【レポ】日本橋「フェルム ラ・テール 美瑛」のパン食べ放題ランチ

日本橋「フェルム ラ・テール 美瑛」のパン食べ放題ランチ

フェルム ラ・テール 美瑛 コレド室町テラス店で季節限定生パスタ、北海道産知床鶏のトマトソースナポリ風を。
11時30分からのランチタイムでは各メニューにパン食べ放題が付いてきます。

山手線で神田駅まで北上。
南口を出て南下、コレド室町テラスへ。

お店に到着したのは13時過ぎ。
お店はもちろんコレド室町テラスも慣れずにウロウロしてようやく辿り着きました。
店員さんに尋ねると、まずは席を確保してレジで注文し、会計を済ませるようにとの案内が。
席は半分くらい埋まっていて、ソロのお客さんが多めでした。

席を確保してレジへ向かいます。
レッツのおでかけ記事で紹介されていた目当ての8品目旬野菜とチキンの北海道スープカレーは既に売り切れ。
ローストビーフサラダと生パスタの2択に限られていました。
料金を見て生パスタを選択。
注文後に待っている間、パスタも売り切れてました。
ランチは無くなり次第終了とのことで、早めの訪問が良さそうです。

レジで渡されるパンビュッフェ用の取り皿を持ってビュッフェ台へ向かいます。
この日のパンは10種類程度。
日替わりでメニューにあるとラッキーと言われたプレミアム食パンはありませんでした。
私が少ない残りのパンの中から盛り付けていると、店員さんが「パンを追加しますね」と声掛けしてくれました。

注文が立て込んでいたのか、パスタの提供まで15分くらい待ちました。
こういう時に限って後に予定があるパターンなんですよね。
パスタの提供を待たずにパンだけで動画を撮影。
先にパンを食べ始めることにしました。

しばらくして提供されたパスタは、こんもりとしたミニサイズ。
珍しい平打ち麺のパスタです。
ソースはスープのようにサラサラ。
ミニトマトも入っていてトマトのフレッシュさを存分に感じることができました。

クロワッサンは外側サックリ中しっとり。
スコーンはサクサクで水分失う系。
ベーグルはかためのもっちりタイプ。
練り込まれた具材の味がはっきりしています。

デニッシュ生地のぎっしりしたパンは、塩加減がパンの旨味を引き立ててました。
食べた中ではこれが一番のヒット。

最後にメロンパン。
メロンパンもぎっしり系。
優しい甘さで噛むほど旨味を感じました。

最初に盛り付けたパンを食べ終えて早々に退店。
もっとゆっくり食べたかったなぁ。
次来る時はもっと時間にゆとりを持って来よう。

▼おでかけした飲食店
フェルム ラ・テール 美瑛 コレド室町テラス店

▼いただいたメニュー
北海道産知床鶏のトマトソースナポリ風:1320円

▼おすすめのシーン
・デート(パン好きなら)
・ソロ活(人気店)

▼参考にしたおでかけ記事
パン食べ放題付きランチが控えめに言って最高!北海道から初進出したパティスリー&ベーカリーに行ってきた

パン食べ放題付きランチが控えめに言って最高!北海道から初進出したパティスリー&ベーカリーに行ってきた
北海道産をはじめ、“国産素材”にこだわったパティスリー&ベーカリー「フェルム ラ・テール美瑛」。こちらでは、人気のパンやお菓子類が購入できるのはもちろん、ランチを頼むとパンの食べ放題が楽しめるんです!早速、コレド室町テラス店へお邪魔しました♪

実は見逃してたかも?!日本橋「定番デートスポット」4選

実は見逃してたかも!?日本橋「定番デートスポット」4選【Lets】レッツエンジョイ東京
伝統文化を受け継ぐ老舗と、再開発で時代の最先端をいく新店が集まる日本橋は、大人デートにふさわしい街です。そこで、老舗デパートから昨秋に誕生したばかりの新施設まで、定番スポットをご紹介。恋人と二人で上質な時間を過ごせる場所ばかりですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました