日吉でイタリアンランチ!レストラン「アルピノ」で人気メニューの牛タンシチューを食べてきた

スポンサーリンク

日吉のイタリアン「RESTAURANT ALPINO(レストラン アルピノ)」で、ランチに牛タンシチューワンプレートランチを。

東横線「日吉」駅周辺のランチ開拓を始めました。
これまでの3年間、武蔵小杉と元住吉を中心に開拓していましたが、子連れで行けそうな未開の飲食店が残り僅かになってきました。
そこで2023年より、これまで数店しか開拓していなかった日吉へ本格進出。
ランチ営業している飲食店を片っ端から開拓していくことにしました。

妻と息子との3人で日吉へおでかけ。
最初に訪れることになった飲食店はレストランアルピノ。
ぶっちゃけると別のお店に行きたかったのですが、オープン直後を狙ったものの満席で、、近くで良さげなお店はないかとウロウロしている中辿り着いたのがアルピノでした。

ベビーカーのままでの入店を快く受け入れてくれました。
テーブル席が4人掛けと2人掛けがそれぞれ2組に、残りは厨房目の前のカウンター席。
オープンしたばかりのはずが、お客さんが数組席に座っていました。
入口近くの4人掛けテーブル席へ。
穏やかなインストルメンタルが流れるヨーロピアンな雰囲気。

ランチメニューは3種類のパスタランチに牛タンシチューワンプレートランチ。
パスタはペペロンチーノとトマトソースとクリームソースでした。

私は牛タンシチューワンプレートランチを注文しました。

  • ぐつぐつ牛タンシチュー
  • サラダ
  • 小さな前菜2品
  • バケット2個

の内容で、どうやら最近料金改定したばかりらしい笑
妻は自家製ソーセージとゴボウのトマトソースのパスタランチを注文しました。

座席から厨房がよく見えました。
調理をしている様子を眺めながら待つことに。

↑記事冒頭と同じ動画です。

ランチメニューで見た写真のビジュアルそのままのランチプレートでした。
提供時は牛タンシチューがぐつぐつと音を立てていました。

まずはにんじんの自家製ドレッシングがかかったモリモリのサラダから。
野菜がパリパリしていて新鮮。
甘じょっぱさが絶妙で永遠に食べられそう。

前菜はスモークサーモンとかぼちゃのサラダかな。
ペロッと一口でした。

そしてメインの牛タンシチュー。
牛タンはめちゃめちゃ柔らかい。
シチューは香りもコクも豊か。
バケットに合わない訳が無い。
ザックザク香ばしく2個ペロッと平らげてしまいました。

妻「ご飯が欲しいねご飯が」
ジャガイモはホクホクで人参とパプリカは甘い。
冬にピッタリで、ほっこりできる牛タンシチューでした。

妻「スープ多め。熱々だよ。アツアツアツアツ」
妻が注文した自家製ソーセージとゴボウのトマトソースからはチーズの香りが。
確かにアッツアツ。
チーズがとっても濃厚でした。

↑パスタランチに付いてくるサラダ

テーブル会計です。
キャッシュレス決済はキャッシュレス決済はクレジットカードとスマホ決済に対応。
楽天ペイで支払いました。
お店を出るまで優しく接客してもらえ、快適な子連れランチを楽しめました。

▼おでかけした飲食店
日吉「RESTAURANT ALPINO(レストラン アルピノ)」

▼いただいたメニュー
・牛タンシチューワンプレートランチ:1,650円

▼おすすめのおでかけシーン
・ソロ活:カウンター席あり
・デート:隠れ家レストラン

コメント

タイトルとURLをコピーしました