冒頭と同じ動画です。

妻「全部かわいい。ミスタードーナツのファンになっちゃうわ」
食べ比べる前にどれが一番おいしそうかを予想。
妻はホイップトッピングで全面にココアパウダーがかかったショコラノワッゼ。
私はつやっつやのチョコレートコーティングにホワイトチョコレート線がけのショコラサンバ。

まずは円状のドーナツ型から。

ショコラサンバ

  • ドーナツショコラ生地
  • ガナッシュクリーム
  • ガナッシュホイップ
  • チョコレートナパージュ
  • ホワイトチョコ

チョコレートソースが濃厚。
生地がしっとりしてました。

ショコラノワッゼ

  • ドーナツショコラ生地
  • グラハム入りヘーゼルナッツクリーム
  • ガナッシュホイップ
  • ココアパウダー

妻「ケーキみたい。美味しいじゃんこれ」
生地は初めて食べるようなサクッとした食感。
豊かなココアの香りでした。

ショコラキャラメル

  • ドーナツショコラ生地
  • キャラメルモカクリーム
  • ガナッシュクリーム
  • キャラメルチョコ
  • ナッツ

カッチカチのキャラメルチョココーティング。
一番味を想像しやすかったかも。

ショコラミルティーユ

  • ドーナツショコラ生地
  • ブルーベリージャム
  • ガナッシュクリーム
  • チョコレート
  • フランボワーズ風味のフレークチョコ

妻「これ美味しい」
ベリーのジャムが前面に出ていました。
フランボワーズのフレークチョコ片が落ちてきて綺麗に食べづらいかな。

続いてハート型。

ルージュハート

  • ベルギーワッフルをイメージしたドーナツ生地
  • ガナッシュクリーム
  • ガナッシュホイップ
  • ホワイトチョコ
  • 真っ赤なグラサージュ
  • フランボワーズ風味のフレークチョコ

妻「これ美味しいじゃん、赤」
何というかもうドーナツの域を越えたスイーツ。
サクッとした食感で何層もの異なる甘味と香りを楽しめました。

ノワールハート

  • ベルギーワッフルをイメージしたドーナツ生地
  • ガナッシュホイップ
  • グラハム入りヘーゼルナッツクリーム
  • チョコレート
  • マカダミアナッツ
  • アーモンド

今コレクションの中で、生地のふんわり食感を最も感じられるドーナツ。
つぶつぶのアーモンドとマカダミアナッツが香ばしい。

ブランシュハート

  • ベルギーワッフルをイメージしたドーナツ生地
  • ガナッシュホイップ
  • ブルーベリージャム
  • ホワイトチョコ
  • フランボワーズ風味のフレークチョコ

ホワイトチョコレートがサクサク。
サンドされているブルーベリージャムの香りが豊かでした。

どのドーナツも特別感がありました。
全種を食べ比べてみてのお気に入りはルージュハートかなぁ。
ビジュアルから予想できない、様々な甘みや香りのスイーツ体験を楽しめました。

ヴィタメールコレクションの販売は、2022年2月下旬までとのこと。
バレンタインシーズンを迎え、さらに盛り上がりそうな予感です。

▼テイクアウトした飲食店
ミスタードーナツ イトーヨーカドー武蔵小杉ショップ

▼テイクアウトしたメニュー

  • ルージュハート:259円
  • ノワールハート:259円
  • ブランシュハート:259円
  • ショコラ サンバ:216円
  • ショコラ ノワゼット:216円
  • ショコラ キャラメル:216円
  • ショコラ ミルティーユ:216円

コメント

タイトルとURLをコピーしました