【レポ】渋谷「ティエリー マルクス ラ ブーランジェリー」のブリオッシュフィユテ

渋谷「ティエリー マルクス ラ ブーランジェリー」のブリオッシュ・フィユテ

渋谷スクランブルスクエア地下2階「ティエリー マルクス ラ ブーランジェリー」で、看板メニューのブリオッシュ・フィユテを。

そのままたべてもしっとりしてて、流行りのバターたっぷりの香りとは一線を画す独特のパンの香り。

「30秒から1分間オーブンで焼くのがおすすめです」と店員さんが教えてくれた通り、軽く焼いてみたらサクッと軽い食感に。

▼おでかけした飲食店
渋谷「ティエリー マルクス ラ ブーランジェリー」

▼いただいたメニュー
・ブリオッシュ・フィユテ:1,620円

▼おすすめのシーン
・テイクアウト(差し入れに)

▼参考にしたおでかけ記事
「渋谷スクランブルスクエア」11月1日開業!日本初上陸のスイーツや巨大展望施設など見どころをレポート

「渋谷スクランブルスクエア」11月1日開業!日本初上陸のスイーツや巨大展望施設など見どころをレポート【Lets】レッツエンジョイ東京
2019年11月1日(金)、渋谷駅東口に「渋谷スクランブルスクエア」東棟がオープン!213にも及ぶショップ&レストランや、日本最大級の屋上展望施設などを備えた超大型複合施設です。10月24日(木)に開催されたメディア内覧会で、その魅力を一…

コメント

タイトルとURLをコピーしました