東京タワーの目の前でかわいい「くまのかき氷」を発見!Terrace Dining TANGOで一人スイーツを満喫

スポンサーリンク

東京タワーの目の前にある結婚式場「The Place of TOKYO」併設のレストラン「Terrace Dining TANGO(テラス ダイニング タンゴ)」でかき氷「WA!くま」を。

Terrace Dining TANGOのかき氷は7月~8月の期間限定。
かき氷のメニューの中で「クマのかき氷」が毎年人気らしい。

クマのかき氷を求めて三田線「芝公園」駅から東京タワーへ。
Terrace Dining TANGOは初訪問。
到着してみると振り向けば東京タワーの一番根元の鉄骨が見えるくらいのド真ん前でした。

ちょうど12時に到着。
この日は炎天下で汗ダラダラ。
かき氷で整う万全な準備ができていました。

エントランスで店員さんに食事での利用か尋ねられます。
かき氷をいただきたいのですが〜と伝えて入店。
さすが結婚式場。
店員さんの笑顔が眩しい。

パラソルとソファ付きのテラス席の他、屋内は4人掛けテーブル席が中心。
4人掛けのテーブル席に案内してもらえました。
さすがに炎天下のこの日はテラス席を利用しているお客さんはいませんでした。
居合わせたお客さんの年齢層は高め。
私以外にもソロ活のお客さんがいましたが、ほとんどが2人組かグループでした。
かき氷を食べているお客さんは他にいなくてランチを楽しんでいる様子。
薄暗い照明でジャズが流れる、めちゃめちゃおしゃれな空間です。

テーブルの上にはかき氷のメニューのみが置かれていました。
オリジナルかき氷は3種類。

  • WA!クマ
  • 苺みるく~薔薇の薫り~
  • 完熟パインとココナッツ

私の席は入店するお客さんの導線になっていて、男性一人でかわいらしいかき氷を食べている様子を何度も目撃される様子を想像しましたが、物怖じしません。
注文したのは、参考にしたレッツエンジョイ東京のおでかけ記事でも紹介されていたクマのかき氷「WA!クマ」
+400円で紅茶をセットにできますが今回は単品でお願いしました。

↑記事冒頭と同じ動画です。

お店に入っても止まらない汗をハンカチで拭きながら待つこと5分。
大き目のお茶碗のような容器に入ったメニュー表通りのかわいらしいクマのかき氷と対面しました。
溶けないようにとささっと撮影。
惜しみなくクマさんにスプーンを入れました。

口に入れた瞬間、黄な粉のような香りがしましたが、かかっているのは濃厚な黒糖シロップらしい。
これは珍しい。
氷はざらっとした舌触りですが、すーっと口の中で溶けていきます。

食べ進めている間にお口のバニラアイスが崩れ落ちると思い、頭をひとかきした後にバニラアイスを避難。
両目とお鼻の黒い球体の正体はタピオカでした。
コロナ前以来のタピオカ。
氷で冷えたせいか、芯があってかたい。

両耳はキャラメルのチョコレート。
パリパリ食感を楽しめました。

かき氷を食べ進めていると中から黒い固い物体が。
あんこかと思いきや、まさかのかりん糖。
ザクザク食感と黒糖の香ばしさを楽しめました。
その下が小豆あん。
この頃にはほぼ氷が溶け切り、まるで冷やしぜんざいをいただいているような食体験でした。

そして最後にプルプルした緑の物体を発見。
これは抹茶のプリン?
意外にもお鼻のアイスクリームが溶けにくく氷を食べ切るまで溶けずに残っていました。

体が冷えると思うのでどうぞと温かいほうじ茶のサービスも。
かき氷の後にほっこりできました。
食べ終える頃には汗が完全に引いてました。
支払いはテーブル会計。
クレジットカードで支払いました。

▼おでかけした飲食店
Terrace Dining TANGO

東京都港区芝公園3丁目5-4
平日:11時~15時/17時~22時30分
土日:11時~16時/17時~22時30分

▼いただいたメニュー
・WA!くま:1,400円

▼おすすめのおでかけシーン
・デート:東京タワーデートと一緒に

▼参考にしたレッツエンジョイ東京のおでかけ記事
8月のデートどこ行こう?オススメの東京イベント&おでかけスポット7選

8月のデートどこ行こう?オススメの東京イベント&おでかけスポット7選|レッツエンジョイ東京
レッツエンジョイ東京編集部がデートにピッタリな都内のイベント&スポットを毎月ピックアップする当連載。今度のデートの参考にしてみてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました