【レポ】町屋「マミーズ・アン・スリール荒川工房」のアップルパイ

町屋「マミーズ・アン・スリール荒川工房」のアップルパイ

町屋「マミーズ・アン・スリール荒川工房」でアップルパイ(中)を。

外観普通の町工場。
ここでパイを販売しているなんて通りすがりでは気付きません。
道路沿いに貼ってあるメニューがその日の販売商品。
私が訪れた日は焼き立てのアップルパイの販売は無さそうでした。

恐る恐る工場入口のドアを開けて、すぐ右隣にあるインターフォンで従業員さんを呼び出します。
購入したい商品を告げてその場でしばらく待ちます。
商品を持ってきてもらえるのでその場でお会計です。
おつりがあっても大丈夫でした。

帰ってからバルミューダで2分加熱。
外はパリッとしましたが、中を温めるにはレンジの方が良かったかも。
リンゴがかなりの大きさで多分私が食べた中で一番大きいはず。
カスタードクリームと相性良くしつこくない甘さでした。

これまでのおでかけで馴染みのなかった町屋。
町屋駅から住宅街の中をかなりくねくねと歩きました。

▼おでかけしたお店
町屋「マミーズ・アン・スリール荒川工房」

▼いただいたメニュー
・アップルパイ(中):650円

▼おすすめのシーン
・ソロ活(テイクアウト)

▼おでかけした飲食店
「工場直売」で格安にゲット!あの絶品アップルパイの“訳あり商品”が手に入るパイ工房へ

「工場直売」で格安にゲット!あの絶品アップルパイの“訳あり商品”が手に入るパイ工房へ
メディアでも話題の焼き立てアップルパイのお店、「マミーズ・アン・スリール」。荒川区にある工房では、なんとアップルパイをはじめとするマミーズ・アン・スリールの訳ありパイやケーキが格安で販売されているのだそう!早速足を運んで、その全容を調べてきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました