【レポ】自由が丘「RusaRuka」のパンケーキ食べ放題

スポンサーリンク

RusaRuka(ルサルカ)東京自由が丘店で、モーニングにスウィートダンディーのパンケーキを。
ルサルカでパンケーキメニューを注文すると、クラシックミルクパンケーキを何枚でもおかわりできます。

2年前に妻と訪れたことがあり再訪です。
前回は予約無しでランチタイムに訪れたところ店頭でかなり待ったので、今回は前日に予約しました。
モーニングメニューにもパンケーキ食べ放題のサービスが付くか分からなくて、予約の際に妻が店員さんに尋ねると、終日やっているとのこと。
朝からコンディションを整えて、オープン時刻の9時30分を目掛けて訪れました。

自由が丘駅の北口を出て、駅ロータリーから北へ伸びるカトレア通りをひたすら北上。
住宅街に入っても北へ北へと進み、突き当りを右に曲がったところにルサルカがありました。
駅から10分強歩きます。

お店は中上がりの2階。
ベビーカーを持ち上げて階段を数段上がる必要があります。
名前を伝えるとソファ席を確保してもらえていました。
店内はベビーカーでスイスイ通れて、席まで持ち込むこともできました。

モーニングメニューを眺めて早速注文しました。
私はスウィートダンディーを、妻はクリーミースープ&サラダを。

妻「朝は予約しなくても大丈夫そう」
オープン直後に訪れるお客さんもいたものの数組でした。
5分程待ってそれぞれのパンケーキが提供されました。
この後に食べ放題が控えていると考えると、食べる前からテンションが上がります。

スウィートダンディーは、サワークリームがたっぷりトッピングされています。
上のレモンはかけて食べるのが正解だったのかな。
分からずそのまま食べてしまいました。

食感ふわふわの優しいパンケーキです。
シロップ無しでそのままいただいても十分美味しい。
サワークリームは爽やかで朝にピッタリ。
ブラックペッパーがアクセントです。
5枚も積み上がっているので見た目以上にボリューミー。

妻が注文したのはスープ付きのパンケーキプレート。
妻「激熱」
スープは熱かったようです。
妻「味噌汁よりミルクスープの方が飲む。気に入ったらしい」
娘も美味しそうに飲んでました。

妻「(おかわりパンケーキは)時間かかりそうだな。先に頼もうかな。すみませーん。おかわり3枚お願いします」
おかわりはかけ放題の卓上メイプルシロップをかけていただきました。

妻「あつあつあつあつ」
おかわりパンケーキを食べて妻の第一声。
妻「おかわりにもこれ(バターを)付けてくれるの嬉しいね」
バターは軽くてコクが増しました。

妻「突然パンケーキブームがやってきたね。恵比寿(のアクイーユ)でもうパンケーキはしばらく食べなくて良いって言ってたっけ」
2週連続のパンケーキでした。
妻「(アクイーユと)タイプが違うから」

キャッシュレス決済はクレジットカードとPayPayに対応。
VISA LINE Payクレジットカードで支払いました。

2年前の前回いただいたのは一番人気のイチゴミルフィーユパンケーキ。
随所にカットいちごやいちごソースが散りばめられたいちご尽くしパンケーキでした。
この時もパンケーキをおかわりして、ミルフィーユパンケーキで余ったホイップクリームを付けていただきました。

▼おでかけした飲食店
RusaRuka(ルサルカ)東京自由が丘店

▼いただいたメニュー
・スウィートダンディー:1,100円

▼おすすめのおでかけシーン
・デート:予約がおすすめ
・子連れ:子供メニュー/子供椅子あり

▼参考にしたおでかけ記事
【2/13はパンケーキ・デイ】焼きたてパンケーキがおかわり自由!夢のような専門店で天国気分を味わってみた

パンケーキが食べ放題!「RusaRuka東京自由が丘店」レポ|レッツエンジョイ東京
女子が大好きなパンケーキ。そんなパンケーキを、おかわり自由で好きなだけ食べられたらうれしいですよね!今回は、自由が丘にある人気パンケーキ専門店をご紹介。お腹いっぱい夢のような時間を過ごしてきました♪

ミスドのドーナツ食べ放題も!大人気のスイーツビュッフェ・バイキング4選

人気スイーツビュッフェ4選!ミスド食べ放題も|レッツエンジョイ東京
食べるだけで幸せな気分になれる、甘い甘~いスイーツ。今回は、そんなスイーツを心ゆくまでいただきたい!という欲求を叶えてくれる“スイーツ食べ放題”のお店をご紹介します。贅沢タルトにパフェ、ドーナツなどとバラエティーも豊か。おなかいっぱい食べれば、なんだか明日からも頑張れそう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました