【レポ】渋谷「なんとかプレッソ2」のぱんつくった

渋谷「なんとかプレッソ2」のぱんつくった

渋谷スクランブルスクエア2階にオープンしたパンとパンツのお店「なんとかプレッソ2」でぱんつくったを。

「ぱんつくった」は、「パン作った」の言葉遊びらしい。
かたちがボクサーパンツ。

ふわっとしてて甘さ控え目のクリームと、しっかりした食感でほのかにしょっぱいパンのバランス感が絶妙です。
見た目のユーモアさに加えて、パンとエスプレッソとの期待を裏切らない美味しさ。
これは差し入れに喜ばれそう。

こちらのお店、時間帯によって店名と商品がかわるらしい。
おもしろい。。

スクランブルスクエアのSHIBUYA SKY前の入口にはオープン前から行列が。
オープン時には100人近く並んでました。
行列の正体はECHIREでした。
「なんとかプレッソ2」は、、ストリーム側の路面店で並ばなくても良かったというオチ。

▼おでかけした飲食店
渋谷「なんとかプレッソ2」

▼いただいたメニュー
・ぱんつくった:400円

▼おすすめのシーン
・差し入れ(テイクアウト)

▼参考にしたおでかけ記事
「ぱんつくった」のオープンサンドが超かわいい!時間によってお店が変わる、噂の新店に潜入してきた

「ぱんつくった」のオープンサンドが超かわいい!時間によってお店が変わる、噂の新店に潜入してきた【Lets】レッツエンジョイ東京
2019年11月に「渋谷スクランブルスクエア」内にオープンした「なんとかプレッソ2」。時間帯によって「店名・空間・商品」が変わるお店で、今回は朝の時間帯に登場する「ぱんつくった」に潜入!今話題の新スポットなので、パン好きの友達と一緒にぜひ…

コメント

タイトルとURLをコピーしました