【レポ】御茶ノ水「大三萬年堂HANARE」のどらぱん

御茶ノ水「大三萬年堂HANARE」のどらぱん

新御茶ノ水の淡路町ワテラスモール1階「大三萬年堂HANARE」であんバターといちごピスタチオのどらぱんを。
想像していたより小ぶりでかわいらしいフォルムです。

柔らかくてサックりとした食感のバンズ。
あんバターは、あんこの甘さがくっきりで、バターでコクが増してます。
いちごピスタチオはあんこの甘さとイチゴの酸味の相性◯

元々、あんこがバンズからはみ出ているため、最初はバーガー袋に入れずに食べたら見事にあんこが溢れて崩壊。
2個目はバーガー袋に入れて食べたら袋の中で崩壊。
スプーンである程度あんこをいただいてからかぶりつくのが良いのかな。
スマートに食べるには難度が高いスイーツでした。。

スタイリッシュで和モダンなインテリア。
数は少ないですが、カウンター席もあるので一人スイーツも良さそう。

▼おでかけした飲食店
新御茶ノ水「大三萬年堂HANARE」

▼いただいたメニュー
・あんバター:486円
・いちごピスタチオ:540円

▼おすすめのシーン
・ソロ活(カウンター席あり)
・デート(和モダン)

▼参考にしたおでかけ記事
【これは流行る】江戸から続く老舗の新スイーツ、予想外にめちゃくちゃかわいいのだが…!

【これは流行る】江戸から続く老舗の新スイーツ、予想外にめちゃくちゃかわいいのだが…!【Lets】レッツエンジョイ東京
兵庫県の老舗和菓子店「大三萬年堂」が手掛ける和カフェ「大三萬年堂HANARE」。看板メニューの「どらぱん」は、そのかわいらしい見た目と美味しさから、女性たちの注目を集めています。今回はそんなとっておきのスイーツを味わいに、話題のお店に潜入…

コメント

タイトルとURLをコピーしました