【レポ】豊洲「ビストロ石川亭」のハンバーグ食べ放題ランチ

豊洲「ビストロ石川亭」のハンバーグ食べ放題ランチ

豊洲フォレシア1階の「ビストロ石川亭」で石川亭特製手ごねのハンバーグを。
1個130gのハンバーグを個数を自由に指定して注文する事前オーダー式食べ放題。
食べ放題は豊洲フォレシア店でしか実施してないらしい。
追加注文はできないことからお腹の調子と相談してだいたいこれくらい食べられそうかなぁと予測しながら注文することになります。

レッツの記事では男性が注文する個数は平均3~4個とのこと。
意外と少ないなぁと思いつつ、5個を注文してみました。
あまり食べ過ぎると、昼の仕事や夜のFEELCYCLEに響きそうなので。

選べる前菜からはベーコンとチーズのキッシュサラダ添えを選択。
パンまたはライス、ソフトドリンクまで付いてきます。

席が空くまで待ってる間、ハンバーグが提供されている様子を眺めていると、1個1個のハンバーグがそこそこおっきい。
5個注文したのが心配になってきました。

前菜からサラダは山盛り、キッシュもしっかりワンカット。
キッシュはアツアツでダシの効いたしっとりホロホロ系。

5個豪快に盛られたハンバーグの鎮座感。
デミグラスソースがひたひたです。
お肉ぎっしりの重量系ハンバーグで1個1個のパンチ力が予想以上です。
下味がしっかりしていてデミグラスソース無しでもご飯と一緒に食べられます。
食べ進めていると下からマッシュドポテトが顔を覗かせました。
そのマッシュドポテトとほうれん草のソテーと一緒に食べて味変しながら1個1個と食べていき、、5個完食。

確かに男性平均3~4個は正解かも。
5個食べてみて、私は3個が美味しくいただけるベストで、4個でお腹いっぱい、5個目はフードファイト状態でした。
少な目に盛られてたライスが良心的にも思えてきました。
いやぁ、これは思いっきり午後に影響するなぁ。

訪れたのはお昼のランチタイム真っ只中。
豊洲フォレシア内の飲食店はどこも行列ばかり。
石川亭は満席とは言え、奥まったところにあるからか、行列は比較的短めでした。
10分程待って入店。
その間、グループのお客さんがスルッと中に入っていきました。
どうやらランチタイムの予約もできるみたいです。
時間に余裕を持って訪れるのが良いし、グループで行くなら予約が安心できそう。
ランチタイムは16時までらしいので遅めのランチにも。

▼おでかけした飲食店
ビストロ石川亭 豊洲フォレシア店

▼いただいたメニュー
・石川亭特製手ごねのハンバーグ:1,280円

▼おすすめのシーン
・ソロ活(時間に余裕を持って)
・同僚と(予約推奨)

▼参考にしたおでかけ記事
ハンバーグが“実質”食べ放題♪全肉好きさんにおすすめの素敵ランチを豊洲で発見!

ハンバーグが“実質”食べ放題♪全肉好きさんにおすすめの素敵ランチを豊洲で発見!【Lets】レッツエンジョイ東京
「すみません、ハンバーグを5つください!」というオーダーができるお店を豊洲に発見!「ビストロ石川亭 豊洲フォレシア店」のランチでは、事前オーダー制で好きな数だけハンバーグを楽しむことができるんです。肉好きなら行くっきゃないッ!と意気込み、さっそく現場へ急行しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました