サラダバー付きランチを発見!川崎モアーズ「いわたき」は子連れに嬉しい穴場だった

川崎モアーズシティ7階「いわたき川崎モアーズ店」で、ランチにビーフ100%チーズinハンバーグ180gを。

川崎駅周辺の飲食店開拓。
週末のラゾーナ川崎は11時を過ぎてしまうと、混み合ってきて、子連れで飲食店を訪れる難易度がぐっと上がります。
そんな時の救世主が、川崎駅を挟んで反対側の商業施設、川崎モアーズ。
アクセスの違いからか、ランチで混み合う時間が遅めです。

川崎モアーズの飲食店街はエレベーターで上がった7階と8階。
今回は未開のステーキ&ハンバーグのお店「いわたき」を訪れてみることにしました。
エレベーターで7階へ。

いわたきは昭和59年の千葉県・松戸市の創業。
40年近く続いている老舗です。
都内にはお店がなく、神奈川に2店舗、千葉と埼玉にそれぞれ1店舗。

エレベーターの位置からは最も遠い場所にありますが、通路が広くてベビーカーでの移動は快適です。
いわたきの入口も広くて入りやすい。
ファミレスのように4人掛けソファ席がずらりと並んでいて、店内にはジャズが流れていました。
ベビーカーは店頭に預けることができ、据え付けタイプの子供椅子も。

メニューはステーキとハンバーグが充実しています。
一番人気のハンバーグメニュー、ビーフ100%チーズinハンバーグの180gを注文しました。

ソースは淡路島産オニオン、ガーリック、デミグラス、トマトの中から選べます。
ガーリックを選びました。
ご飯は大盛り(270g)無料。
もちろん大盛りでお願いしました。

メイン料理にはサラダバーとスープバーが付いてきます。
さらに子育て応援バーというサービスが神レベル。
小学1年生までならサラダバーが無料になります。
(メイン料理注文の大人1人につき子供2名まで)
キッズメニューを注文せず、こちらのサービスをフル活用することにしました。

ハンバーグが提供されるまでの間、サラダバーコーナーでサラダとデザートを取ってきて準備万端。
ハンバーグの提供を待ちました。

鉄板の上でジュージュー音を立てているハンバーグが提供されました。
180gを選んだので見た目は普通のサイズ。

↑記事冒頭と同じ動画です。

モリモリのサラダと大盛りのライスが十分お腹を満たしてくれるはずなのでハンバーグはこれで十分だと思いました。

表面に焦げ目が付くほどしっかり焼かれていましたが、中はふっくら。
チェダーチーズがあふれてきました。
ソースを付けずに食べてもコクがあって濃厚な味わい。

そしてガーリックソースがなかなか強烈。
大人なスパイシーさでした。
醤油のコクでライスが進む進む。
妻が食べきれなかった分のライスを加え、約400gをペロリと平らげることができました。

「んーんー。ガーリック」
妻は注文したガーリックハラミステーキを食べながら唸っていました。
ステーキもお肉が柔らかい。

妻「マッシュポテトと思ったらニンニクだった笑」
ガーリックソースで食べたハンバーグよりもヘビーでした。

妻「コーヒーゼリーも美味しい」
食後にデザートを。
こんなに大きいカットのコーヒーゼリーと杏仁豆腐の合盛りは初めて笑
家族全員満腹になって席を立ちました。
妻「今度のランチ会、ココ良いじゃんね」
妻もかなり気に入った様子。

キャッシュレス決済はスマホ決済を含めて豊富に対応。
楽天ペイで支払いました。
機会があればタワーハンバーグ4段Wチーズトッピングに挑戦してみようかな。

▼おでかけした川崎駅周辺のランチスポット
川崎モアーズシティ7階「いわたき川崎モアーズ店」

▼いただいたランチメニュー
・ビーフ100%チーズinハンバーグ180g:1,738円

▼おすすめのおでかけシーン
・子連れ:小学一年生までサラダバー無料※条件あり

▼同じ「子連れで行った川崎駅前のランチ」ブログ記事

▼ほか「川崎駅前」以外を含む、最新の「子連れで行った川崎駅周辺のランチ」ブログ記事はこちら

土日に子連れで行けた川崎駅周辺のランチ店
子供と一緒の休日ランチでJR「川崎駅」駅周辺の飲食店を片っ端から開拓。訪れた飲食店毎に子連れランチの様子を紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました