モーニングでお得に!高倉町珈琲の絶品リコッタパンケーキを食べに行ったら、子連れでもお尻に根っこがはえた

スポンサーリンク

娘の習い事で武蔵小杉へ行く機会に、ちょっと足を延ばして未開の高倉町珈琲を開拓してみることに。
カンブリア宮殿で度々紹介されて気になり続けていました。
元住吉の自宅から最も近い高倉町珈琲の大井町店へ。

今回も妻と子供2人の4人でのおでかけです。
JR武蔵小杉駅から横須賀線で西大井駅まで。
駅を出て大井町駅に向かうように立会道路を北東へひたすら歩きました。
西大井町駅から歩いて約15分。
目的の高倉町珈琲大井町店がありました。

店内は通路が広々していてベビーカーのままでも快適に歩けました。
周りを見渡すとコメダ珈琲に比べると圧倒的にソロ活のお客さんが多い。
勉強や読書、それぞれの時間に没頭しているようでひっそりしていました。
最初はクラシックが流れてたと思いきや、いつの間にかビートルズの聞き慣れないマイナー曲が流れ続けていました。

席に着いて早速注文。
目当ては人気メニューの特製クリームのリコッタパンケーキです。
朝でも注文できるアラカルトメニューの中にありました。
お値段は1,230円。

朝7時〜11時まではモーニングサービスとして、ドリンクと一緒に注文するとお得に食事ができるコメダ珈琲店と同じようなサービスをやっていました。
そのセットメニューの中にもリコッタパンケーキが。
こちらはメープルソース、キャラメルソース、ベリーソース、高倉町珈琲特製クリームの中から1つ好きなソースを選ぶかたちらしい。
ソース1つは無料、2つ以上は追加料金。
モーニングサービスのリコッタパンケーキで特製クリームのリコッタパンケーキを再現したく、店員さんにかかっているソースを尋ねると、キャラメルソースと高倉町珈琲特製クリームとのこと。

そこで、

  • 高倉町ブレンドコーヒー:550円
  • モーニングリコッタパンケーキ:+480円
  • ソースのプラス:+70円

の組み合わせで注文することにしました。
こちらはコーヒーが付いてトータル1,100円。
もともとクリームやソースがかかっているかいないかの違いはあれど、口の中に入れたら一緒。
アラカルトメニューの特製クリームのリコッタパンケーキを注文するよりもお得です。
妻も同じくモーニングリコッタパンケーキを注文しました。

↑記事冒頭と同じ動画です。

妻「ふわふわだよ。すぐに終わっちゃうよ。これ追加できれば良いのにね、枚数言って」
リコッタパンケーキの生地は究極のふわっふわでした。
そして玉子の香りが豊か。
優しい甘さでシロップ無しでも食べられます。

さらに特製クリームもふわっふわ。
チーズをたっぷり使ってるそうですが、私の舌ではあまり感じませんでした。
濃厚でコクがあります。

妻「結構ほろ苦だね」
キャラメルソースは甘さも苦さもくっきり。

ブレンドコーヒーは飲み始めは飲みやすく、苦味が後にしっかり残るタイプでした。
パンケーキとの相性も抜群。

妻「家の近くにあったら良いね」
そう言いながら妻は率先してLINEの友だち登録をしていました。
接客が親身で子連れでも心地良かったです。
娘にも気さくに声を掛けてくれました。

キャッシュレス決済はクレジットカードとPayPayに対応。
6gramを支払元にしてPayPayで支払いました。

▼おでかけした飲食店
高倉町珈琲 大井町店

▼いただいたメニュー
・高倉町ブレンドコーヒー:550円
・モーニングリコッタパンケーキ:+480円
・ソースのプラス:+70円

▼おすすめのおでかけシーン
・ソロ活:ソファ席でゆったり
・デート:落ち着いた雰囲気で食事ができる
・子連れ:ベビーカー入店可能

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました