【武蔵小杉】古民家カフェならココ!HanaCAFE nappa69でランチメニュー開拓

HanaCAFE nappa69(ハナカフェナッパ96)は、新丸子駅最寄りの隠れ家カフェ。
2023年から一時休業していましたが、2024年4月から営業が再開されました。
場所は武蔵小杉駅北口からも十分歩ける距離です。
住宅と住宅の間の細い路地を奥へ進むと木造の一軒家が見えてきます。

まだいただいたことはありませんが、クチコミを見ているとスイーツも人気だとか。
こちらのブログ記事では、ランチ利用で訪れた時の様子を紹介します。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】
神奈川県川崎市「元住吉」在住のランチブロガー「シラタキ」です。
ランチは毎日外食で、開拓実績は9年間で3,000店を超えました。
Instagram(8,000フォロワーを突破!)で最新レポートを配信中。

本日のランチ編:2024年

新丸子「HanaCAFE nappa69(ハナカフェナッパロクキュー)」で、本日のランチ(ハンガリアングーラッシュ)を。

私にとって衝撃的だったサードアベニューのコスギカフェ閉店の知らせ。
お店を閉じていた新丸子のハナカフェで営業を再開するとのことで、胸を撫で下ろし、再開の日を待っていました。

思いの外、再開が早く、コスギカフェが閉じた翌月からの再開でした。
半年ぶりに新丸子のハナカフェへ。
先日、新丸子までやってきたものの樹木の剪定でランチ営業していなくて断念。
再訪したい気分が抜けきれず、日をあらためて訪れました。

お店に入るまでは全く変わらず、以前と同じです。
変わったと感じたには入口。
中から外のテラス席を伺えるくらい大きくなって開放感がアップ。
客席の配置も以前と変わらないかな。
ひとりなのでカウンター席へ。

大きめのボリュームでアコースティックのBGMが流れていました。
私以外にもオープンに合わせて訪れたお客さんが複数組いました。

ランチメニューは、

  • nappaごはんプレート
  • ハンバーグと野菜のポタージュランチ
  • 本日のランチ

以前と比べてキッシュプレートが無くなり、メニューが4種類から3種類に。
週替りだったランチが日替わりになっていました。

nappaごはんプレートとハンバーグと野菜のポタージュランチは食べたことがあるので、本日のランチを注文。
この日は、ハンガリアングーラッシュ。
牛肉をトマトで煮込んだハンガリー料理。
玄米とフォカッチャを選べます。
以前フォカッチャを食べて感動したのを思い出し、フォカッチャをお願いしました。
セットのドリンクはアイスコーヒーを選択。

↑記事冒頭と同じ動画です。

料理の提供まで20分待ちました。
白いのはクリームチーズ。
少しずつ溶かして食べるようにとの案内がありました。

大きめカットのジャガイモがゴロゴロと入っていました。
パプリカと玉ねぎの甘い香りがしっかりしていて爽やか。
牛肉は身が解けてしまうまで煮込んであったみたい。
塊はないものの肉の旨味を感じました。
クリームチーズの酸味と相性抜群。

前回食べたフォカッチャはカットしていないまるまる1個でしたが、今回はカットしてあるタイプ。
とにかくしっとり。
ふわもち食感と程よい塩気は以前と変わらない感動級。

アイスコーヒーは華やかな香りが。
苦味控えめで飲みやすく感じました。
11時30分を過ぎると一気に席が埋まっていきました。
相変わらずの大人気。
ランチタイムのピークに訪れたい場合は、事前に席を予約した方が良さそう。

キャッシュレス決済は、コード決済を含めて豊富に対応。
楽天ペイで支払いました。

▼おでかけした新丸子のランチスポット
新丸子「HanaCAFE nappa69(ハナカフェナッパロクキュー)」

▼いただいたランチメニュー
・本日のランチ:1,620円
 ┗ハンガリアングーラッシュ

▼おすすめのランチシーン
・ソロ活:カウンター席あり
・デート:予約がおすすめ

所在地:神奈川県川崎市中原区新丸子東1-983-1
最寄駅:東横線・目黒線「新丸子」駅(東口)
行き方:高架沿いに武蔵小杉方面へ。最初の交差点を左折して綱島街道方面へ(駅から徒歩2分)
ランチ:11時30分~16時
定休日:なし
予 約:ネット予約可
支払い:現金/クレジットカード/電子マネー/コード決済
子連れ:ベビーカーのまま入店可
※訪問&投稿時点での情報です。おでかけの際には公式サイトやSNSで最新の情報を確認いただくことをおすすめします。

ハンバーグと野菜のポタージュランチ:2023年

新丸子「HanaCAFE nappa69」でハンバーグと野菜のポタージュランチを。

かながわPayでお得に食事ができる機会に武蔵小杉のランチスポットを再訪。
今回は新丸子駅近くのHanaCAFE nappa69。
私にとって指折りのお気に入りの店です。

ハナカフェを訪れるのは2年ぶり。
前回は家族で訪れましたが今回は1人参ご飯。
休日だったため予め予約してから訪れることにしました。

前回と同じように東横線で元住吉駅から新丸子駅まで。
東口を出て駅沿いの通りを武蔵小杉駅へ向かうように南下。
そして最初の角を曲がったところ。
徒歩3分くらいです。

11時30分のランチタイム開始の時間に到着で、席はほぼ満席。
満席で入れないお客さんもいました。
予約しておいて良かった。。

今回はカウンター席へ。
注文したいメニューが決まったら呼び鈴で伝えるよう案内がありました。
めちゃめちゃハキハキした接客。

店内にはゆったりした洋楽BGM。
それ以上に居合わせた女性グループのお客さんの声が大きくて賑わっていました。
中には子連れのお客さんも。
美味しそうにプリンを食べていました。
隣は私と同じソロ活のおじさん笑

ランチメニューは4種類

  • nappaごはんプレート
  • キッシュプレート
  • ハンバーグと野菜のポタージュランチ
  • 週替りランチ

週替りランチはタコライスでした。
前回はnappaごはんプレートをいただいたので、今回はハンバーグと野菜のポタージュランチを注文しました。
玄米か丸パンを選べて丸パンを。

予め料理の提供まで時間がかかると案内があった通り20分は待ったかな。
隣のお兄さんのnappaごはんプレートが先に届いて出汁の良い香りが伝わってきて待ち遠しさが増しました。
先にサラダが笑

ポタージュの香りがめちゃめちゃ豊か。
ほっこりしました。

↑冒頭と同じ動画です。

ハンバーグがふっかふか。
ソースはデミグラスソースかな?
ポタージュで霞みますが香りが豊かでした。

丸パンが温かふわふわ。
しっとりしていました。
ハンバーグソースにもポタージュにも合いました。
マッシュドポテトが優しい。

ミニデザート付きです。
ジャスミンティーのパンウドケーキ。
アイスコーヒーによく合いました。

店員さんの接客も魅力的。
今回も完全に心を持っていかれました。
待ち時間帳消し。
他のランチメニューも開拓したいなぁ。
休日はカフェタイムしか注文できないパフェも気になりました。

キャッシュレス決済はスマホ決済を含めて豊富に対応。
LINE Payを支払い元にかながわPayで支払いました。

▼おでかけした武蔵小杉のランチスポット
新丸子「HanaCAFE nappa69」

▼いただいたランチメニュー
ハンバーグと野菜のポタージュランチ:1,620円

nappaごはんプレート編:2021年

武蔵小杉「HanaCAFE nappa69(ハナカフェナッパロクキュー)」で、ランチにnappaごはんプレートを。

オープンは11時からですが、ランチタイムが始まる11時30分到着を目標に自宅の元住吉を出発しました。
東横線で元住吉駅から新丸子駅まで。

新丸子駅から東側へ出て武蔵小杉へ向かうように南下。
地図アプリで見るとこの辺りにあるはずなのにとキョロキョロ。
細い路地を入った奥にハナカフェがありました。

路地に入るところから武蔵小杉にいることを忘れそうです。
めちゃめちゃ落ち着いた空間。
対応してくれた店員さんの対応も物腰柔らかい。

検温の後、お手洗いで手を洗います。
なかなか見ることの無いソープ入れです。
4人席が店内に2組と外に1組、それにカウンター席が7席だけ。
小上がりの4人掛けテーブル席へ案内してもらえました。
子連れOKですが、ベビーカーでの訪問はちょっときついかも。
妻「隠れ家だね。蚊がいそうだね」

メイン料理に、玄米ごはん、味噌汁、3種の惣菜、ソフトドリンクが付いてくるnappaごはんプレートを注文しました。
メイン料理は日替わりでしょうか。
肉料理と魚料理の2種類。
この日の肉料理は短角牛のローストビーフで、魚料理は塩麹サーモンの南蛮漬けでした。
妻と私で、魚料理と肉料理とそれぞれ注文してシェアすることにしました。

盛り付けがめちゃめちゃ丁寧。
トッピングが細かい。
人柄が表れそうです。
妻「ドレッシングが美味しい。レンコンが優しい味」
まずはサラダと惣菜から。
どれも野菜がメインで、味付けもしっかりしていました。
抜け目がありません。

サーモンの南蛮漬は酸っぱくなく食べやすい。
塩麹でサーモンの旨味が引き出されていました。
玄米にも合います。
ご飯に合う南蛮漬けを食べたのは初めてかも。
ローストビーフは肉厚でした。
食べごたえ十分。
ランチタイムは17時までなので遅めのランチにも良さそうです。

アイスコーヒーは苦味くっきりの本格派。
妻「モンブランパフェ美味しそうじゃない?」
お値段は決して安くはありませんが、きっとスイーツも美味しいんだろうなぁ。

キャッシュレス決済はクレジットカードとPayPayに対応。
街のPayPay祭開催中で、還元対象店だったため、PayPay残高で支払いました。

▼おでかけした飲食店
武蔵小杉「HanaCAFE nappa69(ハナカフェナッパロクキュー)」

▼いただいたメニュー
・nappaごはんプレート:1,320円

▼ほか「カフェ」以外を含む、最新の「新丸子ランチ」ブログ記事はこちら

新丸子ランチのおすすめは?地元民が1000円前後の美味しいお店を片っ端から食べ歩き

ランチで東横線・目黒線「新丸子」駅周辺の飲食店を片っ端から開拓。それぞれのランチの様子をブログ記事を通して紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました